FC2ブログ

Entries

一泊二日の熱海旅行~その2♪

明けて次の日は、天気予報通り外はでした。
パパは6時に起きて、
昨日は大浴場に入ったからと部屋の半露天風呂に入りました。
私にも入れと強く勧めるから、
あまり朝風呂に入らない私も昨晩気持ち良かったためザッと入り

IMG_1223.jpg

バスローブをまとい雨が少し降っているベランダで
涼んでから着替えて8時の朝食に向かいました。



IMG_3231_2019072717180958c.jpg

外は霧雨が降って、少し標高が高い為ガスっていましたので
お食事処の百山茶寮まで50mのところを
で濡れないようにゴルフのカートで送ってくれました。



IMG_3238_20190727171813dd6.jpg

IMG_3237.jpg

昨日あんなに食べたのに私の食い気って凄いですね
大変美味しくいただきました



IMG_3236_20190727171810303.jpg

お食事処から
たま~に視界がハッキリするときもありました。



IMG_3241_20190727171959b24.jpg

アイスコーヒーは外が見えるラウンジで
晴れてたら、どんだけステキな景色が見られたことか



IMG_3244_20190727172111064.jpg

宿泊側のエントランスにて [9:45] ホテル出発。




IMG_3245.jpg

[10:00] MOA美術館到着。
モア美術館ではなくて、エムオーエー美術館と呼ぶそうです。



IMG_3254.jpg

この方は、創立者の岡田茂吉さんです。
箱根美術館の創立者で、後のMOA美術館の基礎を築きました。
前半生を実業家として、後半生は宗教家として
明治・大正・昭和期の日本に希有な足跡を遺しました。



IMG_3249.jpg

能楽堂です。



IMG_3250.jpg

豊臣秀吉の“黄金の茶室”を可能な限り再現につとめて
復元させたもので、人との文化的接触によって華開いた
桃山文化の象徴として、その美術上の意義を探求したものだそうです。



IMG_3259.jpg

IMG_3261.jpg

パパがくぐっているのは、もと神奈川県大磯町の
三井家別邸の城山荘内にあった“唐門”です。

霧雨の中、モヤっとした感じが幻想的でもあります。



IMG_3268.jpg

茶の庭の花の茶屋(和食・甘味処)開店前でした。



IMG_3274.jpg

茶室 一白庵(抹茶・煎茶)お休み処です。



s-IMG_3283.jpg

正直言って、だだ広いだけの館内で感動する場面もなくて
二人で3000円の入場料はモッタイナカッタでした。

[11:00] 上を出て、ビーチ方面に向かいました





IMG_3287.jpg

IMG_3289.jpg

IMG_3292_20190727172759e1c.jpg

[11:23] 駐車場に停めました。
サンビーチでは、あいにくの天気でも若者が遊んでいました。




s-IMG_3302.jpg

尾崎紅葉(1867年~1903年)
森鷗外等と並び明治を代表する文豪。
胃癌のため35才の若さで惜しまれつつ世を去ったが、
晩年、読売新聞紙上に連載した恋愛小説「金色夜叉」が
日本全国の読者の熱狂的支持を得て、その舞台となった
熱海海岸は一躍全国に知れわたった。以来、熱海市は
国際観光温泉文化都市を標榜し、全国有数の観光地として
大きな発展をとげ、今日に至っている。
熱海市民は、尾崎紅葉先生お業績に感謝するとともに
その遺徳を偲び「金色夜叉」の「来年の今月今夜のこの月を」の
名科白で有名な貫一・お宮の別離の日、1月17日を
記念日と定め、尾崎紅葉祭を開催している。。。(像:説明文)



IMG_3306_20190727172800c68.jpg

貫一・お宮の像を一目見たくてサンビーチを一周しました。

この像は、明治時代の新聞連載小説、尾崎紅葉「金色夜叉」の
主人公の貫一とお宮の切ない別れを再現したものです。
二人の心の擦れ違い、愛情、悲しみが詰まった象徴的な場面
であるため、物語を忠実に再現したもので、
決して暴力を肯定したり助長するものではありません。
是非、この小説をご一読いただき、二人の心情や当時の世相に
思いを馳せていただけましたら幸いです。。。(像:説明文)

ということで、傘で暴力反対現場を隠してます(笑)



IMG_1226.jpg IMG_1227_20190727172927bd0.jpg

右の花の名前は、キング・プロテアといいます。
プロテアは、花の王様と称賛される南国の常緑低木です。




IMG_3318.jpg

ジャカランダの木(ノウゼンカズラ)は
カスカイス市と熱海市は国際姉妹都市提携記念樹木
(カスカイスは、ポルトガルのリスボン県の都市です。)



IMG_3316.jpg

IMG_3321.jpg

ビーチと国道135号線の間は、
いろいろな花が植えられていて、とても綺麗でした。



IMG_3325_201907271731248e1.jpg

IMG_3326_20190727173126cb5.jpg

2019年4月にオープンした、『Maison Papillon メゾンパピヨン
パピヨンという名前に吸い寄せられるように行ってみました。



s-hero.jpg

可愛いオリジナルの箱に入った杏仁豆腐とゼリーは、
お土産に最適なのですが、賞味期限が2日しかないため
メロンパさんと自分用しか購入できませんでした。



IMG_3328_20190727173127d2d.jpg

メゾンパピヨンの並びの、『いちごボンボンベリー』に行きました。
メチャメチャ可愛いお店でしたけど、
やはり賞味期限が短いので、人気の熱海プリンだけ買って
インスタを賑したボンボンソフトを食べ歩きして、に戻りました。





[12:53] 駐車場を出て、貴美の浜焼きへ
へつづく。




昨日のお昼も浜焼き食べたけど、
やっぱり行きたいと思っていた場所で食べてみたいと行きました。
貴美の浜焼き』へ~

IMG_3332_20190727173501fb1.jpg

IMG_3334_20190727173503a27.jpg

ミニ丼の五色丼とイカ丼、実はイカ丼じゃなくて鉄火丼でしたが
鉄火丼がイカ丼に聞こえたみたいで食べちゃいました。
イカの丸焼きの奥にエイヒレが・・・お詫びの印だそうです。



IMG_3335.jpg

こちらはホンビノス貝ではなくて、活千葉産地ハマグリです。



IMG_3336.jpg

特大のサザエ、大きくて食べ応えがありました。



IMG_3339_20190727173507a5c.jpg

並びに同じようなお店がありますが、ココが一番人気です。
[14:00] 貴美ちゃん浜焼きを出て、あとはに帰ります。
道路が混むのも嫌だったけど、パパと行くとこのパターン多し。



IMG_3341_201907271737005d1.jpg

遠くに初島が見えました。(雨は降っていません)
[14:20] 熱海の街を出ました。




IMG_3343.jpg

IMG_3344.jpg

途中の真鶴バイパス沿いにある、蒲鉾の籠清に寄りました。
蒲鉾の鈴廣は有名ですが、広すぎて選びきれませんので
個人的に私は籠清の蒲鉾が好きです。
季節の花蒲鉾の“あじさい”と“あさがお”を買ってきました。




IMG_3346_201907271737047b7.jpg

海老名でメロンパンを買いたいと思って寄りましたが、
人でゴチャゴチャしていたので買わずにだけしました。



IMG_3348_201907271737066d3.jpg

行きとは違って混まないで、[16:45] に到着しました。

熱海 来宮神社でいただいた、二種類の御朱印です





Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

寿羅のカウントダウン

1997年6月28日に生まれた寿羅は、 2016年7月9日に19歳と11日で         ☆お星様になりました☆

プロフィール

makipi

Author:makipi
BLOG
ジュラ♪ジュラ♪へようこそ♪

4才半で我が家に来たジュラは
名前を変えたら可哀そうだから
漢字にして【寿羅】にしました
大きい病気もなくスクスクと
名前のように長寿でした!

本館HP
~風Maの部屋~もヨロシクネ♪

最近の記事

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア