母の下見(一輪草編)

“万葉植物苑”を抜けて、“一輪草”の第二自生地へ・・・

P3030415.jpg
ちょうど20日前後が見ごろとのことコチラもバッチリです

P3030399.jpg P3030402.jpg



第二自生地は第一に比べて花の数は少ないものの
柵から近く、撮影にはコチラがオススメ
そして、花の裏側が薄っすらピンクなのが第二の一輪草の特徴

P3030414.jpg

演歌で有名なのは二輪草ですが、
昔は二輪草を、おひたしにして食べたそうですよ
一輪草は渋みがあって食べられないそうです

他にも山野草があって、面白い名前のを撮ってきました。

P3030403.jpg P3030404.jpg
左:その名のとおり、碇に似ているから{いかりそう}
右:十二単(じゅうにひとえ)名前はロマンチックだけど
「どこがぁ~」ってな感じ

P3030410.jpg P3030407.jpg
{ヒトリシズカ}と{フタリシズカ}の違いは、
右の白いゲジゲジみたいな花が、1つだとヒトリシズカなのです

P3030416.jpg P3030405.jpg
左:{ホウチャクソウ}緑っぽい膨らんでいるのが花で
お寺の四隅にぶら下がっているものに似ているので名が付いた

P3030419.jpg P3030420.jpg
{ヤブレカサ}見ての通り、破れて見えるから

全て自然のもので、増えて欲しいものほど多くならないそうで
そう言えば、我が家の庭は雑草ばかりイバッテいるわ


面積の多く咲いている第一自生地へ向かいます。
P3030427.jpg
去年来た時より確実に広がって咲いていました

P3030434.jpg
一輪草が遠くに見えますねハイ、実際も遠いです

P3030438.jpg
お立ち見台も新しく作られていましたよ


P3030440.jpg
第一自生地から出口に向かって歩くと、ココもヤマブキ満開

P3030446.jpg
レモンちゃん、すっかり足のケガも完治したようです

P3030457.jpg
ヤマブキつけてみました「アチチ、どうかしら


を停めている“密蔵院”へ戻ります。
まだまだ続くよぉ・・・

comment

Secret

寿羅のカウントダウン

1997年6月28日に生まれた寿羅は、 2016年7月9日に19歳と11日で         ☆お星様になりました☆

プロフィール

makipi

Author:makipi
BLOG
ジュラ♪ジュラ♪へようこそ♪

4才半で我が家に来たジュラは
名前を変えたら可哀そうだから
漢字にして【寿羅】にしました
大きい病気もなくスクスクと
名前のように長寿でした!

本館HP
~風Maの部屋~もヨロシクネ♪

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア