07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

寿羅、四回目の月命日♪

2016/11/09
今日は寿羅の四回目の月命日です。

仏壇に向かって一人でジンワリしている時は、
涙が自然と溢れて、止まらなくなって泣いちゃうときもあります。
特に写真をジーッとていると、
寿羅との思い出がドンドン出てきてヤバイですからぁ

でも19歳という年まで可愛く生きてくれたから
「大往生だったなぁ」と前向きに考えると
ペットロスにもならずに毎日を有意義に楽しく暮らすことができます。
寿羅には感謝の気持ちでイッパイです。



さて、多趣味のため作ってもらった作業台は小物で溢れています

右上の小さな編みぐるみえますか
2013年04月19日の『編みぐるみワンコのアレンジ』で使ったものです。

DSC05830.jpg

DSC05832_20161111105613b0b.jpg

エアコンのスイッチを入れると、ゆらゆら揺れて
ちょっとブチャイクだけど、そこがとても愛おしい寿羅グッズなんです。



DSC05833.jpg

寿羅のタペストリーや可愛い小物たちに囲まれての作業は
今の私にとって、とても楽しい時間になっています



DSC05839_20161111105615553.jpg

最近掛けたこのタペストリー前でパパがニヤニヤしています。
その訳は、鼻の下の“バカボンのパパ”みたいなヒゲを見ていました。
「何度見ても笑えるよな!?」って、そこかい

この写真は、寿羅が15歳3ヶ月の時に“わんわんアリス”で撮りました。
の15歳は人間でいったら76歳ですから、寿羅って童顔ですネ




DSC05842.jpg

庭には、亡き母が植えた菊が今年も咲き出しました。



DSC05847.jpg

もちろん仏壇にお供えしました
切り花でも菊なので長い間楽しめるのも嬉しいですね。



DSC05848_20161111105818eb0.jpg

DSC05850.jpgDSC05849_20161111105819d99.jpg

DSC05854.jpgDSC05853_201611111059199ad.jpg

DSC05851.jpgDSC05852.jpg

DSC05857_2016111111002378b.jpgDSC05858.jpg




昼間のため留守にしていたら、再送で夕方届いたものは
お世話になっていた、なぎの木どうぶつ病院さんからの供花でした。

DSC05861.jpg

メッセージカードには、
「生前の寿羅ちゃんを思い、お花をお送りいたしました。
いつも若々しく可愛い姿を思い出します。
ご冥福を心よりお祈りいたします。」
               なぎの木どうぶつ病院  スタッフ一同

懐かしさと嬉しさで涙が止まりませんでした。
ありがとうございました



DSC05864.jpg

早速、飾らせてもらいました



DSC05863.jpg

見たことのないカーネーションの色が入っています
(真紫色・紫色・藤色・薄紫と4種類のカーネーションにトルコキキョウ)

豆ジュラも喜んでいますが、
一番喜んでいるのは、お空の寿羅かもしれませんネ




20:03 パピヨン生活 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示