07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

フキの油炒め♪

2012/04/10
枕元で「フン!フン!」言うヤツの声で目が覚めました。
時計を見たら、5:08am
「まだ早いよぅ」と言いながら寝ぼけ眼で外に出すと大量チッコ。

「あーヨカッタ!洩らされなくて・・・」っと
再びベッドに戻ったけど、
今度は季節外れの【蚊】の飛ぶ「ブ~ン」って音で寝られない
気がつけば、右手の手首とチョット出していた右足の先っぽが痒い

隣りで寝ている同じ血液型のをタップリ含んだパパが刺されないで
まったくアルコールを摂取していない私が何で刺されるワケ
庭に行った時に連れて来ちゃったのかしら
私の血を吸ってデブってヨレヨレになってるハズだから
見つけたらペチャンコにしてやるからな
と言う訳で、目が覚めてしまったのでシブシブ起きた私でした。


ハナシハカワッテ.....
昨日会社から帰ってきたら、「母が面白い物を作ったから食べて」と
出てきたのはフキの味噌油炒めでした
2012_0411_105327-P1330042s-.jpg

庭に自然と増えてしまったフキですが
2012_0403_135519-P1320757.jpg

普通フキといったら茎のところを食べますけど
育って、茎が10㎝ぐらいの若葉が母には美味しそうに見えたのでしょうね。

取っても取ってもワサワサ出てくるので
摘み取った所がドコかわかりません。
fukis400__.jpg

綺麗に洗って、茹でたら細かく刻みます。
それを油で炒めて味噌を入れるだけの簡単レシピですが
若葉のせいか、それほど苦くなくて
温かいご飯の上にタップリ乗せて食べたら、おかわりしちゃいました。

まだまだフキはたくさんあるので今日も母に作ってもらいました。
それにしても、ほろ苦いフキなんて子供の頃は口にしなかったのに
どうして大人になると食べれるようになるのでしょうか

最近すっかり絶ち消えてしまったアスパラガスとミョウガにかわって
早春にはフキノトウ、若葉を油炒め、そして茎のツワブキと
いろいろ楽しめて重宝してます。
20:30 日記 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示