FC2ブログ

Entries

ジャーマンアイリス♪

突然ですが、今日はジャーマンアイリスの話デス。

ジャーマンアイリスはアヤメ科アヤメ属
アイリスと呼ぶ花の改良種で、
乾燥に強く、暑さや寒さにも強い性質を持っています。



なぜアイリスの話?
それは私が今、週に2回“小林長生院”と言う所に
骨の治療をしてもらいに通ってまして
お庭に、今が盛りのジャーマンアイリスが見事だったもので
携帯で撮ってきました。


070508_0929~0001.jpg


070508_0930~0001.jpg


070508_0931~0002.jpg


アイリスと呼ぶ花の英名は、
ギリシャ神話の中に出てくる虹の女神イリスに由来しています。
名前の由来のように、
赤・黒・紫・黄・白・茶・ピンクなど花色も豊富です。

丈夫で育てやすいけど、球根の値段がカワイクナイ!と
長生院の先生はボヤイテました!(^^)!



ジャーマンアイリスは、アヤメなどに良く似ていますが
洋風と和風の違いでしょうか、わかりやすいですよね?
わかり難いのは、「アヤメ」「ショウブ」「カキツバタ」
ちょっと調べてみました。

アヤメとショウブは漢字で書くと“菖蒲”だそうです。
漢字は同じでも菖蒲(アヤメ)と菖蒲(ショウブ)は別物で
花菖蒲(ハナショウブ)と杜若(カキツバタ)も別物・・・

「いずれがアヤメ、カキツバタ」という言葉があるように
4種類とも別物なのに見分けがつきにくいですよね。


一番簡単な見分け方は、花弁の元の違いです。

菖蒲(アヤメ)
花弁の元のところに網目状の模様がある
乾いた畑で咲き、花の大きさは小輪

花菖蒲(ハナショウブ)
花弁の元のところに黄色い目の形の模様がある
畑でも水辺でも咲く、花の大きさは大輪

杜若(カキツバタ)
花弁の弁の元ところに白い目型の模様がある
水辺で咲き、花の大きさは中輪

菖蒲(ショウブ)
菖蒲湯に使われて葉っぱが似ているだけで、
花は咲くけどきれいな花ではなく黄色い花が咲く



これからアヤメ・ハナショウブ・カキツバタが綺麗に咲く
季節になりますd(^-^)ネ!
見に行きたいけど、その前に手首を治さなければ運転もできない!
今年は歩ける範囲の観賞しかダメかな?(_ _。)・・・シュン

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

寿羅のカウントダウン

1997年6月28日に生まれた寿羅は、 2016年7月9日に19歳と11日で         ☆お星様になりました☆

プロフィール

makipi

Author:makipi
BLOG
ジュラ♪ジュラ♪へようこそ♪

4才半で我が家に来たジュラは
名前を変えたら可哀そうだから
漢字にして【寿羅】にしました
大きい病気もなくスクスクと
名前のように長寿でした!

本館HP
~風Maの部屋~もヨロシクネ♪

最近の記事

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

右サイドメニュー