06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

関宿城の桜♪

2013/03/29
は相性バッチリなので、
makipi市からで約1時間の関宿城(せきやどじょう)に行って来ました。

関宿城、正しくは千葉県立関宿城博物館と言いますが、
その博物館の手前に、野田市鈴木貫太郎記念館がありました。
DSC01000.jpg

DSC01002.jpgDSC01001.jpg
なので交代で中に入りました(無料)

DSC01005.jpg
太平洋戦争終戦時の内閣総理大臣として活躍した
鈴木貫太郎(1867-1948)の業績を広く紹介するため、
(財)鈴木貫太郎記念会により、昭和38年に旧宅の隣に開館しました。
その後、関宿町に移管され現在は野田市の教育委員会が管理しています。
館内には、白川一郎画「最後の御前会議」をはじめとした
鈴木貫太郎の事跡を偲ぶための6枚の油彩画や、書簡類や戦後の日記
トランプやソファなど愛用の品々が展示されています。

そのソファがコレ
DSC01003.jpg
きっとはNGなのでしょうが、いつものクセで撮ってしまった

DSC01004.jpg
こちらはから出てきた所で撮りました。
突き当たりが、最後の御前会議の油画が黒っぽく見えます。


少し寄り道しましたが、お昼ご飯を食べるにはな時間になりました。
今日は大きなケヤキがにある、“けやき茶屋”さんでデス。
へ向かう途中にあるので一度は寄ってみたいと思っていました。
DSC01008.jpg

DSC01013.jpgDSC01010k.jpg
テラス席は一ヶ所しかないので、今日みたいな平日がオススメです。

DSC01015.jpg
母は鰻丼(850円)、私たちは天ぷらうどんと蕎麦(650円)
あまり期待してなかったのに、天ぷらはサクサクで海老が大きくて
お蕎麦もコシがあってとっても美味しかったです。

DSC01019.jpgDSC01020k.jpg
の下で春を満喫しながら、温かいお汁ものが食べれるなんて最高


そして本題のお城と桜、年に一度の共演をに行きました。
DSC01021.jpgDSC01022.jpg

DSC01023.jpg

DSC01026.jpg
ハラハラと散る花びらもあったりして、
ここに初めて来たMASAさんは、とても感激していました。

DSC01029.jpg
お城は大きいからレモジュを入れて撮るのに苦労しました。


日本庭園を出ると広大な水辺公園に出ます。
ココの面白いのはブロンズ製のゴリラ・ウサギ・魚・パンダなどの
いろいろな像が置かれて、最初は気味が悪かったのですが
慣れてくると段々可愛くなって、楽しませてくれます。
DSC01036.jpgDSC01037.jpg

DSC01039.jpgDSC01041.jpg
レモンちゃんは界の雑技団のようです
15才の寿羅も頑張ってみましたが、低い亀さんやっとでした。

DSC01044.jpg

DSC01046.jpgDSC01047.jpg
そしてを見ながらグルッと一周、博物館の入り口に戻りました

DSC01048.jpg

DSC01050.jpgDSC01049.jpg
博物館の中には入れないと思って、
入り口で撮ろうとしたら、どうも足並みが揃わない

そうこうしていると、まめバスが来ました。
バスの上にエンドウ豆が乗って、とっても可愛いんです
DSC01052.jpg

ちょっと高台だったので風が少し気になりましたが、
寒く感じるような風ではないので、を見て春を満喫しました。
この後ナビで検索したら近いみたいなので
幸手の権現堂(ごんげんどう)まで行ってみることにしました。

つづく。
20:46 パピヨン生活 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示