07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

那須旅行Part3(沼ッ原湿原他)

2009/06/30
旅行記も最終章・・・ハロハロさんを出た私たちは、
三度目となる沼ッ原湿原へと向かいました。
向かう途中の道路は、舗装したところもあったけど
砂利道も多く、洗車したばかりなのにホコリをかぶって真っ白
シルバーボディだから目立たないけど
前のの濃紺だったら大変な状態になってました。

駐車場から目の前に広がる景色
P3050791.jpg
揚水発電用の水を貯水する沼原池(上池)

揚水発電用とは:火力・電子力発電所で生ずる深夜の余力のある
電気を利用して下池(深山湖)の水を上池(沼原池)にくみ上げて
必要に応じて、この水を下池に落とし発電するものです。

沼ッ原湿原(ぬまっぱらしつげん)は、古い湖沼が衰えたものです。
P3050794.jpg
こんな山道を500mほど下りって最後の100mは階段

P3050800.jpg
到着~レモジュも頑張って歩きましたよ
ジュラは少々お疲れ気味だけどネ

P3050798.jpg P3050795.jpg
昨日、宿で一緒だったマロン君ちとバッタリ会いました
同じ埼玉県から来たマロン君、又どこかで会えたらいいな

P3050801.jpg P3050802.jpg
シダが生い茂り、ザゼンソウの看板はあるものの実物がナ~イ

P3050803.jpg
展望台で、お水休憩

P3050804.jpg P3050811.jpg
コバイケイソウの群生とアップの花

P3050806.jpg
湿原から山を望む・・・なかなかのアングル
サンショウウオのいる川は干からびて、蛙の鳴く声だけが

P3050808.jpg P3050818.jpg
木道は雨風で所どころ朽ちていました

P3050814.jpg P3050815.jpg
この写真を最後にへ戻ります、帰りは上り坂なのでキツイ


“乙女の滝”へも行きたかったけど時間が無いので
“ジャムのベリー”さんへ
P3050820.jpg

P3050819.jpg P3050821.jpg
オーナーさんの奥様が焼いた厚切りトーストに
ベリーのジャムをタップリつけてランチをいただきました

P3050822.jpg
お花がイッパイのベリーさんの玄関で
ブルーベリーの苗木も売っていましたが、直ぐに食べれる
朝採り生ブルーベリーを購入しましたヨ(もちろんジャムも

P3050830.jpg
売り物の自転車に乗って・・・アララァ
それにしても不安定極まりない所に上手に乗るもんだな


ベリーさんからお土産を買いに、『那須高原661ストリート』へ
P3050833.jpg
包装をしてもらっている間に、紫陽花をバックに

P3050836.jpg P3050837.jpg
左:この時期しか採れないブルーベリー“JuneBerry”ジェラード
右:『なすのクリームパン日興堂本舗』にも寄りました
お土産用で買ったクリームパンが後で大活躍(詳細は下記にて)


那須高原の最後の訪問場所は、『道の駅 那須友愛の森
P3050841.jpg
ココではいつもを借ります、もタダだしも停めやすいから

P3050839.jpg
那須牛の上で


こうして那須高原の初夏を満喫してに戻るのですが、
乗り口の那須ICから、合流する時すでに渋滞中
ここから長~い渋滞の苦痛が始まります。
「行きも渋滞だったから帰りも仕方がないか」と半分開き直り
やっぱり所要時間、4時間以上になりました。

そうそう、やっとの事で佐野藤岡SAで休憩したとき
お腹が空いたので何か買おうとしたけどレジも大混雑だったので
那須で買ったクリームパンでガマンしました。

行き帰りの大渋滞を除けば、
お天気にも恵まれて充実した旅行になったと思っています。
次回の旅行は・・・
那須かな軽井沢かな
たまには別の所もいいかもね
07:33 旅行記 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示