FC2ブログ

Entries

横浜・鎌倉の旅Part3♪

[2019年1月1日(火曜日)の遡りブログです。]



平成最後の元日の日です。
一年前は鶴岡八幡宮でカウントダウンしたけど
カウントダウンは若者がやる事(ジジババには)とわかったため
今年の元旦は穏やかで清々しい気持ちで迎える事ができました。


IMG_0814_2019011921030944f.jpg

先ずは朝食から、
ここの鮭が美味しかったのをパパも覚えていました。



朝ご飯をシッカリいただいた後は、ホテルから歩ける距離にある
大船観音寺に初詣に行きました。

IMG_0819.jpg IMG_0820.jpg

参道からは、かなり急な坂道になっています。
三角コーンが、お地蔵様になっていました。



IMG_0821.jpg

「フーフー」言いながら登っていると、
遥か後ろにパパが、もう無理って顔で休んでいました



IMG_0822.jpg

参拝料300円払って門をくぐります。



IMG_0824.jpg

観音様まで、もう少し


青空に白衣観音様が尚一層映えて見えました

IMG_0829.jpg

お身体は白黄色で、白衣を身に著し、左手に蓮華の花を持ち、
右手は五指を伸べて腰前に安じて、常に蓮華台にあって坐禅を
されているお姿であるといわれていますが、
大船観音はその胸像のお姿です。
白衣観音は33観音のひとつで白處尊菩薩、服白衣観音、
白衣観自在母とも称されています。
諸観音の母であるともいわれることから、息災除病の仏として、
子宝を授け、安産を成し、子供の無病成長を願う人々が
お参りされています。               大船観音寺HPより



IMG_0831.jpg IMG_0834.jpg

IMG_0837.jpg

IMG_0839.jpg

どこから見ても、まっ白でステキなお顔の観音様でした。
1年の無事と平安を願って、
元旦から白衣(大船)観音胎内で新春祈祷が行われていました。



IMG_0840.jpg

観音様の梅で作った、アリガタ~イHOT梅ジュース飲みました。



次は鎌倉駅の西口(小町通りの方じゃなくて)から歩いて25分
なので、タクシーに乗って近くまで連れて行ってもらいました。

銭洗弁財天宇賀福神社。通称『銭洗弁天』に行ってきました

IMG_0875.jpg

IMG_0843.jpg

IMG_0845.jpg

金運がアップする、お金が倍に増えると言われていて
いつも多くの観光客が訪れる人気のパワースポットなんです。



IMG_0850.jpg

銭洗い弁財天で、正式な参拝の仕方はと言うと、
社務所で100円を納めた場合、ろうそく・線香・ザルが渡されます。
社務所で100円を納めなくてもザルは置いてありますので
お金を清めることはできますヨ~。

ロウソクを立て(闇を照らす智慧の光)お線香を立て(身を清める)
それぞれを奉納します。
真心を込めてお線香やロウソクを灯すことが大切だそうです。



IMG_0852.jpg

IMG_0855.jpg

IMG_0856.jpg

奥宮に参拝します。
ザルにお金を入れて柄杓(ひしゃく)で3杯ほどお水をかけ清めます。
そして、ハンカチかタオルなどで拭き取ります。
中には、何万円もお札にお水をかけている人もいました。



IMG_0859.jpg

IMG_0861.jpg

お正月からヘンなのが出たら嫌なので買ったことないのですが
思い切ってやってみたら、[中吉]でましたぁ



IMG_0867_201901192108395de.jpg

IMG_0870.jpg

また洞窟を通って、入口で記念写真




佐助稲荷神社(サスケイナリジンジャ)』へ行きました。

IMG_0882.jpg

IMG_0883.jpg

IMG_0884.jpg

赤い幟旗と数十の鳥居をくぐり階段を登りつめると社殿が



お稲荷さんだから狛犬でなくて、狛狐ですね

IMG_0890.jpg IMG_0899_2019011921104005e.jpg

IMG_0900.jpg

ここから鎌倉駅まで徒歩25分、パパは「人力車に乗りたい!」と。
運悪くアチコチで見かけた人力車はなくて、駅まで歩きました。




鎌倉駅から江ノ電に乗って、江の島に向かいました。

IMG_0907.jpg

江ノ島駅の欄干の鳩に毛糸のお洋服と帽子が被されています。
今年はグリーンとイエローの横縞模様 昨年は

DSC08533_20190120132527de4.jpg

ピンクのお洋服でしたねぇ






江の島の玄関口にある、『貝作』で遅いお昼ご飯食べました。
外のテラス席はOKです。

IMG_0910.jpg

IMG_0912.jpg

IMG_0913.jpg

昨年は魚介アレルギーでカレーライスを食べたことを覚えてます。
今年は半年くらい前から、回転寿司にも行けるようになって
すべてが美味しくて、「幸せだなぁ!」と感じた時でもありました。




IMG_0914.jpg

IMG_0915.jpg

江ノ島 はろうきてぃ茶寮』にも寄ってきました。
私が店内でウロウロして出てみたら、
パパが綺麗なお姉さんにiPhoneで撮って欲しいと頼まれていました。
大丈夫だったかなぁ何しろパパには小田原城事件があるのでネ




IMG_0916.jpg

江の島登り口にある鮮やかな朱の鳥居と、
龍宮城を模した瑞心門が見えてきましたが、参拝者でイッパイです。
混み込みの所を横目で見ながら、私達はエスカーに乗って
頂上の『江の島サムエル・コッキング苑』へ



IMG_0925.jpg

IMG_0936.jpg

チューリップたちは今年も元気な姿を見せてくれていました



IMG_0941_2019011921155983c.jpg

IMG_0942.jpg

ウインターチューリップ2色咲きの“フォックストロット”



赤に白い縁取りが可愛い“ジャンブイス”

IMG_0944.jpg


気品高く淡いピンクと白は、“ファーストクラス”

IMG_0955.jpg


IMG_0962.jpg

“イエローフライト”というように、フライトしているチビ寿羅。



IMG_0968.jpg

IMG_0967.jpg

展望灯台に登ったら、ちょうど日没のを撮ることができました。



そうこうしていると、イルミネーションの点灯時間のカウントダウンが。

IMG_0979.jpg

IMG_0980.jpg

IMG_0986.jpg

湘南の宝石~江の島を彩る光と色の祭典』を
見るために時間を調整してきたので、
点灯した時は、「ぅわぁ!」と思わず声が出てしまいました。



IMG_0992.jpg

IMG_1002.jpg

宝石箱をひっくり返したような光のコラボレーションが楽しめました。



IMG_1007.jpg

IMG_0997.jpg

IMG_1000.jpg

IMG_1010.jpg

7万個のクリスタルビーズがきらめく光のゲート&アーチです。



IMG_1016.jpg

IMG_1023.jpg

IMG_1024.jpg

チューリップもライトアップされると、
昼間とは又違った雰囲気でテンション上がりっぱなしでした。



IMG_1037_201901192120462d2.jpg

江ノ島のシンボルシーキャンドルは、
江の島大橋からも見えて、とてもロマンチックに見えました。





Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

寿羅のカウントダウン

1997年6月28日に生まれた寿羅は、 2016年7月9日に19歳と11日で         ☆お星様になりました☆

プロフィール

makipi

Author:makipi
BLOG
ジュラ♪ジュラ♪へようこそ♪

4才半で我が家に来たジュラは
名前を変えたら可哀そうだから
漢字にして【寿羅】にしました
大きい病気もなくスクスクと
名前のように長寿でした!

本館HP
~風Maの部屋~もヨロシクネ♪

最近の記事

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア