FC2ブログ
寿羅がんばってネ♪
2012/08/13(Mon)
朝、寿羅と一緒に寝るのも最後になるかもしれないと思って
寝ている姿をずっとていたいのに、
脇腹が痛くて寝返りも打てない

2012_0802_162701-P1350272ks-.jpg

手術が決まってから、「絶対成功する」と思ってはいるけど、
最後の食事、最後のチッコ、最後のお風呂とか、
何でもない事が愛おしく思えてきちゃう

2012_0802_162701-P1350272ps-.jpg

先生からは、
「いつもと同じように接してあげてください」と言われました。
むやみに「手術頑張って!」とか言うと興奮してしまう子もいるとか
耳が遠くなった寿羅ですけど「言わないでね」と家族にお願いしました。
あとは私が平常心でガンバルだけです。

そう、今日の夕方に連れて行きます。
手術は明日ですけど今日から預けた方が円滑に行われると言われたので
少し早めに預けるのは高齢だから仕方ないかな
ものすごーく早くやらなくてはいけない様な手術ではなかったけど、
別れるのが辛くてズルズル伸ばしても同じ事だと決断しましたが
頭の中ではわかっていても考えてしまうなぁ

ワンコは1年で4才半も年をとってしまいます。
単純計算すれば3ヶ月で1年、1週間は1ヶ月というように、
1週間も入院するって事は相当重病になってしまうけど
反対に人間よりもずっと治りが早いって事を
キャサリンママさんから教えてもらって気が少し楽になりました。

だからワンコは回復がビックリするほど早いんですね
ただ「若そうに見えても肉体は紛れもなく15才ですから」
と先生は15才を強調されます。
寿羅の運強さと生命力に賭けるしかないかな

2012_0802_162701-P1350272ws-.jpg 2012_0802_162701-P1350272zs-.jpg

早く「寿羅の手術は大成功でした」と、このブログにきたいデス。
この記事のURL | 健康管理・病院 | CM(0) | ▲ top
<<手術は大成功♪ | メイン | 1人じゃモッタイナイ♪>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |