寿羅、入院しました。

それは突然やってきました。



夕方の6時40分まではいつもと同じでした。

17:35に6回目のゴハンを食べて
17:45にチッコ
18:30に帰ってきたパパがトイレシートを取り換えてくれました。

私は夕飯も済んでボーっとしていたから
パパが、「お風呂入っちゃえば?」と言ってくれたけど
なんだか眠くて直ぐに入りたくない気分でした。


18:45頃、プール部屋の寿羅を見ると、口をクチャクチャしてました
それからヘンな口の恰好をして、「いつもと違う!」と思いました。
抱き上げると、小刻みに体が震えて口からヨダレを出していました。
時間を見ると、18時50分でした。

これは【痙攣】だと
タオルに包んで直ぐにに連れて行きました。
車の中の寿羅は、いったんはケイレンが止まった感じがしたのに
また震えだして、までの10分がとても長く感じました。


前もって連絡入れておいたので、すぐさま診察室へ
ケイレンを止める注射を打ちました。
点滴するので、前脚の毛を剃られました。
体温計で測ると、熱があるようです。

尚も処置を続けるため私たちは一旦待合室へ
待合室から診察室の扉の隙間から
寿羅の足がケイレンでヒラヒラ動いているのが見えました。

19:20お薬でケイレンが治まったようでヒラヒラは見えなくなりました。
診察室に入りました。
少量の麻酔で眠ったようです。
ちょっとでも刺激を与えると又発作が起きてしまう為
治療も刺激を与えないように静かに・・・・・


血糖値や他の数値などは正常で、心臓も大丈夫との事。
目が一方向にむいていて、多分頭の中に腫瘍があって、
それが頭の中の圧力を高くさせて緊張させているようだと。


IMG_3738.jpg



「今日は寿羅ちゃん、お預かりさせてもらいますね」院長先生
そして、「結構厳しい状態です」とも言われました。


MRIを撮って腫瘍の位置がわかれば
浅くて取り除ける場所にあったら取って元気になった子もいるけど
寿羅の場合、どうだろう
そ~っとしておく方がいいような気もします。
まぁ、この話は後でもいいけど
今は麻酔が切れて再びケイレンが起こってしまうとマズイらしい。

明日は休診日ですけど、「明日お電話します」という事になりました。




DSC03149.jpg

20:40に戻ってきて、
寿羅のいないプール部屋を見ると、なんかヘンな感じがして
お風呂から出ても、
寿羅が待っているから早く髪の毛乾かさないとと思ったけど
あ~いないんだって
あまりにも長い時間一緒だったから、いないことに慣れなくてね。
寝床に入ってもズッと眠れませんでした。





s-DSC03153.jpg

22:30と0:40と2:45の時は、ちゃんと私に教えるんですよ。
だからオモラシしてないんです。
でも、「フ~ンフ~ン」とちょっとでも言うと飛び起きるクセがついて
の他に二度か三度起きてますから寝不足です。
きっと寿羅が、「一日ぐっすり寝たらいいよ!」って
ワザと入院してくれたかもしれません

でもベッドに入っても頭の中が興奮しているので
一時間おきに起きてしまって熟睡することができませんでした。



ケイレンは、2016/1/16に初めてなりました。
あれから約半年、忘れかけていたぐらい順調でしたから
まさか、こんなに突然やって来るなんて・・・・・
心配で心配でしかたないけど、
院長先生と寿羅には頑張ってもらって明日を待つしかありません。






寿羅のカウントダウン

1997年6月28日に生まれた寿羅は、 2016年7月9日に19歳と11日で         ☆お星様になりました☆

プロフィール

makipi

Author:makipi
BLOG
ジュラ♪ジュラ♪へようこそ♪

4才半で我が家に来たジュラは
名前を変えたら可哀そうだから
漢字にして【寿羅】にしました
大きい病気もなくスクスクと
名前のように長寿でした!

本館HP
~風Maの部屋~もヨロシクネ♪

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア