07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

庭の大木の処理♪

2015/10/12
庭に大木が1本ありました。
これ以上、上に伸びてしまったら手におえなくなるので
6年前に業者さんに切ってもらいました。
その時の記事が、『今日はパパの誕生日♪』にありました。

あれから6年
根元が残っていて、気になったパパが一部を掘り返してみると
それはそれは太い根っこが土の中で四方八方に伸びて
しかも6年も経っているのに根は生きていたので
ジャマだと思ったパパは、超特大の根っこを掘ることにしました。

夏から日曜日の度に少しずつ掘って、とうとう掘り起こしました


先ずは在りし日の大木ちゃんの様子から
P3060412_201510181540447fd.jpg

P3060415_20151018154045345.jpg

P1070378_201510181540426e3.jpg
これでも下の幹を落としたり、だいぶ整理してあるんですけどね。
高さは3階の天井くらいまで伸びていて、
太さは直径65㎝ぐらいあったと思われます。



s-DSC09435.jpg

s-DSC09437.jpg
土の中の根は、直径30㎝ぐらいなのもあって
家庭用チェンソーぐらいではビクともしません。
どうしたら本体の大株から切り離せるか、
¥5600もする本格的ナタまで買ってきて苦戦していました。

結局はノコギリと剪定を使って地道にやるしかないと悟り
手の平にマメまで作って、コツコツと作業を続けた結果
ようやく切り離すことができました



s-DSC09442.jpg

s-DSC09444.jpg

s-DSC09445.jpg
切り離した切り株は、一人で持ち上がる代物ではありません。
今度はシャベルで少しずつ少しずつ土や根を落とし
当初の半分くらいにして、やっとの事で大きな穴から出しました。




DSC09457.jpg
丘にあがったカッパorエイリアンor巨大カブト虫みたい



DSC09463_201510181546322d7.jpg
ツゲとサツキが大きく育ってしまい庭石が見えなくなって
いましたが、後ろ側のポッカリ空いた穴に植えてみたら
広々になりました。



DSC09465_201510181546322ab.jpg

DSC09469_20151018154633c9d.jpg
寿羅のチッコのたびに巨大根っこの様子をていました。

こんな結末になるのだったら、
作業過程をコマメに撮っておけばよかったとプチ後悔です。




s-DSC09471.jpg

最近、夕方になると寝ないでチッコもらすことが多くなりました。
夕方はお腹が空くらしくてイヤガラセかもしれません。



20:18 日記 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示