TRACKBACK : -  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2014/04/11 - Fri -  20:22
季節のアレンジ(生花)№48&トリミング♪
昨日の定期健診で、貧血のため急きょ入院した母ですが
別に命に係わるような重大な病気ではないので
私は以前から予約していたフラワーアレンジメントレッスンへ
代わりにへは、母の孫にあたる息子が行ったので安心です。


いつものようにアクア君ちを乗せて
Dog Runs Well』さんへ向かいましたが、
アー君ママ曰く、「いつも乗っているお母様がいないと寂しい」と。
「そうだよねぇ」
早く治して又一緒に行けるように頑張っていると思いながら走ります。

そうこうしている内に到着。
アー君ママとお話ししていると、あっという間に着いちゃうんです。
DSC06303.jpg

DSC06304.jpg DSC06307.jpg
寿羅は朝一のトリミングでしたが、それに便乗してアクア君も
トリミングされる心づもりでなかったアクアくんは、
「ママなんでなの?」って目で訴えていましたよ。


そんなワンコたちを横目に本日のレッスンが始まりました。
DSC06309.jpg DSC06310.jpg
最初に目がいくのは、やっぱりオレンジのLAユリですねぇ。

DSC06312.jpg DSC06314.jpg
前の席にはシエルちゃんがいて、材料のチェックが必ず入ります
花材は、実ものがヒペリカム・緑のラナンキュラス(ポムロール)

DSC06315.jpg DSC06316.jpg
左:白い花のデルフィニウムと、立派なLAユリ
右:斑入りの葉はピットスポウム、棘のある天文草(和名:天門冬)


先に麻衣子先生がお手本として挿しているのを見ています。
挿し場所を迷うことなくサッサと作り上げていく姿、惚れ惚れします
DSC06318.jpg DSC06320.jpg
アクア君や抱っこのルド君も見学しています

DSC06319.jpg DSC06323.jpg
シエルちゃんも抱っこで見学寿羅はトリミング中です。

ハイ、ここからは記憶を頼りながら始めていきますヨ~
DSC06325.jpg DSC06326.jpg
LAユリは、最初に咲きそうな花が正面になるように使いますが
LAユリの形が先生のと同じではないため、どれを使おうか迷います。
ヒペリカムの葉は直ぐに黒くなってしまうので
実を美しく見せるために葉を落として使うそうです。

DSC06327.jpg DSC06331.jpg
完成です
無口になって没頭していたため、経過撮り忘れましたぁ







管理者にだけ表示を許可する  
CATEGORY : フラワーアレンジメント
寿羅のカウントダウン
1997年6月28日に生まれた寿羅は、 2016年7月9日に19歳と11日で         ☆お星様になりました☆
プロフィール

makipi

Author:makipi
BLOG
ジュラ♪ジュラ♪へようこそ♪

4才半で我が家に来たジュラは
名前を変えたら可哀そうだから
漢字にして【寿羅】にしました
大きい病気もなくスクスクと
名前のように長寿でした!

本館HP
~風Maの部屋~もヨロシクネ♪

最近の記事
最近のコメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア