06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

お世話になった病院へ♪

2016/07/16
寿羅がお星様になってから、ちょうど一週間になります。
あの時は気が動転して、
お世話になったの先生方にロクなお礼も言ってなかったので
今日パパと一緒にお礼方々、入院治療費を払いに行ってきました。



寿羅がに来たばかりの5歳ごろは、“オリバー動物病院”として
先代の院長である西尾里志先生が診療をしていましたが、

2012_0804_171119-P1350303s-_201607192108015de.jpg


2013年に動物緊急医療を充実させるため、
通称オリバーさんを引退して、今の内田正紀院長先生が引き継ぎ
名称を『なぎの木どうぶつ病院』へと変えて現在に至ります。


DSC03479_201607192108030ba.jpg

現在の『なぎの木どうぶつ病院』です



今思えば、2013年は寿羅16歳でしたから
15歳の時の初めての大手術は、
その頃副院長だった内田先生に執刀していただきました。

いわば、内田先生は寿羅の命の恩人であり
その後も、原因不明の胃拡張病症候群(G.D.V)になった時も
8回中5回(3回は救急病院)も助けてもらったりして
大変お世話になりました。

スタッフの方たち(看護師さん)も全員優しくて行きやすかったので
メロンパさんも家から近かったら「通いたい」と言っていましたヨ。
2週間に一度通っていた、なぎの木動物病院に
通えなくなるなんて、ちょっと淋しい気がする私でした。







今日のブログは写真が少ない為、パッと華やぐ画像と思いまして
皆様からいただいた供花をまとめて載せてみようと思います。
いただいた日付順になっていますよ。



s-DSC03394キャバリアさん0709

キャサリンファミリーさんからいただきました。
ありがとうございます



s-DSC03396メルメルさん0710

メルメルさん&メルティちゃんからいただきました。
ありがとうございます



s-DSC03398メロンパさん0711

メロンパさん&レモンちゃんからいただきました。
ありがとうございます



s-DSC03400クレージュさん0711

クレージュさん&クレアちゃんジュピちゃんからいただきました。
ありがとうございます



s-DSC03407テニ友0712

achuさん、naomegさん、レオピョンさんからいただきました。
ありがとうございます



s-DSC03449emiさん0714

emiさん&舞ちゃん夢君からいただきました。
ありがとうございます



s-DSC03452花教室0714

花教室のワン友さんからいただきました。
ありがとうございます



s-DSC03460kらいゆんちゃん0715

らい★ゆんママさん&らい君ゆんちゃんからいただきました。
ありがとうございます



s-DSC03476keiさん0715

keiさん&シェリーちゃんからいただきました。
ありがとうございます



s-DSC03463トリマーさん0715

ずっといっしょさんからいただきました。
ありがとうございます



s-DSC03481のあままさん0717

のあままさんからいただきました。
ありがとうございます



s-DSC03485.jpg s-DSC03486.jpg

コチラは、岩手・宮城・福島の季節の花鉢(7月分)が届きました。
7月分として届いたお花は、“ダリア 黒蝶”です。
福島県桑折町の佐藤日出夫さん/桑折園芸が生産者さん
“黒蝶”は、生育旺盛で黒赤色のしっとりとした
ビロードのような質感の大輪を咲かせてくれます。

たまたま届いたダリアは、
色合いも黒赤色と好都合だったので祭壇にお供えしてみました。




IMG_3783.jpg

これからお位牌も届く予定ですが、
祭壇は、まるでお花畑のようで寿羅もきっと喜んでいると思います。
毎日お水をあげて、少しでも長持ちするように私頑張っています。

それから、おはまだ届くと聞いています。
「一遍にお花が無くなってしまうと寂しいでしょう」という
やさしい心遣いの方たちもいて、
なんて幸せなんだろうと又泣けてしまうのでした。





20:39 パピヨン生活