私の不注意でジュラが勝手口から落ちてから1ヶ月が経った今日
またしてもジュラの身にゾッとするような出来事が起きてしまいました。
それは以前から何度も繰り返している胃に空気が入ってしまう病気。

ブログを読み返すと、
今年の2月、『二度ある事は三度あってしまった話』から
わずか3ヶ月で四度目になります。

前回の事で懲りた私は毎日毎日気をつけていたのに・・・
やっぱり私のせいなんです      

バカ バカ バカ バカ バカ バカ バカ バカ バカ バカ バカ バカ


幸いにも今日は平日だった為、救急病院ではなく
行きつけの病院に連れて行くことができました(道のりが半分)

s-DSC01596.jpg

午後6時半ごろ、前もってしたので優先的に治療室へ
やはり胃の空気を抜くというので私は診察室から出ました。

前の救急病院での痛そうな鳴き声は聞こえませんでしたが、
あとで先生に聞いたら、
刺した痛さよりもっと苦しい状態だったので鳴けなかったらしいとの事。
(余計に泣けてくる)

2度刺して1度目は少し抜けたけど
2度目はドロドロの液体で上手く抜けなかったそうです。

お腹を触るとまだ少し膨らんで空気がありました。
また膨れてくるかもしれないので待合室で様子を見ることになりました。


診察室から出てきたばかりの時は表情も冴えなかったのですが
30分もすると笑顔が戻ってきたところ

DSC01592_20150604165639708.jpg


待っている間、いろんなお友達に会いましたヨ。

DSC01588.jpg
のりまきちゃん(1歳)美味しそうなお名前ですね


DSC01590.jpg
食べ物の名前繋がりで、すあまちゃん(6月30日で12歳)
寿羅と誕生日が近いってことで、いろいろお話しましたよ。

今年の1月に、ゆずちゃん(17歳)が虹の橋を渡ったこと。
以前14歳で急死したは散歩から帰ってきて、その場その晩に
元気だったので急死が納得いかなくて調べたところ
同じ日にゴールデン.レトリバーも亡くなって、
除草剤の巻いた場所でクンクンしていたのが原因との事でしたので
外チッコのお散歩派の方々、どうぞ気をつけてくださいね。


DSC01591_20150604165700fc3.jpg
最後は、キャナルちゃん(5月17日で18歳)
オォーーー久しぶりで寿羅より年上ちゃんと会いました
今日は混合ワクチンをするか、院長先生に相談しに来たそうです。
お耳も聞こえないしお目目も見えないけど元気ですって
嬉しいですね


DSC01595_20150604165640199.jpg
の待合室で1時間ちょっといましたが大丈夫そうなので連れて帰りました。


何度も何度もツライ思いをさせてしまって本当にゴメンネ。
寿羅がいてくれるから家庭が平和で幸せなのです。
これからも長生きしてね、お願いです

Secret