FC2ブログ

一泊二日の熱海旅行~その1♪

ウチのパパは、基本的に日曜日と祭日しかお休みがありません。
なので出かける時は、きまってメチャ混みの時です。
子供が小さかった頃も、平日に出かけた記憶はありませんから
子供達は混むのが当たり前、並ぶのが当たり前と思っていたかも。
そんな訳で、急に決まった熱海旅行も土曜日曜になりました。
土曜日も休みではありませんが、
朝7時15分にを出て、会社でお仕事してきたみたいです。


それからは、会社は息子に任せて戻ってきたのが9時でした。
直ぐにを出て、
ソバのセブンイレブンに寄って、お中元を宅急便に預ける時
「勝手口のサンダル忘れたー」ってパパが言いだし
「サンダル何するの?」
「運転するときはサンダルが楽なんだ!」
だからといって勝手口のサンダル
「まぁいいや、取ってくればー」
そんなこんなで出発したのは9時半になりました。




外環自動車道に乗った時から渋滞は始まりました。

IMG_3140.jpg

三連休で今日が一番お天気がいいものだから仕方ないかな。
忘れずにフェルト寿羅ちゃんも連れて来ました。




IMG_3148.jpg

IMG_3151.jpg

IMG_3153.jpg

首都高はノロノロ、渋滞は断続的に続いています。
私達は東名高速道路の方向に行きます。




IMG_3154.jpg

東京料金所まで、やっとたどり着きました。



IMG_3155.jpg

この後も渋滞が続くため、港北PAで休憩しておきます。




IMG_3157_20190725194519a06.jpg

東名高速道路も、やっぱりメチャ混みでした。




IMG_3161.jpg

やっと小田原辺りまで来たけど、
西湘バイパスのリニューアル工事で又々大渋滞




IMG_3162_20190725194731a42.jpg

海が見えてきました。
「海ダァ~!」埼玉県人は海を見ると興奮します




時計を見れば、とっくにお昼を回って1時過ぎ、
段々お腹も減ってきて、
熱海の貝を食べさせてくれる所に行こうと思ったけど
真鶴チョイ手前のお店に入ってしまいました。

IMG_3164.jpg

IMG_3166.jpg

少し待って通されて焼き始めたのが2時ですから、
お腹も空くはずだ
でも食べたのは新鮮なのか、とても美味しくての場所でした。




IMG_3170.jpg

少し雨が落ちてきて、熱海の海岸沿いが見えてきました。





目指すは大楠があるという、『来宮神社(キノミヤジンジャ)

IMG_3171.jpg

明日から、なんとか祭りがあるそうで混むだろうし
大雨の予報だから今日行くことにしました。




IMG_3173.jpg

“#来宮神社のハート”的なハッシュタグ、
いかにもインスタに載ってそうなPICですが
落ち葉をハートにしとくシステムは、
縁結びを謳う神社では定番なのだそうですよ。
境内の中でスマホがおけるスタンドがあるので
今どきの神社なのか、霊験新かなのか、よくわからないです。



IMG_3179_20190725203810df6.jpg

国内屈指のパワースポット、大楠(おおくす)へ行く道。

御朱印帳には手で書いてもらうのと、
天皇陛下御即位のもありましたので両方いただきました。
お土産に、一合升入り落雁とバスソルトに天狗ラスク、
お饅頭の“來” こがしまんじゅう(数量限定だから)買いました。
ただ賞味期限が短くて有意義なお土産とは言えない。
パパが持っている紙袋の中身はソレです。




IMG_3184_20190725203813673.jpg

大楠、それはそれは立派なものでした。




IMG_3183.jpg

ココから木の周りを一周する間に願い事をすると叶うそうです。




IMG_3187_20190725205841af9.jpg

樹齢2000年の時を超えても衰えることなく
芽吹く強い生命力は、流石は
日本屈指のパワースポットだと思いました。



IMG_3192_20190725205843ca1.jpg

吸い込まれそうな強いパワーを感じました。



IMG_3203.jpg

次から次へと、多くの参拝客が訪れていました。



IMG_3204_201907252058454ed.jpg

晴れていれば、茶寮 報鼓(ホウコ)のコダワリ珈琲を飲もうと・・・
雨交じりの為、断念しました。

珍しいお守りの、“酒難除”と“むし除け守”を
大楠を見てからと思ってたのに圧倒されて忘れてしまいました。




他も回りたかったけど、宿でユックリしようと
本日予約の、『熱海倶楽部 迎賓館』に向かいました。
へつづく。








お部屋は全室スイート仕様の客室になっています。

IMG_3208_20190725210137211.jpg

IMG_3207_20190725210135ab1.jpg


IMG_3213_2019072521013859b.jpg

IMG_3215_20190725210140c95.jpg

客室内の半露天風呂は24時間いつでも入浴できます。



s-IMG_1221.jpg

食事まで時間があったので、パパは大きなお風呂場へ
早速私は部屋風呂に入りました(サービスショットよ~ん)



IMG_3219.jpg

大きな窓の外のベランダに出てみると、
ココからは相模湾や緑豊かな自然が広がっているハズでしたが
生憎のお天気でテンション下がりました。



さあ待ちに待ったお食事の時がやってまいりました。

IMG_3220_20190725210253025.jpg

部屋着の作務衣に着替えて、パパさんニコニコしていますよ。



IMG_3222_20190725210255e80.jpg

先付け:トマト豆腐とモズクそーめん撮り忘れ
は、蒸し物:蟹茶碗蒸し



IMG_3223_20190725210255b29.jpg

お造り:尾長鯛 真鯛 サワラ マグロのお刺身としておきました。



台の物:和豚もち豚バラ肉一口鍋と
煮物:金目鯛西京焼どちらも撮り忘れ



IMG_3225_20190725210257ad7.jpg

グレードアッププランの牛フィレの石焼ステーキは美味しかった~



IMG_3226_20190725210258162.jpg

煮物:長茄子煮びたし
パパは椀の中の物を、「これは何だ?」と言いながらも
いつもよりたくさん食べていたのにはチョットびっくり



IMG_3227_20190725210422b7a.jpg

揚物:山芋磯辺揚げ アイスプラント 茗荷
この頃になると、お腹もいっぱいになりアップアップ状態でしたが
お料理を持って来るタイミングが絶妙で食べてしまうんです



IMG_3228.jpg

食事:新潟県産コシヒカリ 香の物:三点盛り お椀:合わせ味噌
添付の黄身醤油とシラスと三つ葉を掛けたら、あっという間。



IMG_3230_201907252104243d2.jpg

甘味:パイナップル 笹巻き水饅頭(紫芋)
窓際の席でなかったのでデザートはラウンジの方へ通されて、
もうお腹いっぱいだったけど100万ドルの夜景
を見ながらいただきました。



部屋に戻ると、「パパはもう眠たい」と言ってベッドに入ってしまい
テレビもNHKと、どこかとか写りが良くないと言っていたので
私もベッドに入りました。
なかなか寝付けなかったけど、
シモンズベッドの硬さと羽根枕のような
フワフワの枕に頭がスッポリ収まって、
いつのまにか寝てしまったようです。(推定10時)





Secre

寿羅のカウントダウン

1997年6月28日に生まれた寿羅は、 2016年7月9日に19歳と11日で         ☆お星様になりました☆

プロフィール

makipi

Author:makipi
BLOG
ジュラ♪ジュラ♪へようこそ♪

4才半で我が家に来たジュラは
名前を変えたら可哀そうだから
漢字にして【寿羅】にしました
大きい病気もなくスクスクと
名前のように長寿でした!

本館HP
~風Maの部屋~もヨロシクネ♪

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア