FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


洋裁学院に通っていました♪

いつもワンコ服を作る時は、
レモンちゃんとオソロにしたりイロチにしたりして楽しんでいましたが
寿羅がいなくなってからはワンコ服を作る気にもなれずに
レモンちゃんには申し訳ないと思っていました。

でもレモンちゃんの服に関しては、
メルメルさんが可愛いくてステキな服を作ってくれるから
私なんかのセンスの無い服より、ずっといいので安心していますが。


私は、10年ほど前から徐々に体重が増え続けて
このままでいくと、市販の服が入らなくなってしまう恐れがあり
ならば自分の体にピッタリな服作っちゃう
という観点から、この度私洋裁学校に通い始めました。

亡き母は、洋裁・和裁・編み物と何でもできる人でしたが
自分の親は死なないという思いがありまして
とうとう何も伝授されることなく今に至っていますから
還暦の手習いといいましょうか、重い腰を上げた訳であります。



前置きが大変長くなりました。
7月の始めに入りまして、基本の型紙を作り
何度か失敗を繰り返しながら基本のブラウスを作り上げ
第一作目として半袖チュニックを作り、それが本日出来上がりました。

DSC09834_201810042145568ab.jpg

学校では、手前に見える工業用ミシンを使っていました。
始めは工業用と思いましたが、使ってみると使いやすい
にも欲しくなりましたが、とてもお高いそうです。



DSC09835_20181004214557aad.jpg

そしてこちらが第一号作品のチュニックになります。
自分で生地を選んで買ってきたものです。
本当は無地から始めた方が良かったらしいけど
(柄は、柄合わせがあって面倒らしい)
それでも先生は優しいから、「大丈夫よ」と言ってくれるのです。

あっ先生のご紹介がマダでしたね。
先生は、御年82歳のご高齢ではありますが
バリバリの洋裁のエキスパートでいらっしゃって、且つ優しいのです。
私が起こした少々のミスでも、長年の実績からかビクともしません。
うま~く補ってくださり、本当に良い先生なのであります。



DSC09828_201810042145544d6.jpg

後ろの切り替えに、大胆にも別柄を付けてしまうという
いかにも素人らしい考えで、先生が驚いてしまう暴挙に出ました。
しかし優しい先生はド素人の私のアイデアを許してくれて
本日、メデタクこんな代物が出来上がったワケです。



DSC09836.jpg

ピスネームを付けると、まるで既製品みたい
と思っているのは私だけです




実は第一作目と同時進行で、
生地が余っていたから長袖バージョンのチュニック作っていました。

DSC09838_2018100421465596c.jpg

DSC09839_201810042146573fe.jpg

このpicは、一番難しい袖を付けていると思われます。
赤い糸は、しつけ糸で切りじつけといって
ヘラやチャコペンで印がつけられない生地などに
しつけ糸を使って印を付ける方法のことをいいます。



DSC09847_20181004214701a75.jpg

そして余り布で袖山の所が綺麗にいくように養生しているところ



DSC09861_20181004214756bd3.jpg

DSC09860_201810042147548ad.jpg

そうして出来上がった物がコチラ
半袖チュニックと柄が反対になっています。



s-DSC09858.jpg

嬉しいので着てみました。
ある程度余裕があるのに体にピッタリなのがですね。



s-DSC09842.jpg

そうそうココを紹介してくれたのは、
パールちゃんとピアスちゃんのママのサナちゃんです。
サナちゃんは私より半年前に入ったので先輩です。
何枚か作って、今は基本に戻ってスカートを作製中ですよ~

「次は何作ろうかな?」
そんな事を考えるとワクワクしてきて眠れなくなっちゃう






コメントの投稿

Private :

No title

こんばんは~(*^^*)
makipiさん、洋裁を習われてるんですね~♪
前も十分にお上手だったと思うのですが、
やはり基本をきちんと習うと違うのでしょうかね?
ブラウス素敵に出来上がりましたね~(*^^*)
これからまた作品見せていただくの楽しみにしていますね♪

お礼が遅くなりましたが、夢にお祝いありがとうございましたm(__)m
  • 2018-10-10(18:57)
  • emi URL
  • 編集

emiさんへ☆

そうなんです、頭がドンドン固くなっていく中で、新しい習い事は時間が倍も掛かってしまいますが、
パパのお母さんに昔言われたことで、「知識は荷物にならない」と言われまして、「なるほど~」っと思ったものですから、モノになるか、ならないかは別として自分では楽しいので続けています。
この歳になって嫌なことを続けるのは嫌ですからね!
二作目は裏付きのジャンパースカートにしてみました。
型紙とって、仮縫いは宿題ですからチョット頭が痛いです(笑

ご丁寧にコメントありがとうございました。
«前の記事 | ホーム | 次の記事»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。