TRACKBACK : -  *  COMMENT : 4  *  Edit  *  2015/08/09 - Sun -  21:31
胃拡張病症候群で入院
本日2本目のブログになります。

岩槻の『ラフレシア』さんで、ファイン家と久々に再会して
ものスゴ~ク盛り上がって、4時半ごろしました。

に帰るのにあたり、
少しでも早く帰れるように高速使って帰ろうと思いましたが
とにかくの中で落ち着きが無く、「フンフン」文句ばかり言うので
高速道路では運転が危ないと思い、一般道路で帰りました。


走り始めて5分もしないうちに、
ファミマに停めてチッコと残っていたオヤツ少しと水で
ごまかそうと思いました。
でもご機嫌は全くなおらず、少し走ってローソンでオヤツ買いました。

走りながらオヤツを与え続けて、やっとに辿り着きました。

DSC08740.jpg

DSC08742.jpg

DSC08745.jpg
疲れて爆睡中の寿羅


夕方、いつものように消化器サポートのご飯食べて水を飲みました。

それから落ち着かなくなって「ヘンだな?」と思ったら、
みるみる内にお腹が膨れて固くなっていきました。

行きつけのは午後5時で終わりなので救急病院へ電話すると
「ただ今緊急オペのため対応できません
 他の病院を当ってみてください」

えぇぇぇ~~~寿羅死んじゃうよ~

午後8時頃、こんな時間に空いている病院なんてっしょ
ダメ元で行きつけのに電話してみました。

「直ぐ連れてきてください!」

寿羅、運がイイです。


考えてみると、ラフレシアの帰り道に与えたオヤツ
残った袋を見ると、3kg以下の給与量が8gといてありました。
普段から気にも留めずオヤツをパッパカ与えていた私でしたが
気になって残りのグラムを量ったら、25g
全体で60gでしたから、4倍の35g与えてしまってた事になります。


時間外でしたので、来月第二子出産の奥様まで出てきてくれて
処置してもらって、少し様子を見てからに帰りました。



に戻って、「あぁ~助かったねぇ、良かったねぇ」と言ってたら
またお腹が膨れ始めて固くなってきました。

もう一度

なんで、こんなことになっちゃうの
全ては私が帰り道に与えたオヤツのせいです。

それでも胃に注射をして空気を抜いてもらうと一旦は収まります。
今度はさっきよりも長い時間様子をみてから帰りました。



「ジュッちゃん、何度もゴメンネ!」なんて言いながら
5分も走らないうちにお腹が・・・・・  
Uターンして

今度は治療室からなかなか出てきません。
エコーで見ているようです。

先生が難しい顔して出てきて、
「寿羅ちゃん、今日はお預かりします。」

やはりオヤツが水を含んで、
胃がパンパンになってしまっている状態という事です。

時間外で診てもらって入院になってしまうなんて申し訳なく
寿羅にも痛い思いを何度もさせてしまって・・・・・
本当にダメな飼い主で情けなくなってしまっています。


夜寝る時も寿羅がいないから、
パパが、「いないと何か変だな」って何度も言ってました。


NoTitle
こんばんは、mocoママです。
例の物は妹の所へ無事届いたようです、ありがとうございました。


それより、それより、ジュラちゃんがとってもとっても心配です。
一刻も早く退院できますように願ってます。
ジュラちゃんの長寿はモコの目標ですから。
2015/08/11 - Tue - 21:40      Edit
NoTitle
えーΣ(゚д゚;)  寿羅ちゃん、大変なことにー!
でもでも、時間外でもいつもの先生に診てもらうことが出来て
本当によかったですよねー。
日曜日に入院ということですが、今日は火曜日。
その後無事に退院できたのかなー?
心配です。早く続きをお願いしますー!
2015/08/11 - Tue - 23:38      Edit
mocoママさんへ☆
日曜日にファイン家と会ったのでお願いしました。
大したものではありませんがチョットでも喜んでもらえたら幸いです。

はい、おかげさまで無事に退院することができました。
寿羅は頑張りました。
ただ単に「運が強い」だけでは片づけられないけれど、
「運」も味方に付いてくれなければ乗り越えられなかったと思います。

私のドジで良いお手本や目標にならないと思いますが、
ワン生を楽しく生きてくれれば本望です。
2015/08/13 - Thu - 10:57      Edit
emiさんへ☆
そうなんです^_^;
救急病院の先生は毎度変わってしまうため、カルテには書いてあっても先生によって、いろいろ考え方があると思うので、その時の先生の指示に従う訳です。
うまく処置が噛み合えばいいのですが、一歩間違えば!?
主治医の先生ならば最悪の場合でも納得いくと思うんです。

心配されていると思って、昨日は叔母が来ていて忙しかったので、今日頑張って火曜日のブログを書きました。
元に戻りましたから大丈夫です。

只こう頻繁になってしまっては不死蝶ジュラでも敵いません。
胃の壁の突起物が悪さをしているのか、それだけが今後気がかりなところなんです。
2015/08/13 - Thu - 11:50      Edit






管理者にだけ表示を許可する  
CATEGORY : 健康管理・病院
寿羅のカウントダウン
1997年6月28日に生まれた寿羅は、 2016年7月9日に19歳と11日で         ☆お星様になりました☆
プロフィール

makipi

Author:makipi
BLOG
ジュラ♪ジュラ♪へようこそ♪

4才半で我が家に来たジュラは
名前を変えたら可哀そうだから
漢字にして【寿羅】にしました
大きい病気もなくスクスクと
名前のように長寿でした!

本館HP
~風Maの部屋~もヨロシクネ♪

最近の記事
最近のコメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア