07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

息子クンの結婚式♪

2014/11/20
[遡り日記] 2014年9月20日(土)


今から2ヶ月前に、息子クンがメデタク結婚式を挙げました。
私の母が亡くなる一週間前、
一旦を退院する日が4月22日で“良い夫婦”と
語呂合わせが良かったので先に籍は入れていました。

場所は、銀座の『セント・ラファエロチャペル銀座』でした。
銀座駅徒歩2分、東京駅や羽田空港からもアクセス便利なため
遠くは北海道、九州からのゲストさんがいらっしゃるってことで
ココに決めたようです。


私は新郎の母なので留袖(江戸褄)を着なくてはいけなくて
15年前に、パパ友の息子さん夫婦の仲人をやった時に
留袖を買っておいたので、着付けだけを式場で着せてもらい
式が1時半だったので、の近くで髪の毛をセットしてもらいました。


DSC08167.jpg
髪型をアップにすると、どうしても老けちゃいますから
極道のカップクのイイ女将さんみたい


DSC08166.jpg
隣りはメロンパさん、ツケマつけてがパタパタしてました
私は美容院で夜会巻にしてもらいましたよ



純白の衣装が良く似合っていたお二人さん、式が始まりました。
IMG_1939_201411202127109d7.jpg IMG_1930.jpg
最近は花嫁さん、トレーン(裾)の長いドレスが流行とか


DSC08193.jpg
キャンドル煌くチャペルではカサブランカの香りを感じながら
360度を囲む美しいステンドグラスの中で永遠を誓う厳かな挙式。
背の高いイケメンの外国人牧師さんが印象的でした。



DSC08264.jpg
披露宴のテーブルには、個人宛てに感謝のCDが添えられて
オープニングムービーの他に写真と、メッセージが入っていました。

母のCDには、おばあちゃんへ
「今日はありがとう!北海道や九州からのゲストがいるけど、
 おばあちゃんが一番遠方のゲストだね(笑)
 いつも、見守ってくれてありがとう。
 おばあちゃんのおかげで、○○ちゃんと結婚する事ができました。
 おばあちゃんに結婚式を見てもらえて本当に嬉しいです。
 これからも二人を見守ってください」


お料理の味も事前に試食していたらしくなかなかイケテました

DSC08281.jpg
ウエディングケーキは、以前サッカーと今はフットサルをしている為
特注のコートを作ってもらって、を転がしてもらいました。
アクリルパイプの中は、蔦や木が入っていまして
てっぺんが見えませんけど、↓で説明しますね。

お嫁ちゃんが結婚式の前に日中は仕事をしながら
夜、少しずつ作って完成した時に送ってくれた画像です
IMG_1924_201411202127043a0.jpg     IMG_1925_20141120212705a12.jpg
パイプの高さを息子クンの身長にしているところがミソです。

DSC08284.jpg
初めての二人の作業から、お決まりの食べさせっこですね


s-DSC08276.jpg
RUIっちはジュース飲み飲み、ぬりえをしていましたよ。

DSC08290.jpg
新婦、お色直しのため退場です。
お嫁ちゃんは美人三人姉妹の末っ子なんですよ
年下なのにナゼか一番背が高くなったそうです。


DSC08295.jpg
大学時代の友達とフットサル仲間で
一世風靡セピアの前略、道の上より に合わせてお祭りワッショイ


IMG_1977.jpg IMG_1978_20141120212943360.jpg
怪しいグリーンナプキン隊は、息子クンの従姉夫妻です。
仮面やシルクハットなど手分けして両家で作りました。
新郎新婦がテーブルを回って一緒に写真を撮る演出に使いました。


突然、式場の一面のカーテンが上がって外の景色が見えました。
そしてオープンカーに乗ったお二人さんがを振っていました。
DSC08298.jpg
この日の天気予報は一時
この時間にギリギリ間に合って、その後は雨が降りました。


式は着々と進行して、
余興・歓談や花嫁の手紙朗読など時間が足りない程でした。

花束の代わりに感謝状付プリザと記念品は3連年輪の時計
新たに家族となる二人と両家を、ひとつの木目でつなげる時計です。
DSC08323.jpg
パパの謝辞も息子クンの謝辞もリッパでした。
メデタイから泣いてはいけないと思っていたけど
やっぱりホロッとしてしまった私でした。





ココからは二次会の様子の画像を送ってくれたものです。

IMG_1993_2014112021323270d.jpg
ここでもウエディングケーキの入刀してますね

IMG_1995_20141120213230470.jpg IMG_1997.jpg


IMG_2001_201411202132336d3.jpg
幸せ絶頂のお二人さんですね。


尚、新婚旅行は二週間のラスベガス&フロリダ ディズニーリゾートへ





s-DSC07526.jpg
ウェルカムドールは私からの
浦和レッズの内館秀樹さんと堀之内聖さんのサイン入りです。


IMG_1926_20141120212707bef.jpg
幻想的に優しく光る、イルミネーション・ウェルカムボードです。
透明のアクリル板に文字の部分だけが光って浮かび上がります。
LEDコントローラーにより7種類の点灯パターンや
グラデーションになったり、世界に一つだけのウェルカムボードです。
こちらは、母からのプレゼントになります。

おばあちゃん子だった息子クンは、
母が結婚式に出てくれるとばかり思っていましたから
その落胆ぶりは大変でしたけど
こうして楽しくて心に残る結婚式を天国から見た母は、
きっと顔をほころばせながら喜んでいること思います。
19:38 息子クン関連 | コメント(4)
コメント
おめでとうございます♪
息子さん、ご結婚おめでとうございます(*^_^*)
お顔が見れないのが残念ですが
美男美女の素敵なカップルの素敵な披露宴ですね~♪
最近の結婚式ってわからないので豪華さに驚きました。
お嫁さんのドレス、スゴーイ!!!
makipiさんご夫婦は極道の~?( ´艸`)ムププ
こちらもお顔が見れないのが残念ですが
ナイスカップルですね~(*^^)d

今年はお母様のこと、息子さんの結婚といろいろあった1年でしたね~。
お母様もお空で喜んでくれていることでしょうね(*^_^*)
No title
おめでとうございます
息子さんとお嫁さんの優しい思いやりに溢れた結婚式ですね
久し振りに感動的な結婚式を拝見させていただきました
見ていてしっかり幸せのお裾分けをもらっちゃいました♪
ご家族の素敵な関係。。。makipiさんのイメージ通りです
「らい★ゆん」ママさんへ☆
お祝いのコメントありがとうございます。

息子は昔から工作などが苦手な子でしたが、お嫁ちゃんが企画を練ったり作ったりするのが上手でして
今のご時世、家事や育児は一緒にするのが夫婦円満の秘訣らしいので頑張っていたようです。
仕事をやりながらの準備が大変だったみたいですが、その努力が結婚式に全部反映された、私が言うのも何ですが、とても感動的な一日になりました。

いつまでも記録に残るので、私・・・もう少しダイエットすればよかったなぁと、それだけが残念でなりません(笑)
emiさんへ☆
お祝いのコメントありがとうございます。

あれ、レスの順番間違えましたねスミマセン^_^;

息子は背が高いだけでゴク普通の男子ですが、お嫁ちゃんはとっても綺麗でチャーミングな女の子ちゃんなのですよ。
お嫁ちゃんも背が高いので、二人で歩いているとビッグカップルです。
二人の子供も大きくなるかしら?
スポーツか何かやらせてプロにさせて、お金ガッポX②!稼いでもらおうかしら(爆)な~んて、makipiおばあちゃんは思っております(笑

冗談はさておいて、とてもステキなお嫁ちゃんをもらってくれた孝行息子ですが
子育てに自信がなかった私が、「お嫁ちゃんのようないい子に育てるにはどうしたらいいか?」とある人にグチっぽく言ったら
「ステキなお嫁さんをゲットできたのは、ステキに育った息子さんだったからですよ」と言われて心が落ち着いたことがありました。

今年はナゼか喪中のハガキが多いです。
同じ年頃の友人が多いからかもしれませんが、みんなで空から見守ってくれてると思うと嬉しいですね。

管理者のみに表示