08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

那須旅行その2♪

2013/09/06
一夜明けました。

泊まっている部屋から外を撮りました。
DSC03477.jpg

DSC03479.jpg
1階の4102号室が今回のお部屋、目の前に1本の松の木がありました。

DSC03480.jpgDSC03481.jpg
ベランダから寿羅を連れて、一回りお散歩しました。

DSC03484.jpg
少し小さいけど芝生のドッグランもありました。

部屋に戻ったら朝食へ 又あの・・・
長~~~い廊下を通ったり、階段を上り下りします
DSC03476.jpg
あまり遠いから途中に休憩所

DSC03463.jpg
中庭を右手に

DSC03464.jpg
和洋中のバイキングです、デザートや飲み物も豊富でいう事なし


DSC03468.jpg

s-DSC03473.jpgs-DSC03475.jpg
先にRUIっちとレストランを出てフロントへ行く時に見つけ
那須どうぶつ王国のバスばかり見ていたら、なんと足元に不気味な蛾。


RUIっちの手形を取に『銀猫Glass』さんへ
DSC03489.jpg

DSC03492.jpg
簡単に取れるかと思ったら、もぅ~~~take7ぐらいやったんです。
もうダメもとで「寿羅ちゃんも、こ~んな風にやったんだよ!」って
見せたら上手にできました

s-DSC03692.jpg
お値段は、RUIっち3歳児にしては手が大きいそうで、
大型犬並の料金になるところを寿羅も前に足型作ったこともあって
またボツになるかもしれない場面でお手本を見せてくれたので
特別に中型犬並の料金になりました(ラッキー!)


意外と銀猫さんで時間がかかったため、急きょ『清流の里』さんへ
DSC03524.jpg

どうしても釣りたいと言うので竿借りました。
DSC03496.jpg

縦に見てください。
一匹目          二匹目
DSC03497.jpg DSC03504.jpg

DSC03498.jpgDSC03505.jpg

DSC03499.jpgDSC03506.jpg

DSC03500.jpg DSC03508.jpg
RUIっち「おしゃかな元気ダネ!」       「これ、どうするの?」

makipi「焼いて食べるんだよ!」
DSC03509.jpgDSC03511.jpg
炭火でじっくり焼いてもらってますRUIっちの釣ったのはどれかな

DSC03518.jpg DSC03519.jpg
ニジマスでお目目隠してみたり、ちょっとのぞいてみたり・・・

DSC03520.jpg DSC03521.jpg
RUIっち「これオレっち釣ったんだよ!」「どんなもんだい!」
このあとRUIっちは、美味しかったらしくニジマスをたくさん食べて
Ruimamaの分まで食べたから、もう一匹釣ればよかったと後悔しました。

DSC03523.jpg
天ぷらそばも美味しくて、特に舞茸の天ぷらが絶品でした。


お腹がいっぱいになったので『りんどう湖ファミリー牧場』へ
s-DSC03665.jpg

DSC03529.jpgDSC03531.jpg

DSC03540.jpgDSC03542.jpg
先ずはじめに遊覧船に乗りました。
りんどう湖には前に何度も来たことがありましたが
を抱いて乗れたなんて初めて知りました。

DSC03545.jpg
ゴーカートに乗ったRUIっち、喜んでいました。

でもRUIっちはこっちの方が良かったかも
DSC03548.jpgDSC03550.jpg
キティちゃんのダッコちゃん買いました

DSC03560.jpg

DSC03554.jpgDSC03553.jpg
入っていきなり遊覧船に乗って奥まで来ちゃったので
ロードトレインに乗って時計台まで行きました。
は乗っても大丈夫
「直接運転手さんに聞いてください」と言われました。
今回は平日だったからOKだったのかな

DSC03561.jpg
時計台下にある飲食設備&売店や、ジップライン乗り場に到着。

DSC03580.jpgs-DSC03565.jpg
RUIっちがに乗ってる頃、Ruimamaは~KAKKU~に挑戦。

湖上をワイヤーで滑空する“ジップライン~KAKKU~”は、
片道220mは日本最長で、湖上滑空は世界初だそうです。
s-DSC03568.jpgs-DSC03569.jpg

s-DSC03570.jpgs-DSC03571.jpg

DSC03586.jpgDSC03587.jpg

DSC03588.jpgDSC03589.jpg
最初、意外に高くて飛び出すときにチョット怖かったそうですがと。
因みに、小学3年生以上(体重25~95kg)なので私も
いえいえRUIっちのお世話でクッタクタですから無理です。

DSC03562.jpg
時計台から下を見下ろすと、水のファンタジーが新設されていました。

DSC03605.jpgDSC03606.jpg

DSC03604.jpg
早速遊び始めるRUIっち
噴水やミスト、ポンプの周りで遊んでとっても楽しそうでした。


がパラパラ降ってきたので“りんどう湖ファミリー牧場”を出て
カーズっぽい車が目立って入ってしまった『クラッシクカー博物館
DSC03607.jpg

DSC03611.jpgDSC03612.jpg

DSC03613.jpgDSC03615.jpg

DSC03615.jpgDSC03618.jpg
乗ることもできますよ~

DSC03619.jpgDSC03625.jpg
左:F3レイナード、883プロフェッショナル登竜門F3は現在
オールで各国の選抜選手が年に数回、
世界一を決めるレースが行われています。
右:車名 FORD MUSTANG MACH 1 
生産国   年式 1975年  排気量 5000cc
※「マスタング」とは「野性馬」を意味し、
その名は第二次世界大戦後期に活躍した戦闘機、
ノースアメリカンP-51マスタングともイメージを重ねたと言われている。 

DSC03635.jpg
スペシャル企画として、映画『スピードレーサー』のマッハ5も
他にもBMWやPORSCHE、CITOROENなどたくさんの名車がありました。

DSC03639.jpg
航空機の格納庫を思わせる姿はIRON DOMEの愛称で親しまれています。


そして那須を訪れたら必ずよる場所『ジャム工房ベリー』さんへ
DSC03641.jpg
実際ココへは約4年ぶりになりますから、
「覚えているかなぁ」と恐る恐る入りましたら運良く社長さんがいました。
凄くビックリされてましたけど、メロンパさんの事など聞かれたりして…
本当に懐かしくてユックリお茶したいところでしたが、
RUIっちがの中で寝てしまったので、
今日の夕食先の美味しい場所をを教えてもらいました。

前にも急に雪が降ってきてチェーンを調達してもらった事もあって
那須で困ったときは、いつもベリーさんを頼ってしまいます。


で、ベリーさんで紹介してもらった『カフェロルモ』さんへ
DSC03642.jpg
ベリーさんオススメのネギとジャコのピッツァ美味しかったです
お部屋にいれば寿羅も寂しくなくて、こんな夕食もだと思いました。

すご~く長くなってしまいましたが、明日につづきます。
20:44 旅行記 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示