08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

寿羅、五回目の月命日そして事件♪

2016/12/09
今日12月9日は、寿羅の五回目の月命日です。


5ヶ月が経って、だいぶ気持ちも落ち着いてきました。
寿羅が生きていた頃は、
「もし寿羅がいなくなっちゃったらどうしよう・・・」
「絶対!私はペットロスになるに違いない」と思っていました。

いざ、そのときがきたら
驚くほど周りには冷静に変わりなく接することができましたが
一人になったとき、
堰を切ったように涙が止まらなくなることがあります





そして今日はメロンパさんとレモンちゃんが遊びに来てくれました。
でもレモンちゃんは昨日のお出かけでお疲れの様子

s-DSC06033.jpg

私の横で寝ていました



お仏壇は、こ~んな感じ

P1000711.jpg

P1000710_20161219231629657.jpg

昨日作ったフレッシュXmasリースも飾って、
お供えもクリスマスグッツが並んで、すっかりっぽくなりました。






そしてレモンちゃんちが午後4時半に帰った後、事件は起こりました。

玄関ポーチにある鉢植えに水をあげていると、
誰かと誰かが通り過ぎて、なにやらモメテいる様子でした。
私は子供が追いかけっこでもしているのかと
気にも留めずにいましたが、様子が変なので見に行くと

男の人が女の人を羽交い絞めにしていて
周りには、真っ赤なが6個転がっていました。

ちょうどお隣の会計事務所のお兄さんも異変に気づいて来ました。
男の人が、「この人ドロボーなんです」って言うけど
私もお兄さんも半信半疑で、どうしたものかと見つめていました。
すると、「私はヨーカドーの警備員です」と言って
捕まえている女の人に、
「自分が正しいと思うなら大きな声で言いなさい」と言われて
女の人は小さな声で、「許して!お願い」と言ったのです。

警備の男の人のポケットからスマホ出して110番するお兄さん。
「こちらは○○です、泥棒を捕まえたので直ぐ来てください」

何分経ったかわかりませんが、
待っている時ほど長く感じるものです。
私が通りに出てを誘導しました。
女の人はに入れられました。

その後、が2台計3台とバイクのおまわりさん
わが家の前の通りは、「何があったんだ?」と一時騒然となりました。

警備の男の人曰く、
「逃げずに警備室に素直に来ればねぇ・・・」
たった6個ののために、こんな事になるなんて
見れば、服装も普通で髪の毛の長い若そうな人でしたヨ。


そして事件が一段落してからヨーカドーに行ったら、
さっきの警備の男の人とバッタリ
どうしたと思います

目と目が合ったのに、“知らんぷり”されましたぁ
あんなに協力してやったのにぃ




寿羅の五回目の月命日に、こんな事件が起こるなんてねぇ

私は今、幸せなので
そろそろお空に行っても大丈夫ですよぉ~~~
お空から見守っていてネ
多分、寿羅は安心したのでしょう
それから不思議な事にレモンちゃんがに来ても
「ワン!」って、姉さんに挨拶しなくなりました。




20:09 パピヨン生活 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示