FC2ブログ
草加市民まつり(前半編)
2007/10/21(Sun)
昨日今日は、昭和53年から始まった“草加市民まつり”の数えて
第30回の節目のお祭りが開催されました。

午後1時半ごろ、私と母とメロンパさん、レモジュも連れて
お祭りが丁度盛り上がる頃に出発して、会社に車を停め
会場までの約5分ぐらいかな?トコトコ歩いて行きました。

いつもは、どっちかの日が雨だったりする事が多かったけれど
両日とも天候に恵まれ、記念の30回目でもあり
多くの人が出かけたらしく、大賑わいになっていました。

お祭りは、国道4号線(旧日光街道)の百代橋(ひゃくたいばし)
から始まって、一駅先の草加駅市役所まで続いています。


IMG_3072.jpg
百代橋を渡るレモジュ!足取り軽やか楽しそうです♪


20071023000708.jpg IMG_3074k.jpg
橋の地面には、松並木に因んで松ぼっくりがありました
橋でウロウロするレモンちゃん、ちっちゃ~いd(^-^)ネ!



IMG_3075k.jpg
メインストリートで“こども大名行列”が始まろうとする時に
可愛い女瓦版さんが↓を配っていました


IMG_3077.jpg
瓦版によると、「草加とむかしばなし」より抜粋
今からおよそ380年位前、江戸時代初期に大川図書が近くの村民と
幕府の許しを得て湿地や茅野を切り拓いて、まちづくりに着手した
のが草加宿の始まりと言われています。
寛永7年(1630)には宿並11町(1.2㎞)宿戸数84軒の草加宿となった。
その後、奥州・日光街道の往来が増えるに従い、
江戸を出て最初の宿場町としてにぎわいをみせて
「草加・越谷、千住の先よ」とうたわれるようになりました。



こども大名行列が始まりました!
先頭旗持ちから、目付・軍奉行・大将・大砲隊・鉄砲隊・女武将と
続きます。

IMG_3079.jpg IMG_3080.jpg
↑左:戦国姫と小袿侍女 右:小袿侍女と白拍子
白拍子の中で、お孫さんがいるというおばあちゃまとお話したら
「朝7時半からお弁当を持って家を出て、市役所の方から歩いてくる
ので、かれこれ2時間も歩いているんですよ」との事でした


IMG_3082.jpg IMG_3083.jpg
続いて、毛槍奴・露払い裃・武士・奉行・殿・小姓と・・・
奥方の姿も見えますね


IMG_3085.jpg IMG_3086.jpg
最後に、姫・腰元・元禄花見踊りの衣装がキレイでした


注)この大名行列は5万石規模のもので、一部歴史考証と相違
いたしますことを、ご了承願います。と言うことでした。

徳川250年の長い間「下ニ~イ 下ニイ」と
草加松並木の大名行列は、さぞ風情があったことでしょう。



沿道にはたくさんの見物客が・・・
おや?パピちゃんがいましたよ!
それも寿羅似の・・・オオーw(*゜o゜*)w(*゜ロ゜)ノ

IMG_3094.jpg
3歳の男のコ、ゴン君といって大人しくて優しいコでした


IMG_3088.jpg
先にクンクンしにいくのはレモンちゃん、うちの先発役デス


IMG_3093.jpg
寿羅は安全が確かめられるとクンクン、ズルイヤツです


IMG_3095.jpg
ゴン君のおばあちゃまに抱かれて「コンニチハ♪」




大名行列のあとは、ニャンコの踊り?
とても楽しそうでしたよ。

IMG_3099.jpg IMG_3100.jpg


IMG_3102.jpg IMG_3103.jpg
揃いの松並木柄の浴衣に黄色の松柄のタスキ
草加中の婦人が一手に集まったような、
圧倒される人数の、青空&松並木が引き立てる流し踊りでした



このあと、綾瀬川の左岸広場へ移動しました。
写真枚数の関係で、明日の後半編へと続きます。
この記事のURL | パピヨン生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<草加市民まつり(後半編) | メイン | レモンちゃんが来ない日は、>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://wing28.blog89.fc2.com/tb.php/284-b98f3f8a

| メイン |