FC2ブログ

Entries

小田原城へ行ってきました♪

毎年この時季になると、
Ruimamaが日曜出勤のためRUIっちを一日預かっています。

昨年はパパがRUIっちを浅草の『はなやしき』に連れて行って
一日中遊ばせました(で行った為が4000円だったとしてました)
私はコノ日、調子が悪くてで寝てましたから一緒には行ってません。
あれから一年になるなんて、ほんと一年が早くて早くて


そして“はなやしき”もいいけど、
ふと思いついて小田原城に行くことにしました。


DSC00048_20181110205652fce.jpg

首都高速に乗ると、必ず見えてくるのがスカイツリーです。



DSC00051_201811102056540cc.jpg

先ず始めに休憩に寄った
大黒ふ頭PAでは、『GREEN BREAR』をやっていました。
ドライバーの休憩を増やして、交通事故を減らす運動みたいです。



DSC00058.jpg

DSC00059_201811102056563c1.jpg

突然、富士山が目の前に現れました。
雪の降り積もった頂きが、とてもステキな御姿のLOVE



小田原城址公園に、ちょうどお昼に到着したのでココで食べました。

DSC00065.jpg

DSC00067_20181110205805817.jpg

だるま料理店』さんは、創業明治26年の老舗です。
国登録有形文化財の店構えは、とても趣があってでした。



DSC00083_20181110205805f6b.jpg

RUIっちが食べたお子様プレートは、かっぱ巻きを鉄火巻きに



DSC00084_20181110205808d31.jpg

DSC00086.jpg

パパは天丼セットにサザエのつぼ焼き
私はえび野菜天丼セットにオマールエビと又太ってしまった



お腹もイッパイになったことだし、いざ小田原城へ

DSC00091_20181110210030339.jpg

DSC00094_2018111021003157e.jpg

朱色の橋は“学橋(マナビバシ)”、頭が良くなるように渡りました。



DSC00101_201811102100329bc.jpg

DSC00104_2018111021003421c.jpg

常盤木門(トキワギモン)をくぐって本丸に入ります。
“常盤木門”は、
小田原城本丸の正門で最も大きく頑固に造られていた。
常盤木(トキワギ)とは常緑樹の意味で、門のそばにあった
松になぞられて、この名がつけられたと言われています。



DSC00113_2018111021003560e.jpg

おサルさんがいました   RUIっち撮影



DSC00115_20181110210152419.jpg

風魔忍者参上手裏剣打ち道場ありましたので
当然RUIっちは、「やりたい!」と申しましてやりましたヨ。



DSC00119.jpg

凸凹ズッコケ風魔Ninja参上デス



DSC00121_2018111021015446c.jpg

小田原城をバックに記念撮影しました。



「じゃぁ今度はパパが撮ってね」とお願いしたところ・・・

DSC00123.jpg

「えぇぇぇぇーお城入ってないよぉ」確認して良かった



DSC00124_20181110210157c99.jpg

ということで、一件落着しました。



DSC00129.jpg

巨松をチョイと入れて、やっぱり撮りなれてるわ~私



DSC00131_20181110210313fc1.jpg

DSC00135_201811102103149ae.jpg

一番上の天守閣まで行きました。
それにしても雲一つない秋晴れでした(普段の行いいいからね)



DSC00163.jpg

天守の高さは27.2mで、全国で第7位の高さを誇ります。
因みに第1位は大阪城の41.5m、第2位は名古屋城の36.1mです。



DSC00171_2018112021181145f.jpg

s-DSC00169.jpg

天守展望デッキの眺めは、
お天気がイイから見本の案内写真よりも上手に撮れてしまいました。



この後はRUIっちお待ちかねの“こども遊園地”へ行きました。

DSC00199.jpg

乗り物の種類は3つしかありませんが、
料金表を見てもわかるように、80円と30円ですよ~~~
今どき、このお値段ありえないから
RUIっちには思う存分乗せてあげたのは言うまでもありません。



DSC00200_2018111021043269b.jpg

豆汽車2周もしてくれて1人あたり80円
トンネルもあって、周りの手作り動物たちが素朴で可愛かったです。



帰り道は、正規登城ルートを逆に戻りました。

DSC00212_20181110210434df3.jpg

DSC00211.jpg

城址公園内の巨木の一つ、ビャクシンです



DSC00215.jpg

DSC00216.jpg

“銅門(アカガネモン)”平成9年に復元。
本丸へと通じる大手筋に設けられた桝形門です。
扉の飾り金具に銅が用いられたことが、その名の由来になっている。



DSC00236_20181110210535fdb.jpg

DSC00238_20181110210537a4d.jpg

こちらは“大手門跡”です。
城址公園から少し離れた、普通の住宅街の中にありました。




それからお土産を買おうと、かまぼこ通りへ向かいましたが
先客がいてなかなか買うことが出来ないので他の場所へ

DSC00252.jpg

ここで又大失敗蒲鉾 鈴廣』の本店に入ってしまいました。
店内には2.3人しかお客さんがいませんでした。
仕方がないから、高い板蒲鉾と揚げ蒲鉾と箱根ビールを買って
最後にを借りたら、なんと奥の方に大きな売り場があって
お客さんもたくさんいたし試食もありました。
「買っちゃったもんなぁー」ガッカリ



帰りは渋滞もありましたが、午後6時半にはに着いて
日曜出勤だったRuimamaと合流して、地元の焼肉屋さんへ
疲れたけど楽しい一日になりました





Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

寿羅のカウントダウン

1997年6月28日に生まれた寿羅は、 2016年7月9日に19歳と11日で         ☆お星様になりました☆

プロフィール

makipi

Author:makipi
BLOG
ジュラ♪ジュラ♪へようこそ♪

4才半で我が家に来たジュラは
名前を変えたら可哀そうだから
漢字にして【寿羅】にしました
大きい病気もなくスクスクと
名前のように長寿でした!

本館HP
~風Maの部屋~もヨロシクネ♪

最近の記事

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア