08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

飼い主に似なくていいのに!(動画アリ)

2016/01/16
いきなりですが、今日は本当に大変だったんです。

実は寿羅が夜中、
静かに私の横で寝ていたのに突然ケイレンし始めました。

前足を突っ張らして、口からは大量のヨダレがでていました。
何しろ初めての事だったので私もパニック状態になり
ケイレンする寿羅を抱き上げて名前を呼んでいました。
ずい分長い間だったようにも思えましたがケイレンは止まりました。
口の周りをキレイに拭いてあげて、寝かせようと思いましたが
自分の足で立てないのに、時計と反対周りをやろうとしてました。
少し落ち着かせて、ケイレンから約1時間後にやっと寝ました。



今回寿羅の顔を見ていたら、もうダメかと思ってしまいましたよ。
こうしてお別れしていくのかと思うと涙が止まりませんでした。
でも、こんな苦しそうな顔でのお別れはイヤですから
枕元のiPadで、“老犬のケイレン”を検索しました。

ザッと見たところによると、
ケイレン中は黙って見守るしかないのだそうです
ただ、どれくらいの時間ケイレンしていたか
どんな様子だったかなど見ておくことが大切で、
飼い主が動揺すると、それが伝わって更にパニックになるそうです。
ウ~ン、なるほどと思いながらいつの間にか寝てしまいました。



すると、5:40am 再び同じようなケイレンが起こりました。
この時はウンPとチッコ漏らしました。
さっき少し学習したので、可哀想だけどジッと見守っていました。
時間にして4分間、
ヨダレも多いし、口の脇からベロが紫色になって見えました。

ケイレンが終わると、何度も吠えてグルグル回りたがっていました。
これは『シェリーの日常』さんのシェリーちゃんと似てるって
ブログでシェリーちゃんの様子をいろいろいてくれたので
老齢犬を抱える者にとっては参考になるし助かりました。
なので私もツライけど頑張って書こうと思っているんです。
いくら私が目のケイレンしたからって
寿羅までケイレンする必要はなかったのでは
悪夢のような一夜でした。



6:30am 落ち着いて寝はじめるけれど
何度も起きたり、吠えたりしてほとんど寝てない感じでした。


7:15am ベッドからリビングへ連れて行ったら
また回りたがるので抱っこしたら吠えて怒っているようでした。


7:25am 水もゴハンも食べません。
これは相当重大な事なので早くに連れて行きたいと思いました。


7:45am 立つことができないから転がりながらチッコしました。


8:00am 疲れたのか寝はじめました。
でも20分ぐらいで起きてしまい抱っこすると又寝ました。


9:30am ゴハンをあげたら食べました
最初は立てなかったのに、
ゴハン食べたら力がついたのか立って食べていました。


9:45am 病院へ向かいました
朝一で診てもらおうとしたのに2番目でした。



DSC00641.jpg
診療前の寿羅

呼ばれて診察室へ
前もってメモ用紙にまとめたものを院長先生に渡しました。

頭部に病気がある場合は、
MRI、CT等の検査をすればわかるかもしれませんが
麻酔をかける訳にもいかないので、
炎症を抑えるプレドニン注射と薬をもらうことにしました。
確か私の記憶ではステロイドを使うのは初めてだったような
どっちにしても18歳までステロイドのお世話になってないなんて
寿羅って本当に強い子だったんだなぁと

左方向へグルグル旋回するのは、
右に何かがあって、それを避けようと回ってしまうようです。
痴呆症の徘徊と似ているので区別がつきにくいですが
とりつかれたように回るので
疲れてしまうから止めさせてあげたいと思うのですが。。。




DSC00643_20160116212410c5c.jpg
診察終わってホッとしたのかパパの腕の中で寝ている寿羅

お薬は8日分いただきました。
「また何かあったら直ぐ連絡くださいね」と院長先生の言葉





に戻ってきました。

DSC00652_20160116212415a5e.jpg
眠たいようでソ~ッと腰を落としながら、寝の状態にしていきます。

前はトイレシートの上に敷物を敷いていましたが、
最近、頻繁にチッコをもらすようになってから
イチイチ敷物をはがして始末するのが大変になったので
上の敷物を外してしまいました。

リビングはトイレシートだらけですが、知っている人しか来ないし
可愛い寿羅のためならパパものようです。



DSC00645.jpg
夜寝てないから、懇々と寝ています



DSC00647_20160116212414f7d.jpg
ゴハンもいつものようにモリモリ食べていました。



注射が効いたのか、ヨレヨレですが左回りでなくて
右回りっぽいし、真っ直ぐ歩いています。
[広告] VPS




1月15日の昨日はラフレシアで新年会でした。
「岩槻だから寿羅も連れて行こうかな?」って思いましたが
連れて行かなくて大正解
もし連れて行ってたら、夜中の二度のケイレンで
疲れ果てて亡くなっていたかもしれません。
寿羅は本当に運の強い子だと思います。





s-DSC00639.jpg

いつかは訪れることですが、
残されている時間を大切に過ごすしか手はないのですか





20:19 健康管理・病院 | コメント(2)
コメント
No title
makipiさん、こんばんは。

ご無沙汰していてすみません・・・

いつも寿羅ちゃん元気にしているかな?って
スマホからブログを見させていただいています。

今日も、ブログ更新されてるかな?ってスマホで見たら
ブログを読んですぐに、心臓がドキドキハラハラ・・・
makipiさんの気持ちになりながら 最後まで読みました(;_;)

夜中のケイレン、makipiさん、さぞ驚き心配されたことだと思います。
特に、夜中に何かあると本当に どうしようって動揺しますよね・・・

ケイレンの原因が何かは分かりませんが、シェリーも数年前に
何度かケイレンのような感じになった事があります。
その時は、何もする事が出来ずに、「大丈夫だよ」って
見守る事と、転んだりぶつかったりしないように
気を付ける事しか出来ませんでした。

ここ3年位は、ケイレンのような事はなかったのですが
認知症でグルグル回っていて、時々興奮状態になると
グルグルが激しく、それに加えて泣き叫ぶ事がありました。
そういう時は、手がつけらないというか・・・
見守るしかなかったです。

グルグルの回り方なのですが、認知症は右回りみたいです。
シェリーは右回り専門でした。
左回りは、認知症ではない事が原因みたいですが
先生がおっしゃったように右側に何かあって
たまたま左回りだったのかも。

寿羅ちゃんの動画を見せていただいたら、回り方も
穏やかで 大きくゆっくり回っているので
認知症もひどくないと思いますよ。

シェリーの高速グルグル回りをお見せしたいです。
それを見たら、まだまだ大丈夫って安心すると思います(^^)
ブログにアップできるか、近いうちにやってみますね。

トイレシートを敷き詰めたのは、寿羅ちゃんにもmakipiさんにも
ストレスにならなくて良いと思います。
寿羅ちゃんは、シェリーよりも足がしっかりしているので
大丈夫かと思いますが、トイレシートはすべるので
すべるようになったら、後ろ足に靴下を履かせると
滑り防止&肉球保護なっておススメですよ。

高齢になるにつれ、新たな心配事が出て来てしまうかもしれませんが
寿羅ちゃんは、ご飯をしっかり食べていますし、
自分の力で食べていますし、まだまだ大丈夫だと
私は思っていますし、そう信じています。

寿羅ちゃんが元気に楽しく過ごせる事を陰ながら応援しています。
makipiさんも、目がピクピクとケイレンされているとの事ですが
(私もずっとそうでした)
休める時には身体を休めて、寿羅ちゃんとの生活を楽しんでくださいね♪

メールしようかと思いましたが、コメントさせていただきました。

長々と書いてしまってごめんなさい(*_ _)人ゴメンナサイ

keiさんへ☆
keiさんコメントありがとうございます。
コメント欄を閉じようかと思いましたが、keiさんの意見が聞きたくてそのままにしてました。

今回初めてのケイレンで驚いてしまって、夜中ですけれども最近は救急病院よりもかかりつけの方が良くなってしまって開くのを待ってから行きました。

シェリーちゃんは右回りでしたかー!
そう言われてみると寿羅は左回りが多くて、右回りをするときはユックリ回って、左回りは高速の時もあって目をまわして転んだりすることがあります。

マット運動の前転のようなのを初めて見た時は、「上手く回るもんだなぁ」とビックリより感心してしまいましたが、転び過ぎて頭の中に腫瘍でもできてしまったかも?
もしくは右側に血液が詰まったかも?
どっちにしても手術はできないので、残り少ないワン生を痛くないように楽しく暮らせたらと思っています。

夜寝る時は、クゥクゥ言って回ったりしていても5分から10分ぐらいで寝てくれていたのに、一昨日は30分も激しく吠えて、ご近所迷惑じゃないかと心配するほどでした。
昨日は静かに寝たり日々様子が変わって、私・・・寝ていても神経が落ちついてないようです。
keiさんが寝不足などで体調を崩していたことを思い出しました。
そうでしたね、私たちが倒れたら元も子もないので適当に頑張ります。

あの動画は一番穏やかに歩いているときのものですから、あまり参考になりませんが、もしできたらシェリーちゃんの激しく回っているのを見てみたいです。
寿羅が激しく回ると絶対に最後は転ぶので、実際私一りでは動画は不可能な状態です。

はいトイレシート敷き詰めました。
気が楽になりましたよ、外チッコも寒いし一回転したら外は危険ですから内チッコありがたいですね。
靴下ですね、時と状態に合わせてやってみようと思います。

それで例のプールを出しました。
その様子はブログに書く予定ですが、早く買い過ぎたためにドコに締まったか忘れてkeiさんちに「譲ってもらいたい」と電話しようかとしていました(笑)
なんとか見つかり連絡しませんでしたけど、もしオウチで余って困っているものがあったらくださいね(ズウズウシイカナ?)

あれから1ヶ月しか経ってなくて辛い中を貴重なコメント本当にありがたいです。
これからもよろしくお願いします。

管理者のみに表示