2017/06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 

退院しました♪

それは昨日のことです。
手術が成功してホッとした私は、
会社の仕事が3月が決算だったこともあってメチャクチャ忙しくて
一日中仕事に没頭していましたが、
足元にいるはずの寿羅がいないのに自然と足を引っ込めていたり
席を立つ時も、寿羅を起こさないようにソーッと立ったりしてました。

夕方になって、へ戻る前に一度へ行こうと思い会社を出ました。
に着いたら院長先生が、
「経過も良好なので、ジュラちゃん退院しましょうか」
6日分のお薬をもらって、手術の翌日の昨日25日に退院しました。

私にとっては、今回の手術も大決断の大大大事件でしたが
終わってみれば、二泊三日の簡単な手術だったのかしら
何だかキツネにつままれたみたいです。

お腹を長く切ったため、どうやって抱いたら良いのか・・・
手を脇の下に入れて素早くお尻を持って支えるのですが
手のひらに縫った糸が当たるので、「痛いんじゃないかと?」
院長先生曰く、
「胸よりも下の方が痛いので、そこを触らないように」と。
まるで壊れものを抱くかのようにに連れて帰りました。

20130425__ 2
食欲はありますが、どうも落ち着きがありません。
茶の間だと、RUIっちがいるから落ち着かないのかと
ベッドに連れて行きましたけど、やっぱりウロウロ落ち着かなくて、
寝たかと思っても直ぐに起き上がったり
しまいには立ったままでコックリし始める始末で
でも立ったまま寝ていたそうです。
「ジュラちゃん、チャンピョン犬になるんじゃないから座っていいよ」

20130425-02.jpg
傷が痛いのでしょうね
でも痛いからと言って、泣くような感じでもなかったけど
夜中の3時にチッコに起こされるし、私もパパも寝不足になりました。

20130425-03.jpg 20130426__ 4
歩き方もオマタに何か挟まっているような感じで、ガニ股さんです。
へっぴり腰だし、二度もハラキリさせられて怒っているかも


それでも今日の日中は、こんな格好して寝てました。
20130426__ 1
傷口伸びてないかしら
一日中寝ているワンコが寝られなかったから、多分寿羅も寝不足かも
きっと痛さより眠気が勝ったのかと思います。

20130426__.jpg
そして夜寝る時は、いつもと変わらない格好で寝てましたから
お腹の痛さの峠は超えたみたいです。
日増しに良くなっていく寿羅をていると、
って、老いるのも早いけど治癒も早いんだなぁと思いました。
昨年の8月に手術してから今回の手術まで8ヶ月経っています。
人間に換算したら3年経ったことになりますから
15才とはいえ、
元気なうちに悪い箇所を切り取ることができて良かったです。

クレージュさんが、“妖怪ジュラちゃん”じゃあ可愛くないので
何か可愛いネーミングと言ってたから考えました。
不死鳥はどうでしょう
パピヨンだから、“不死蝶ジュラちゃん”どうですか


▽コメント

良かった~♪

makipiちゃん、こんばんは~(#^.^#)

寿羅ちゃん、無事手術も成功!
本当にほんとに良かったわ~~(*^。^*)

大変な手術で寿羅ちゃん、疲れちゃったね。
15歳だというのにその頑張りようはスゴイ!のひとことですよ。

どういう風に抱っこ?
分かるわー
壊れものに触る感じでしょうね。
いなくなったときの喪失感。
戻ってきた時の、存在感。
どれだけ家族にとって大切な寿羅ちゃんなのかをあらためて実感ですね。

頑張ったね寿羅ちゃん!

やしのみさんへ☆

やしのみさん、こんばんは〜(^O^☆♪
そして退院メッセありがとうございます。

寿羅が頑張ってくれたので、
また楽しいパピヨンライフがおくれそうです(^_^)v
15才で二度も手術台に乗せてしまって悪い飼い主ですよねぇ。
それなのに恨みもしないで本当に可愛いです。

また回復力もスゴイのでビックリしています。
今日の朝、廊下を走っていましたからもう大丈夫v
ワンコは正直だからダッコしても痛くないようです。

正に不死蝶ジュラちゃん!
「連休中はお家でユックリしてください」と言われたけど
今日はとてもお天気が良いので、
RUIっちに追いかけ回されるくらいなら・・・っと
ダッコで出かけてきました。
久しぶりに会ったレモンちゃんも深妙にしていたような?
まだまだ抜糸までは目が離せませんが、
元の生活に戻って楽しく過ごしたいと思います。

No title

順調に回復しているみたいで良かったね(*^_^*)

あと、、“妖怪ジュラちゃんから、
“不死蝶ジュラちゃん”にネーミングチェンジで良かったです^^
ジュピにも“不死蝶ジュラちゃん”を見習ってもらわなきゃ~~。


クレージュさんへ☆

今思えば外科的手術(お腹を開けない)なので、
思っていたよりは簡単な手術だったのかしら?
でも高齢だから危険かと思って大騒ぎしちゃいましたね。
回復が順調過ぎて怖いくらいです。

クレージュさんが言ってくれなかったら、
ずっと妖怪のままでしたよサンキュー(^з^)-☆

ジュピちゃんも一文字違いだから大丈夫!
ジュラも背中の茶色い毛の中に黒い毛が、今になってメチャメチャ伸びてるの!(◎_◎;)
アークの孫だから長生きすると思います。

No title

寿羅ちゃん、退院おめでとうございます!

順調に回復していて、本当に本当に良かったですね(^^)
退院したばかりの姿は、辛そうで痛々しいですが
最後の2枚の写真の寝姿を見たら、退院した当日よりも
リラックスして寝ているので良かったです♪

抜糸までは、まだ心配かと思いますが
この調子なら、大丈夫ですね(*^^)v

不死鳥ジュラちゃんってネーミング、とてもいいですね(*^^)v
シェリーよりもお姉さんの寿羅ちゃんが元気でいてくれて
とても嬉しいです。
寿羅ちゃんを目標にして、頑張ります(*^_^*)

kei(シェリママ)さんへ☆

ありがとうございます。

退院できたのは嬉しいのですが、
出来たらもう一日預かってもらえたら、あんな痛そうな様子を見なくて済んだのに・・・とも思いました。
でも一日経ったら、ずい分楽になったらしくて
ワンコって正直だから言わなくてもわかるものなんですねぇ。

今日病院に行ったら一応順調そうだと言われました。
抜糸は今日から一週間後ぐらいです。
病理の結果が思わしくなくて、ちょっとだけ凹んでいますが
抜糸後も日々の観察、定期検診は欠かせないものとなりました。

やっぱり寿羅よりシェリーちゃんの方が、若いだけあって元気ですね。
こうなったらジュラ姉さんには、もっともっと頑張ってもらうしかないですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

寿羅のカウントダウン


1997年6月28日に生まれた寿羅は、 2016年7月9日に19歳と11日で         ☆お星様になりました☆


プロフィール


makipi

Author:makipi
BLOG
ジュラ♪ジュラ♪へようこそ♪

4才半で我が家に来たジュラは
名前を変えたら可哀そうだから
漢字にして【寿羅】にしました
大きい病気もなくスクスクと
名前のように長寿でした!

本館HP
~風Maの部屋~もヨロシクネ♪


最近の記事



最近のコメント



カレンダー


05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カテゴリー



リンク


このブログをリンクに追加する


月別アーカイブ



フリーエリア



フリーエリア