07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

変わりゆく松原団地♪

2016/03/17
今日は春らしいポカポカ陽気でした。
暖かくて嬉しいのですが、こんな日は花粉も多いとか
幸いにも私は花粉症ではないので
散歩で歩くときは、日焼け止めだけ付けて
をすることはありません。

世間では花粉症に悩んでいる方が多くいますが、
私の家族は不思議と誰も花粉症ではないのです。
家族そろって花粉症にならなかった一番の理由として、
洗濯物を外に干さないで、
サンルームの中で干していた事だと思われます。
サンルーム、夏は暑いし冬は寒くて使い道ないと思っていたら
こんなことで救われるなんてラッキーでした。


さて、夕食時のパパのおつまみのヤキトリを買いに
片道15分の道のりを、最近マイブームの歩いて買いに行きました。

松原団地を通り抜けて行くのですが、
松原団地とは、1962年(昭和37年)に入居が開始され、
完成当時は東洋最大規模と言われたマンモス団地でした。
老朽化したため順次、建て替え事業が行われている最中です。


IMG_3499.jpg
このD地区だけは取り壊されれず、まだ住んでいる方がいますが
徐々に引っ越されていると聞いています。

白木蓮(ハクモクレン)が綺麗に咲いていました。
モクレンとコブシは似ていますが、
モクレンは中国原産でコブシは日本原産だそうです。



IMG_3500.jpg

IMG_3502.jpg

IMG_3503_2016032519581968a.jpg
コチラはC地区です。
半世紀以上経っているので樹木が大木になっているため
先ずは伐採から始まって、囲ってから取り壊すみたいです。



IMG_3505.jpg
騒音や振動も凄そうです。
C地区に隣接している焼き鳥屋さんは、
車に粉じんが付いて真っ白になってしまったそうですよ。



IMG_3504.jpg
コチラは一度廃校になった小学校ですが、
立替えられて、別の名前の小学校になりました。
(何の意味があるんだろう)



ヤキトリを買って、帰り道は獨協大学方面から戻ります。

IMG_3508.jpg
右側(道路側)は獨協大学で、
左側は、新しくできた松原記念公園になります。



IMG_3509.jpg
makipi町会には公園がありません。
あってもマンションの公園だったり、「町会費返せ!」
松原記念公園にはがありません(遠くからは来るな!ってか?)



IMG_3510_201603252000252c1.jpg

A地区からD地区までの範囲で、
既に駅前のA地区は完成して、高い建物がそびえ建ち
戦後の高度経済成長期を支えてきた大型団地の面影は全くなく
昔の松原団地とは思えないほど街が変わっています。



IMG_3513_20160325200538db8.jpg
コチラはB地区とC地区の間にある道路ですが、
こんなに広い道路なのに一方通行になってます。
なぜ一方通行にするのか、意味がわかりません。

makipi市は狭い道路が多く、
どうみても一方通行っぽいのに両面交通だったりして
車の運転の腕を磨くのだったらmakipi市で
現にメロンパさんはmakipi市で運転が上手くなりました。

昔はコノ道で夏になると“団地祭”が行われて
両側に露天商が立ち並んで楽しかったものです。



住○不動産のマンションが建ち
IMG_3515_20160325200541f35.jpg

IMG_3514.jpg
この広大な土地には何が建つのでしょうか



現在、駅名が【松原団地駅】となっていますが
団地らしきものがくなってしまうので、
【獨協大学前駅】とか候補が上がっているようですよ。

サラリーマンの住居として一世を風靡していた松原団地は
時代の流れとはいえ、ちょっと寂しい感じがしている私です。




IMG_3517.jpg
コチラはパパと私の卒業した中学校です。
卒業してから45年になりますが、
二週間後の4月2日に、【還暦祝い同窓会】が開催されます。
全員が60歳になって集まる訳です(面白そうですネ)
勿論パパと一緒に出席の予定です




s-DSC01484.jpg





20:33 日記 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示