FC2ブログ
世田谷区の旧小池家住宅♪
2020/05/30(Sat)
今日は、ある用事のついでに
世田谷区指定有形文化財 旧小池家住宅』に行ってきました。


s-IMG_3629.jpg

20日前にも訪れたのです。
その時は、臨時休館となっておりましたが今回は入れました。



IMG_3809.jpg

 瀬田四丁目旧小坂緑地は、世田谷区の緑の生命線である
国分寺崖線の斜面樹林の一部であり、
ここは、かつて衆議院議員などを歴任した小坂順造氏の
別邸として利用されていました。多摩川が近く、国分寺崖線の緑が
多いこの地域一帯には、明治から昭和にかけて建てられた
別邸が多くありました。都心から玉川電車で往来できるこの辺りは、
当時の財界人の週末住宅として絶好の立地でもありました。
 昭和12年に建てられた旧小坂家住宅は、別邸として現存する
貴重な近代建築です。木造和風平屋建(一部2階建)で、
萱葺き風の古民家を思わせる外観を持ち、南向きの斜面を
利用した庭園と一体となった美しい景観を形成しています。
また、庭園部分はコナラやトチノキなどの大きな樹木が武蔵野の
雑木林の面影をとどめており、崖面からあふれる貴重な湧水は
園内に潤いを与えています。散策路や木道を回遊しながら
国分寺崖線のみどりとみずを身近に感じられる空間となっています。
ぜひお気軽にお立ち寄りください。
                  「玉川公園管理事務所の看板ヨリ」




IMG_3810.jpg

正面玄関から入ります。



IMG_3812.jpg

IMG_3813_2020060618345374d.jpg

旧小坂家住宅主屋と中門
綺麗な水と豊かな緑の中を週末に家族と過ごした事でしょう。




IMG_3806_2020060618365243a.jpg

湧水が庭園を流れるしくみになっています。




IMG_3804_20200606183652bef.jpg

IMG_3803_20200606183649c9b.jpg

斜面地を利用して庭園がつくられています。




IMG_3800_20200606183649d24.jpg

この辺りは都内とは思えないほど緑が残っていて
周辺の緑は、世田谷らしい風景の一つとなっています。



IMG_3797_20200606183647c9a.jpg

竹林。



IMG_3796_20200606183813d4a.jpg

裏門を出ると、バスの停留場が見えました。




IMG_3794_2020060618381189f.jpg

岡本静嘉堂緑地』は、新型コロナウイルス感染予防・拡散防止のため
前回同様に臨時休館となっておりました。


世田谷区内にある文化財はたくさんあるので
今回見れなかった岡本静嘉堂緑地を含めて
又訪れてみたいと思いました。





この記事のURL | お出かけ | CM(0) | ▲ top
やっぱり今年もミニトマト育てます♪
2020/05/23(Sat)
ダイエット散歩まだ続けていますが、体重は減っていません
最近ではかなり遠い所まで歩きます。
昨日は川口の道の駅、『樹里安(ジュリアン)』まで足を延ばして
ちょうど品出ししていた、ミニトマトの苗を買ってしまいました。

「買ってしまいました。」というのはワケがあるのです。
思い起こせば、トマト作りは2015年から始まり
2017年では甘くて美味しいミニトマトになるように土と苗も厳選して
KAGOMEのセット袋を使って作った時もありました。
それでも納得のいくトマトが作れなかったので
今年は作るのをやめようと思っていた矢先、
品出しのお兄さんが、「このミニトマトは甘いよ~」と言ったので
「買ってしまいました。」 前置きが長くなりましたね。


IMG_3693_202005252145353c9.jpg

左側がミニトマトのイエローミミで、
右側が赤色アイコと同じプラム型のオレンジアイコです。
どちらとも肉厚でゼリーが少ない接木を選びました。
その隣は、夏のハーブの王様スウィートバジルです。
前のジャガイモみたいに見えるのは、ネット入りの底石になります。




IMG_3706_20200525214538c9c.jpg

コンパニオンプランツを植えました。
コンパニオンプランツとは2つの違う植物を混植することによって、
互いの成長を促す植物の組み合わせのことです。
ミニトマトとバジルは相性バツグンなんですよ
農薬や化学肥料の使用量を減らすことも出来るという優れもの。




IMG_3697_202005252145373c5.jpg

赤い大きなポットに植えたのは、三尺大角豆(ササゲ)です。
三尺というように、30cm以上になる長いさやが特徴で、
お赤飯やお菓子作りに使われるササゲの仲間ですが、
インゲンと同様、若いサヤをおひたしや炒め物などで食べます。




IMG_3713.jpg

はい、植え付け完了。
ディズニー ツムツム スピーカー Bluetooth ミッキー&ミニーは、
植物にも音楽を聞かせた方が良いかと思いまして・・・
というのはウソで、
最近庭仕事をする時は音楽を聞きながら作業しています。
お気に入りの曲で鼻歌唄いながら、
面倒な作業でもルンルン楽しくなって時間があっという間です。





IMG_3700_2020052521463366d.jpg

ウチの庭は日当たりが良くないので、
ギボウシ(ホスタ)などの半日陰でもよく育つ植物を植えています。
ギボウシは冬は落葉して地上部がなくなるため
植えたことをスッカリ忘れていた私は、「これ何だろう?」って
こちらは、金星(キンセイ)だと思います。
鮮やかな黄色の、幅の広い覆輪が入る園芸品種です。




IMG_3701_20200525214634991.jpg

季節のサツキと一緒に撮りました。
こちらは、パトリオット鮮明な幅広の白の覆輪斑が入る園芸品種。
斑入りが好きなので、綺麗な模様のギボウシはお気に入りです。





この記事のURL | ガーデニング | CM(2) | ▲ top
サボちゃんの植え替え♪
2020/05/19(Tue)
今日はサボテンの植え替えをしました。


親戚のヨッコちゃんからもらった、お気に入りのサボちゃんが
根元が元気がなくて、おじぎしていたので
スパッと胴切りして植え替えしました

IMG_3683_20200525214017fef.jpg

背が高い子だったのにぃ、可哀想な事になりました。




IMG_3680_20200525214016300.jpg

胴切りした子の替わりに、100均産のサボさんを植えました。




IMG_3679_20200525214016892.jpg

左のは背の高さが三倍になり、右のは二倍になりました。




IMG_3678_202005252140140d5.jpg

こちらはニューフェースのCACTUSギンテマリという名前です。




IMG_3687_20200525214019eda.jpg

100均産、侮れませんネ




ハナシハカワリマスガ、
今日のお昼前にレオピョンさんから手作りパンもらいました。

IMG_3676_20200525214208a4a.jpg

IMG_3677_20200525214210bba.jpg

コーン&ツナ、ジャガ&コンビーフ、オニオン&マヨ、あん&バターと
どれもこれも大変美味しくて、夢中で食べてしまいました。
レオピョンさんは昔からケーキやパン、中華まんを作ったり、
お料理も上手で、ケーキを販売できるぐらいの腕前ですから
味は間違いなし、久しぶりに食べたけど昔と変わらず
とっても、とっても美味しかったです。





この記事のURL | ガーデニング | CM(2) | ▲ top
懲りない頒布会♪
2020/05/18(Mon)
通信販売の伝統的な方法である頒布会は、私にとって
とても魅力的で、ついポチッとしてしまう悪い子ちゃんであります。
そもそも頒布会とは、
毎月決められた額を払って商品を受け取る通販のようですが
ウキウキしているのは最初の二回ぐらいであって
その後は、飽きてしまって届くたびにタメ息する私です。

今回こそは最後まで出来ると思って注文したのは
“刺しゅうで描く小物コレクション”の6ヶ月コースです。


その二つが、やっと出来上がりました。

IMG_3672.jpg

手書き風プリントはキッチンとファッションであります。
全部刺しゅうする訳ではありませんが、刺しゅうの基本のステッチ
サテンst・フレンチノットst・アウトラインst・チェーンst・バックst
などを使って刺していきます。
刺しゅうが終わったからといって、おしまいではありません。
一つ一つ製品にしなければならなくて、実はちょっと面倒です。




IMG_3671_20200520211603058.jpg

こちらは裏生地付きの巾着袋を作りました。
約 縦23×横16㎝のマスク入れにしました。




IMG_3669_202005202116026ab.jpg

こちらはギンガムチェックの裏生地が可愛いナプキン
約 縦30×横30㎝、iPadに掛けたらピッタリでした。




s-IMG_3675.jpg

他にもソーイングポーチ・ステーショナリーバッグ・コスメポーチに
ミュージックトートバッグと4つも残っています。
刺しゅうしないで作っちゃおうかな
いえいえ、刺しゅうがしたくて購入したのだからヤルしかないか




話はかわって、“妖怪アマビエ様”を知っていますか
私はRUIっちから教えてもらいました。

s-IMG_3656-2.jpg

「疫病がはやったら、アマビエを写して人に見せなさい。」
新型コロナウイルスが感染拡大する中
江戸時代の妖怪にまつわる言い伝えが、
いまインターネットで話題になっているそうですよ。

アマビエ様で新型コロナウイルス封じ、疫病退散の願いを込めて。





この記事のURL | その他の趣味 | CM(0) | ▲ top
寿羅、3年と10回目の月命日♪
2020/05/09(Sat)
今日は、寿羅の四十六回目の月命日です。


5月の月命日は、いつも庭のアイリスをお供えするのですが
今年は咲くのが早くて、9日まで間に合いませんでした。
ということで、5月の5日に先撮りしておいたものがコレです。

IMG_3579_20200518205523224.jpg

15本ほど切って広口の花瓶に入れましたがギューギューです。



IMG_3575_2020051820552021c.jpg

前にも書きましたが、
アイリスを菖蒲代わりにして手ぬぐいタペストリーと撮りました。




IMG_3603_2020051820552407a.jpg

そして月命日の今日は大分少なくなってきましたが
なんとか体裁を保っている健気なアイリスちゃんです。




IMG_3654.jpg

実は、ジャーマンアイリスの奥にコデマリの木があります。
アイリスが終わったので、やっと採れるようになったと思ったら
コデマリももう終わり寸前でした。
枝をリースにして、
これまた咲き終わりそうなカランコエと一緒に撮りました。




IMG_3643.jpg

こちらは、もう何十年も収穫しているミョウガがニョキニョキ
年々収穫量は少なくなってきていますが、
蚊に刺されながらも必死に採取して
そうめんに入れるのが楽しみな、勝手に家庭菜園の筆頭です。




IMG_3588.jpg

IMG_3614_20200518205629925.jpg

そして最後はシャクヤクの花が咲きました。
「立てば芍薬座れば牡丹、歩く姿は百合の花」とあるように
シャクヤクは高貴でエレガントな雰囲気漂う花ですねぇ。
和シャクヤクは一重咲きでシンプルな花であるのに対して、
洋シャクヤクはバラ咲きなどの豪華な印象で香りも豊かです。
どちらが好きですか私は洋シャクヤクの方が好きかも



これは2019年5月20日に咲いたシャクヤクです。

s-IMG_0725.jpg

花の色が今年より濃いように見えるのですが、
一年経ったら色が変わるそんな訳ないと思いますので
これからも目を離すことなく観察していこうと思っています。






この記事のURL | パピヨン生活 | CM(0) | ▲ top
わが家のジャーマンアイリスの歴史♪
2020/05/05(Tue)
今年も庭のジャーマンアイリスが綺麗に咲きました。
2年8ヶ月前に株分けして、整理して植え替えたのが良かった為
咲く前に数えたら、70本くらい咲きそうでした。
それも1本に3個は花芽があるので、210個花が咲く予定です。

そもそもジャーマンアイリスは、今から13年前に
当時市内の長生院に通っていまして、
そこのお庭に咲いていたものを、院長先生に分けていただきました。
その様子は、『ジャーマンアイリス♪』に書いてありました。


それから4年後の [2011-5-8] の画像を見つけました

s-2011_0508-P1240612.jpg

この頃は4本しかありませんね(この色だけが残っています)



s-2011_0508-P1240606.jpg

私の記憶によるとこの色もあったのに、いつの間にか立ち消え




s-DSC06619_20170505.jpg

[2017-5-5] 本数が倍に増えていました。



そこで秋の [2017-9-10] に一大決心(大げさだけど)して
アガパンサスの株と一緒に植え替えたというワケです。

s-P1030757_20170910.jpg

東にはの壁が、南は2階建ての隣家で日当たりはな場所です。
ブロック塀にアスパラガスが植えてあります(後で話に出てきます)




s-P1070276_20180428.jpg

[2018-4-28] この年は定着のため、あまり咲きませんでした。




ココからは、今年のジャーマンアイリスが咲き誇るまでの記録です。

IMG_2892_20200210.jpg

[2020-2-10] 一坪弱の場所にビッシリ。



IMG_3327_20200327.jpg

[2020-3-27]



IMG_3340_20200404.jpg

[2020-4-4]



IMG_3411_20200415.jpg

[2020-4-15] 土が見えなくなるくらいに葉が伸びてきました。



IMG_3429_20200422.jpg

IMG_3430_20200422.jpg

[2020-4-22] 花芽が付いてきました。



IMG_3465_20200429.jpg

[2020-4-29] 明日にも咲きそうです。



IMG_3472_20200430.jpg

[2020-4-30] 一輪咲きました。



IMG_3494_20200501.jpg

[2020-5-1] 二輪咲きました。



IMG_3496_20200502.jpg

[2020-5-2] 日を追うごとに咲いてきました。



IMG_3504_20200502.jpg

IMG_3505_20200502.jpg

[2020-5-2] 奥にアスパラガスの徒長が見えました。
採りに行きたくてもジャーマンアイリスが終わるまで行けません。
今年はあきらめるしかないか



IMG_3511_20200503.jpg

[2020-5-3] 次々と咲くので、明日見るのが楽しみでした。



IMG_3525_20200504.jpg

[2020-5-4] たくさん咲いてくれたので友達に切ってあげました。



IMG_3542_20200505.jpg

s-IMG_3574.jpg

[2020-5-5] わが家では、
子供の日に菖蒲の代わりにジャーマンアイリスを使います。



IMG_3554_20200506.jpg

IMG_3551_20200506.jpg

[2020-5-6] 2年8ヶ月前に株を整理して今の場所に植えましたが、
こんなに綺麗に咲いてくれるとは
害虫も付かないし、丈夫で育てやすくて本当にイイ子です。



緊急事態宣言が延長されました。
Stay Home 続けます





この記事のURL | ガーデニング | CM(2) | ▲ top
フキを収穫しました♪
2020/05/03(Sun)
天気予報で、「明日は夏日になります。」と言っていたので
今日は大分伸びてきたフキを収穫しようと、
私にしては、早起きして6時ちょっと前に起きました。


s-IMG_3483.jpg

今年のフキは、量は少なめですが茎の長さが長めです。
たくさん採ってしまうと後が大変なので、ホドホドにと
自分に言い聞かせてから作業を始めました。
(天ぷらを家で揚げると必ず多くなってしまう状態と似ています)




IMG_3516_20200506211735355.jpg

フキの生えている奥に、『ハンカチの木』を植えています。
いつの間にか見えなくなって埋もれていました。
枯れてなくてヨカッタホッとした私でした。
まだまだ小さな木ですから、いつハンカチのような花が見れるか




s-IMG_3515.jpg

長くて太いのを大よそ120本採りました。
隙間が空いたように見えますが、
一週間もすると、何事も無かったようになるのがフキです。




IMG_3507_20200506211825b32.jpg

大きなフキの葉っぱを切り落として、
茹でるお鍋の直径にフキの長さを合わせて切ります。
その時に、フキの太さも選別しながら作業すると
あとあとの工程がスムーズにいきます。




IMG_3509_202005062118263de.jpg

テレビを見ながら2~3時間かけて、やっとスジをむきました。




s-IMG_3531.jpg

太めのフキを白だしで煮てみました。
ノロキラーS(除菌・消臭水)を持ってきてくれたRuimamaに
あげたら、「軟らかくて美味しかったよぅ」と言ってもらえました。
太いのに本当に軟らかで苦みが全く無いのにビックリ
私としては少しぐらい苦みがあった方がいいかも。




s-IMG_3584.jpg

毎年作っていたフキご飯を作ろうとしたら、だし用昆布が無くて
フキを短く切って、一回分の400gずつ水に入れて冷蔵庫で保管。
こうしておけばケッコーもってくれます。



覚書として・・・
120本採取、総重量:2400g
フキご飯用:420g・420g・400g、煮物用:650g、正味量:1890g





この記事のURL | ガーデニング | CM(2) | ▲ top
ぷるりん届きました♪
2020/05/01(Fri)
「ピンポ~ン♪」チャイムが鳴りました。
「は~い!」要冷蔵の宅配便でした。

s-IMG_3519.jpg

「なんだろう?」 中味は、薄皮ミニトマトぷるりん♪でした。
ぷるりんモニターに応募していたけど、
てっきり植えて育てると思ってましたからビックリ
薄皮ミニトマトだけあって、噛むとジュワッと果肉があふれ出て
の酸味と甘みが凝縮された美味しいでした。



s-IMG_3524.jpg

「トマト好きなら絶対に一度は食べてほしい!」のキャッチ通り
ベビーリーフに菊芋の千切り、オカワカメ&ぷるりんちゃん乗せて
岩塩に粗挽きコショウ、えごま油とオリーブオイルかけて
シンプルな味付けで食べました




食べ物つながりで、今週のパパ弁当は

IMG_3457_427.jpg

4/27月曜日:穂先筍ご飯・ハラミとモヤシ炒め・カボチャの煮物



IMG_3462_428.jpg

4/28火曜日:辛口シャケ・つくね串・卵焼き・焼きそば



IMG_3492_51.jpg

そして今日5/1金曜日:三色ご飯(鮭・卵・そぼろ)マカロニサラダ他




3個つながりで、メロンパさんが、「欲しい!」と言ったので作りました

s-IMG_3585.jpg

左:優しい感じの花柄 イロチの花柄はちゃんが隠れています。




お花つながりで

IMG_3491.jpg

斑入りの葉っぱはブルーデージー、白い花はビオラ
冬越ししてくれたのに紫の花の名前がわかりません。



IMG_3489.jpg

これは黒法師(クロホウシ)です。アエオニウムという多肉植物の一種。
茎の上部にロゼット状の光沢のある黒紫の葉っぱを付け、
まるでお花が咲いているような株立ち姿が人気な多肉ちゃんです。





この記事のURL | ガーデニング | CM(2) | ▲ top
| メイン |