FC2ブログ

一泊二日の鬼怒川温泉旅行Part1♪

ちょっと前は、
「ゆとりの時間をつくろう」と、小中学校は土曜日がお休みでした。
今は低学年から英語の時間が必要とのことで
シックハックしていそうな小中学校の現状です。

私たちの頃は、
二学期と言ったら9月1日(防災の日)が定番でしたが
RUIっちの学校の二学期は、8月28日(水)から始まったそうです。
makipi市のお隣のKo市は、9月2日(月)だったようです。
市によって違うなんて、RUIっちは損した気分ですよね。
これも、「ゆとりの時間」のシワ寄せでしょうか。


私はテッキリ始業式は9月2日からだと思って、
旅行の予定日を組んだのが、8月31日~9月1日でした。
から日光方面は比較的行きやすい行程が組めます。
RUIっち以外は運転免許を持ってますから途中交代もできますし
そう言えば、
パパと私とRuimamaとRUIっちで旅行に行くのは初めての事です。
RUIっちが喜びそうな旅行にしようとしたのはいうまでもありません。



IMG_3903.jpg

下今市駅近くにある、
道の駅『日光街道ニコニコ本陣』で、お昼ご飯を食べました。



IMG_3904.jpg

道の駅の脇道、玉藻小路を抜けて駅へ向かいます。



IMG_3906_20190929224844d20.jpg

報徳二宮神社(ホウトクニノミヤ)』を通り抜けると近道なんです。
(バチ当たりですね



IMG_3909.jpg

レトロ感漂う、下今市駅駅が旧漢字の驛です。



駅に向かっていた理由は、SLの大樹に乗るためでした。

【乗車日】2019年8月31日(土)
【列車名】SL大樹3号
【時 間】12:50 下今市発 → 13:26 鬼怒川温泉着
【人 数】大人2人/小児1人
【座 席】
1号車 12B席 [通路側] 券番022007
1号車 12C席 [通路側] 券番022015
1号車 12D席 [窓 側] 券番022023
【購入額】1,880円

IMG_3934_20190929224947276.jpg

パパは車で鬼怒川温泉駅まで行ってもらいました。
この光景を見たら、
まるで田舎に来た孫をホームで見送るジイチャンですね。



IMG_3942.jpg

SLとはいえ、車内は普通の電車と同じです。
車内販売で、大樹ビールを飲むRuimama
RUIっちは黒いアイスクリーム、石炭あられに
SL大樹オリジナルデザインのキャップなどを買いました。



IMG_3946.jpg

ジュラと記念乗車証。
SLに乗っていると、周りの電車の人とか手を振ってくれます。



IMG_3963.jpg

35分で鬼怒川温泉駅到着です。
悟空は、さっきの道の駅でRUIっちがどうしても欲しいと言うので。



IMG_3977.jpg

鬼怒川温泉駅ではSLが転車するのを見ました。
転車台とは機関車などの向きを変えるための設備で
SL運行には欠かせないものだそうです。



IMG_3980.jpg

IMG_3983.jpg

IMG_3984.jpg

IMG_3987.jpg

転車台に乗るSLは、見ごたえががあって絶対一度は見るべし



IMG_3992_20190929225205ae2.jpg

こちら駅前にある張り子のSL大樹、ジュラもいますよ~



IMG_3994_20190929225207349.jpg

駅近くの、鬼怒川ライン下りに行きました。



IMG_4000.jpg

IMG_4003_201909292252096d2.jpg

ラッキーな事に一番前でRUIっちは船頭さんと仲良しになりました。
船頭さんの巧みな櫂(カイ)さばきで、岩が織りなす造形を味わい
何度も日光に来ているのにライン下りは初めてでした。



IMG_4024.jpg

IMG_4028.jpg

私たちが乗った船は、どうやって運ぶのか
クレーンで釣ってトラックで運ぶそうです。



IMG_4033.jpg

IMG_4032.jpg

駅前には美味しいと評判のバウムクーヘンがあると・・・
寄ってみたら、午後4時だというのに完売御礼の札が。
予約もできないそうで、
明日の朝、パパが買いに行くことになりました。



IMG_4039_20190929225301cfa.jpg

IMG_4042_20190929225403ebe.jpg

本日お世話になる宿は、『旅の宿 丸京』さんです。
ココは口コミが良かったのがキメテでした。



IMG_4046.jpg

小上がり付和室14畳のお部屋です。



IMG_4048_20190929225406813.jpg

そうそう下今市のキヨスクでラス1だった
SL大樹の形状をした容器に入った駅弁を買いました。
“SL大樹日光埋蔵金弁当PREMIUM”名前長っ
プレミアム弁当ならではのポイントとして、
金色の石炭シャベル型スプーンが付いてます(1,350円)



IMG_4056.jpg

丸京さんの心温まる“おもてなし夕食”のハジマリ、ハジマリ。
浴衣は何種類かあって、どれもステキだったから迷いました。



IMG_4058_20190929225454e49.jpg

IMG_4061.jpg

お風呂に入ってサッパリして食べたお夕飯は大変美味しかったです。





いよいよ始まったボランティア研修♪

あっという間に8月も今日を入れて、あと2日で終わりますね
そして今日は、ぐずついたお天気の中を
埼玉県の都市ボランティアの研修の中でも異例の
“埼玉スタジアム2002バックステージツアー”に参加してきました。


埼玉県県民生活部オリンピック・パラリンピック課さまから
東京2020大会のサッカー会場である「埼玉スタジアム2002」の
裏側を見学する、バックステージツアーを開催します。

②14:00~15:30 (受付13:30~)
埼玉県の都市ボランティアの皆さまに向けた、
特別なツアー内容でご案内します。
選手ロッカールームやウォーミングアップルーム、
緑鮮やかなピッチサイドなど、普段なかなか見ることができない
スタジアムの裏側を見学して、
競技への関心を高め、大会本番での活動への意欲を高めませんか。

という事なので、“活動意欲を高めるため”行ってきましたよ。



そうそう昨日は昨日で選択型研修会といって、

1.外国人との交流の楽しみ方
2.イスラム圏の文化や食の多様性を学ぶ
3.手話でコミュニケーション

他にも、“みんなでおもてなしの活動を考えよう”とか
“好感度があがる声の磨き方・話し方”など、たくさんの研修があって
自分の行ける日、場所、研修内容を見て応募します。
人気のある研修は、落選しまくっていましたから焦ってました。
今回も、「どうせダメだろうな!」と思っていたから
くしくもバックステージツアーと曜日が続いてしまいました



「公共交通機関をご利用ください」とあったので、
お昼ご飯を付き合ってあげることをエサに、
パパに送ってもらうことになりました。

IMG_1662_20190924213022207.jpg

IMG_1661_2019092421302044f.jpg

ランチは、いつも気になっていたお蕎麦やさん
パパの天せいろ、私のおろし蕎麦も美味しかったです。




さて話をバックステージツアーに戻すと、
参加人数は30名程度、所要時間は約90分、参加費は無料ですよ。


IMG_1684.jpg

IMG_1686.jpg

選手が試合前にくつろぐラウンジ。
アウェーチーム用のラウンジも隣り合わせで、
サッカー会場によってはアウェーチームの方が小さい所も。
因みに、埼玉スタジアム2002は同じ大きさだそうです。

ブラックとレッドの椅子が丸いテーブルを中心に花の形に。



IMG_1677_20190924214410f7f.jpg

IMG_1690_20190924214414c81.jpg

ここは、選手ロッカールームや選手ベンチです。
浦和レッズは時計回りに1番のキーパーから座る所が決まっています。
日本代表は時計と反対周りに、その日のレギュラーが使います。
1番川島、2番・・・、3番・・・、4番・・・と
10番「あなたが座っている場所は香川が座っていたかも?」

床の色にもこだわりがあって、
レッズだからというのもありますが、赤は闘志を燃やすとの事。



ロッカーにはサイン入りユニフォームも飾ってありました。

IMG_1698_20190924215355251.jpg

IMG_1699_201909242153573ae.jpg

こちらは、浦和レッズのユニホームです。



IMG_1695.jpg

IMG_1691_20190924215353657.jpg

こちらは、日本代表のユニホームです。



IMG_1709.jpg

更衣室の隣はマッサージルームでした。
更衣室とは対照的に落ち着く床の色合いになっています。



s-IMG_1710.jpg

ロッカールームを出ると人工芝が引かれた室内練習場になります。
試合前の簡単な練習は、ここでやるそうですよ。



ウォーミングアップルームを抜けるとピッチが近づいてきました。

IMG_1715_20190924220027a0c.jpg

IMG_1729_2019092422022980b.jpg

ココはピッチに上がる前のテレビ中継でよく見る
選手とチビッ子が手を繋いでいる、ピッチ下の待機場所です。
真ん中の柱を、ジーコ柱と呼んでいるそうです。



IMG_1727.jpg

トルシエ階段の脇にはトルシエさんのサインがあります。
この階段は2m幅で作ろうとしてたら、それを知ったトルシエさんが
「2mじゃ選手とエスコートキッズが手を繋いで通るのに狭いだろう」と
倍の4m幅に計画を改めたそうです。そんな経緯もあってか、
この階段にトルシエさんの名前を付けたそうです。



s-IMG_1722-1.jpg s-IMG_1723-1.jpg

s-IMG_1724-1.jpg s-IMG_1725-1.jpg

2002年日韓共催ワールドカップ
BRAZIL(ブラジル)TURKEY(トルコ)
この試合、パパと観に行きました。1対0 ブラジルが勝ちました。 
CAMEROON(カメルーン)SAUDIARABIA(サウジアラビア)
ENGLAND(イングランド)SWEDEN(スウェーデン)
JAPAN(ジャパン)BELGIUM(ベルギー)
結局は、優勝:ブラジル・準優勝:ドイツ・3位:トルコでした。



IMG_1728.jpg

これから緑鮮やかなピッチにツアーアテンダントさんと一緒に
日本代表の入場曲「FIFA アンセム」に乗って階段を上がりました。



s-IMG_1737.jpg

レッズ戦の時は赤いベンチですけど、
代表戦の時とかのために青いベンチも用意されているそうです。
座り心地勿論です。



s-IMG_1740.jpg

最前列席、オリンピック時は20万円の席になるとか



s-IMG_1738.jpg

オーロラビジョンに私たちが映っています。



s-IMG_1745.jpg

車イスの席も確認しました。



IMG_1746_20190924221341309.jpg

IMG_1748_201909242213429a3.jpg

最後に知らなかった、サッカー場の下の備蓄庫に行きました。
ここは避難所ではないのでハザードマップには書かれていません。
災害時の司令塔のような場所になるそうです。



因みにの様子がFacebookに載っていました。
埼玉で開催Tokyo2020』 より、
ロッカールーム画像の右の紺色カモメ柄の服私です。




IMG_1663_20190924221339f5f.jpg

s-IMG_1751.jpg

浦和美園駅(ウラワミソノエキ)は、サッカー一色です



s-IMG_1757.jpg

浦和美園駅は埼玉高速鉄道の始発駅です。

今日は改めてボランティアへの活動意欲が高まった日でした。




ふと思うと・・・・・
いろんなことに夢中な私は、今楽しくてしかたありません。
老いとは無縁のように思ってしまいます。
何かをやってみたいとか、誰かの役に立ちたいなど等。
そんな夢の途中にいる今の私は、もう少し元気でいられそうです。
何かを始める上で遅いなんて・・・何もないと思いたいなぁ。
命のある限り夢中で生きる、
それが一番のアンチエイジングかもしれませんネ。





いろいろ植えました♪

日曜日の午前中は畑仕事です。
でも、その前にパパ飯あります。

IMG_3864_20190921220249fb3.jpg

お盆中のパパは、すべての朝に朝食を作ってくれましたが
おかずは殆んど同じですけど文句を言ったらダメです。

この日は珍しくハンバーグに目玉焼き、アサリのお味噌汁
たくわんに生姜の箸休め、箸置きは夏だからです。
ヨーグルトに生ブルーベリーシロップ漬けをタップリ掛けました。




IMG_3866_20190921220250ceb.jpg

畑仕事を始める前には、飲み物と梅干しを用意しておきます。



IMG_3872.jpg

一坪農園にコーン植えました。
パパが、「採れたてのトウモロコシってうまいよ!」と言ってましたが
これは食用ではなくて、観賞用のレインボーコーンなんです
三粒しか入ってなかったけど、ちゃんと3本育ってくれました。



IMG_3868.jpg

IMG_3867.jpg

コーンの一番上に雄穂(雄花)があり、
その下(食べる所)にヒゲ雌穂(雌花)があります。



IMG_3874.jpg

コーンは風で花粉が運ばれ受粉する風媒花ですのでのように
雄穂から花粉が出たら切り取って、雌穂に人工授粉させます。

上手く育つとイイのだけど、植えたのが遅かったから心配です。




IMG_3870_20190921220255c1e.jpg

これはオキナワスズメウリです。
昨年たくさん採れて種から育てました。
30粒植えて、11芽が出ましたヨ。



20181021スズメウリ-1

昨年は、こんな可愛いのがたくさん生りました。




s-IMG_3882.jpg

これはニラを一坪農園に植え替えしたところです。
昨年ニラの種を採取して、大きなプランターに蒔いたら芽が出ました。
奥に、ちっちゃなオキナワスズメウリが見えますねー。




IMG_3876.jpg

IMG_3875.jpg

これは、ワカメによく似た食感の“おかわかめ”と言います。

おかわかめは、別名「雲南百薬、雲南生薬」とも呼ばれ
非常に栄養成分に富んだ食材で知られています。
中国では漢方としても重宝され、栄養価が高い野菜だそうです。
生でサラダや、細かく刻んで納豆に入れて食べると美味しいです。
おひたしにしたり、下ゆでしたものを色々な和え物にも使えます。
単にポン酢をかけるだけでも美味しく食べられます。
みそ汁や天ぷらにしても美味しいです。また食べやすい
大きさに切って炒め物に加えても美味しいです。 
     ・・・・・畑から贈り物きづファーム・・・・・より抜粋

美味しい、美味しいと何回も書かれていますが
本当に美味しいのです。



IMG_1785.jpg

樽型プランターに、ジョイフル本田で買ってきたものを植えました。



IMG_1781.jpg

IMG_1782.jpg

IMG_1783.jpg

観賞用トウガラシ パープルフラッシュ 日日草 ペンタス 
ユーフォルビア ダイアモンドフロストなど植えてあります。




IMG_1784.jpg

こちらはゴマちゃんママが種から育てた苗をいただいて植えました。
私も今回種から育ててみましたが、野菜類なんで簡単ですけど
草花を種からはありませんので尊敬しちゃいます。



IMG_1508.jpg

以前スノコで鉢カバーを作りましたが、 
これは、RuimamaVersion でお花を植えてあげました。

インテリアバーク(ガーデンチップ)も入れてあります。
インテリアバークは、主にマルチングに利用されますヨ。
植物の根元を、ビニールやインテリアバークなどで覆って
雑草の発生や表土の乾燥を防いだりすることができます。
樹木を想起させる美しいダークブラウンが、
心地よい空間を演出してくれますね(これは100均産ですけど)



IMG_1533_20190921221433b50.jpg

茶色のプランターが鉢カバーより高い為、
にあったジュートを被せて、オシャレっぽくしてみました


私の鉢カバーは、フェイク多肉で箱庭にするつもりです。





親戚とお盆のBBQ(第4回目)♪

太平洋戦争が終わって74回目の8月15日。


では8月15日は、本家に親戚が集まってBBQです。
「バス旅行に行ってきたばかりだから、今年は中止にしたら?」
と言ってみたけど、「皆が楽しみにしているから・・・」
ということで、メンバーは旅行と同じで決行という事に。

本当は柏の稲毛屋精肉店さんのお肉が美味しいのだけど
8月13日から16日までお休みだそうで、
今年も仕方なく、コストコに買い出しに行きました。



IMG_3839.jpg

ウチは焼きオニギリにするためのと、飲み物を用意しました。



IMG_3840.jpg

キッチンで女性陣はサラダや下ごしらえをしていました。



IMG_3845_2019091723022759c.jpg

鶏肉・豚肉・牛肉に野菜もタップリです。



IMG_3849.jpg

キューリのおしんこ、サラダはコーンがいっぱい



IMG_3847-1.jpg

後からもっと美味しいものが出てくるのに、
お腹空いてるから鶏肉にパクつく男子たち。



IMG_3850.jpg

 「これ美味しかったなぁ!」



IMG_3852.jpg

ハマグリはパパがお気に入りで、ひとりで食べていました。



IMG_3855_20190917230333b2e.jpg

海の幸がたくさんある中、焼き枝豆も何気に美味しかった。



IMG_3856-1.jpg

いとこ同士の女4人組、Ruimama(左)が一番若いのだけど
これくらいの歳になると、見分けがつかなくなってしまうね。



IMG_3857-1.jpg

こちらは義兄のユキちゃんとパパ、
年代が近いから話も合って、何やらズッと話していました。



IMG_3859_20190917230426221.jpg

〆は焼きオニギリと、焼きマシュマロですねぇ。



IMG_3862_20190917230428fca.jpg

これが又美味しいのなんのって、飛ぶように売れていました。



バス旅行で散々話尽くしたと思われましたが、
3日後でもワハハオホホと笑いは尽きなくて顎が疲れました





親戚と一泊二日のバス旅行Part2♪

IMG_3635_2019081523433054b.jpg

朝6時、ガスっていますが部屋からはオーシャンビュー
お盆前の連休に4部屋が近くに、よく取れたと思いました。



IMG_3638_20190815234333c55.jpg

私の朝食の様子ですけどバイキングでした。
パン党なのに、おかずは和食感が強く出ていますね。
では軽めなのに、ここぞとばかりにたくさん食べてしまう私でした



IMG_3640.jpg

こちらはパパのを撮ってみました。
ご飯党なのに、おかずはパン党っぽい
朝からカレーありか



IMG_3646_20190818181444c35.jpg

一泊なんて、あっという間デスネ。



IMG_3651_20190818181446ec5.jpg

いっちゃんとミナちゃん、新婚旅行みたいだよ。



IMG_3653_20190818181447d89.jpg

バスの運転手さんがお迎えに来てくれました。
サンハトヤには運転手さんの部屋が取れなくて
山のハトヤに泊まってもらいました。
運転手さんは普通だと8,000円なのに、お盆料金で倍の額
モチロン私たちはもっと高い金額なのですお盆って怖い



渋滞のこともあるし、大人数なので寄る場所は1つにしました。

s-IMG_3659-1.jpg

伊豆シャボテン動物公園』で記念写真
まるで修学旅行



IMG_3663_201908181816394cc.jpg

IMG_3671.jpg

マーラにエサをあげるRUIっち。



IMG_3676.jpg

ラマにエサをあげているノリちゃんは、
傘に臭いツバを掛けられて焦っていました(恐るべしラマ)



IMG_3682_20190818181643517.jpg

ヒョウモンガメの大きさにビックリ
「この大きさ買ったらいくら?」な~んて言ったりして



IMG_3695.jpg

目の前に来て、まったく動かないワオキツネザルでした。



IMG_3697.jpg

丸くならないで触らせてくれるのは人に馴れているからです。



IMG_3699.jpg

誰かに似ているマーモセット科のタマリンちゃん。



IMG_3710.jpg

私が見た時は、2匹のミーアキャットが1匹をいじめていました
ミーアキャットの世界でもイジメってあるのか



IMG_3706_201908181818086a0.jpg

ブラウンキツネザルが3匹、シッポが上がっているから数えやすい。



20190812newimage1-Opt.gif

1匹のペリカンがノリちゃんの手ごとパクリしたところ
8人がソバで見ていて、8人が橋の上で手パクリの所を見てました。
(久しぶりにウェブアニメーターで動かしてみました)




IMG_3748.jpg

こんなに近くに見れるので、ちょっとビックリしているミッちゃん。



IMG_3752.jpg

誰かに似てるんですけど・・・思い出せなくて悶々としています。



IMG_3754.jpg

イノシシ(うり坊)いや・・ネズミの仲間で、
“パカpaka”と言います。“バカbaka”じゃないよ~~~




いよいよシャボテン温室へ入って、シャボテン狩りをします。

IMG_3737.jpg

モデルはハルちゃん(小学三年生)RUIっちと同級生です。



IMG_3759_20190917224227e1c.jpg

シャボテンの年齢です。
左手前から、5年生・10年生・20年生・30年生・40年生・50年生



IMG_3761_20190917224228954.jpg

メキシコ館でメヒコとスペイン語で書かれてありました。
ヒナ(高1)ハル(小3)リキ(小4)RUI(小3)カン(小6)ヒロ(中1)



IMG_3734.jpg

ウエベルバウエロケレウスの上で、「痛タタター!」の寿羅。



IMG_3762_20190917224230f7f.jpg

IMG_3767.jpg

“ハイウチワ”と“ベニバナウチワ”と“ウチワ”



IMG_3765.jpg

シャボテン?サボテン?
漢字で書くと「仙人掌」。実は日本語なんです。
外国では「cactus」カクタス…といいます。
シャボテンは音便で、鮭を「サケ」、「シャケ」というようなモノで、
どちらも正解です。 一説には、外国船の船員さんが、
皿の油汚れをウチワサボテンで洗ったことから石けんを表す、
シャボン、サボンという言葉から転じたのではないかといわれています。
現在では「サボテン」という言葉の方が一般的になり
「シャボテン」とは呼ばなくなってきていますが、
伊豆シャボテン動物公園が開園した昭和34年当時は、
どちらも普通に使われていました。このことから、現在では公園名は
「シャボテン」、植物は「サボテン」と使い分けています。

・・・・・シャボテン温室世界中のサボテンたち・・・・・より抜粋



シャボテン狩りへつづく。

続きを読む

親戚と一泊二日のバス旅行Part1♪

今から約1ヶ月前に姪っ子から連絡があって、
「みんなでバス借りて旅行に行かない!?」
前から、「行きたいね!」って話はチラホラ出ていたけど・・・
それが現実となるとは思ってもみませんでした。

そう言えば、子供がまだ小さかった頃
パパのお父さんとお母さんが、「ウチは田舎が無いから」と
盆と正月のお休みには誘われて毎回出かけていました。
親戚が集まると15人ぐらいにはなって
御一行様で行くと、先々で大変な珍道中でしたが、
今になってみると楽しい思い出ばかりでしたから
姪っ子たちも自分が大きくなって楽しかった事を思いだし、
今回の計画に取り組むキッカケになったのだと思います。



この画像は帰ってきた日の最後に撮ったものです。
無事に帰ってきて、
楽しかったのか顔は隠してありますが、みんなニコニコです。

IMG_3830-1.jpg

パパと私、私からみると一番上の義兄の長女夫婦
(クミちゃん・ノリちゃん)と子供三人(ヒナ・ヒロ・リキ)
次女夫婦(ミッちゃん・コーヤン)子供二人(カン・ハル)
すぐ上の義兄(ユキちゃん)の長女夫婦(ミナちゃん・いっちゃん)
ユキちゃんの妹のヨッコちゃん、私の娘と孫RuimamaとRUIっち
の大人13名・子供4名の、総勢17名で行ってきました。



IMG_3551.jpg

専属運転手さん付きのサロンカーに一番乗りのRuimamaとRUIっち。



IMG_3553.jpg

後ろの方は子供たちに占領され、付添いの先生もたくさんいるし
私は運転手さんの後ろに陣取り、前を眺めながら楽しみました。
朝早く起きて塩むすび&ゆで卵を作ってくれたパパ。
子供たちはお菓子セットをもらって飲んだり食べたり大騒ぎ。



s-IMG_3560.jpg

お盆の初日だから、それなりに混んでましたので大人たちは
港北PA(下り線)のチョイ手前まで飲みませんでした。



IMG_3563.jpg

海老名JCT.まであとちょっと



IMG_3570_2019081818023512d.jpg

IMG_3569.jpg

11:26am 平塚PA(下り線)到着。
顔出しパネルがあると必ず顔出す子



IMG_3575_2019081818023730b.jpg

この時期、海側は混むので山越えしました。
山でも、こんなに混んでます



IMG_3577_201908182159000cd.jpg

十国峠ケーブルカー・レストハウスで休憩。



IMG_3598_20190818180335667.jpg

一瞬が見えましたけど、上の方はで見えません。



IMG_3624_20190818180340e12.jpg

山から下りてきて、やっと海が見えてきました。



s-68442456_2439703082964850_7818097611352571904_n.jpg

本日の宿泊場所、
ココはパパの両親によく連れてきてもらった思い出の場所です。
っていうか、急だったのでココしか空いてなかったらしい。



IMG_3625_20190818180341a64.jpg

予定より二時間ほど早く着いたのでプールで遊びました。



IMG_3608_20190818180337f0b.jpg

IMG_3615_20190818180338cc8.jpg

なにしろ総勢17人なので、プールサイドに4人上がっていても
プールの中は、
身内が13人入ってまして、のボールでバレーボールしてます。



お部屋は4家族に分かれて、隣りと対面にお部屋があります。
中でも大人気の部屋が私たちRUIっちの部屋でした。

s-IMG_1460.jpg

スリッパがこんなになっちゃってぇ
廊下を通る人が、「何だろう?」と見ていきますよ~



IMG_3631.jpg

男の子組が集まって、ここで遊んでいるからです。



s-IMG_1513.jpg

「夕飯の時間だよ~」って各自裸足で帰ったものだから
部屋を出る時にスリッパが無いため、
ノリちゃんは子供用のスリッパを履いていました



IMG_3627.jpg

片側に8.5人ずつ、「子供は固まって座って~」
一番小さい子でも3年生なので、親たちは勝手に飲んでましたよ。
夕飯はバイキング
子供たちは偏食が多いからバイキングの方がいいかな。
マジックショーがあったので子供たち真剣に見ていました。

こうして、朝からワーワーガヤガヤ楽しい一日が終わりました。
明日へつづく。。。。。





寿羅、3年と1回目の月命日♪

今日は、寿羅の三十七回目の月命日です。


IMG_3494.jpg

まる三年ですから、いつもと同じような感じですけどね。



IMG_3492.jpg

お花はアスター、紫に濃い桃色に白の色合いが綺麗です。
熱海に行った時のお土産やいただいたものをお供えしました。



IMG_3493_20190814205746f5d.jpg

小さい花瓶には、霜降り肉のような色の小バラ
ガラスの高足グラスに浮かべた紫のデンドロビウム(デンファレ)

の国旗は、姪っ子のクーちゃんの娘の又姪(マタメイ)のヒナが
二週間にホームステイをして、にまでお土産をくれました。
帰ってきたら、食事が合わなくて痩せてしまったけれど
なぜか顔のニキビがなくなっていたそうです。
肉食のヒナは、ではあまり食べることがなかったそうです。
に帰って来て、スナック菓子に肉ばかり食べていたら
あっという間に大きなニキビが口の下にできていました。




それから、やっとメロンパさん希望のスカル柄のバッグが完成。

s-IMG_3447.jpg

可愛すぎて、年と合わなくなっちゃうね~
でもメロンパさんだったら持てるかも



s-IMG_3449.jpg

最後に作ったのが2016年12月だから、2年8ヶ月も経ってしまって
スゴクお待たせしてしまいましたが、メロンパさん喜んでくれました。
また作ろうとしても忘れてしまって多分作れないと思います。
「この形と触り心地、好きなのになぁ!」





石鹸ドール♪

相変わらずの異常な暑さの中、
幸手の、『Dog Runs Well』さんに行ってきました。

夏場は基本、生花アレンジレッスンはお休みなのですが
特別レッスンをお願いして、
前からやってみたかった石鹸ドールを作りに行きました。
好きなものは暑くても出かけます

アクア君ままを乗せて高速道路へ
するとお盆の連休が近いのか、渋滞につかまりましたが
なんとか開始前に到着。
7名さんが真ん中の大きなテーブルに集まって始まりました。


IMG_3496.jpg

このトルソーは意外に背が高くて30㎝弱ぐらいあります。
奥の完成品は麻衣子先生が作った見本です。



IMG_3497_20190810181639cc9.jpg IMG_3499_201908101816411a1.jpg

IMG_3500_20190810181642517.jpg IMG_3502_20190810181644bc4.jpg

一番下にレースリボンを貼りつけてから、
徐々に下から花びらをグルーガンでトルソーに付けていきます。



IMG_3506.jpg

IMG_3507.jpg

IMG_3508_20190810190927e9c.jpg

そうこうしている内に、“ユリのアレンジ”組は出来上がりました。
レース模様に透けた円形花器に
ユリやグリーンをアレンジして、爽やかでステキですね。



IMG_3509_20190810200548ab4.jpg IMG_3510_2019081020054970c.jpg

前姿、最後に付属のパールを付けます。後ろ姿も可愛い。



IMG_3512_201908102005515ce.jpg

鼻を近づけると石鹸の香りがして、
これは帰ったら置き場所は、玄関に置こうと決めました。




IMG_3516_20190810200853f7e.jpg

しばらくカレーとカツを食べてなかったので、コレにしました。
かなりのボリューム食だから、「夕飯は抜かなくちゃ!」と、
思いましたが、忘れて食べてしまいました



IMG_3520_2019081020085413d.jpg

ノエル君



IMG_3538.jpg

リアム君



IMG_3515_20190810200852337.jpg

ピアスちゃん



IMG_3524.jpg

ジョン君



IMG_3526.jpg

悟空君



IMG_3532.jpg

ランチから参加のルド君



IMG_3517_20190810201022e68.jpg

同じくランチから参加のセレーナちゃん



IMG_3521_201908102010236a2.jpg

同じくランチから参加のモグちゃん



IMG_3536_201908102010274cb.jpg

同じくランチから参加のボノ君





帰りの高速で、7月29日に開業したばかりの
東北自動車道 蓮田SA(上り線)“Pasar蓮田”に寄ってみました。

IMG_3541_20190810201434463.jpg

広さは東京ドーム2つ分、駐車場は500台と
東日本最大級のサービスエリアとしてリニューアルしたそうです。



IMG_3543_20190810201436efe.jpg

IMG_3544_20190810201437c87.jpg

IMG_3545_20190810201438880.jpg

中に入ると、まるでショッピングモール
蓮田SAでしか味わえないご当地グルメなどを取り揃えています。

皆が積極的にSAを利用すると、渋滞が緩和されるそうですよ。



IMG_3546.jpg

ここの定番の豚肉の肉まんを買って帰りました。

に至っては広くて綺麗でホテルのロビーみたいでした。
よりもの方を広くして、パウダーコーナーは32台もあります。



IMG_3547.jpg

IMG_3548_20190810201534263.jpg

「へぇードッグランもあるんだね」なんて、つい見てしまう私達。



でも、この後に戻ったら私のの後ろに警察官が3人いました。
私のの隣りの車(茶色)が、直ぐ後ろと私の後ろの車に
バックで接触して警察を呼んだらしいのです。

自分のにキズは無いかと一周廻って確認して
茶色の車のヤツが逆切れして、警察官に文句言ってたから
怖くなって私は、その場からソ~ッと出ました。

もし接触されていたら、「SAなんか寄るんじゃなかった」や
「お気楽に肉まん買っている場合じゃなかった」になる訳だから
本当にラッキーだったと思います。





趣味が合うと、お出かけも楽しい♪

本日も日差しの強い一日となりました。

8月に入ってからの三日間は、珍しく用事らしいこともなくてにIN
あっ、でも昨日はの最終時間20:20~21:40までの
行ってきましたが、夜だからね。
木曜、金曜はの中で、ほぼ汗一つかかずに過ごしました。



今日は日曜日なので、パパ飯あります

IMG_3457.jpg

IMG_3456_201908072132105ac.jpg

またまた夕食の隠し玉の冷凍ハンバーグを使われてしまいました。
切れてる蒲鉾買ったら、厚切りでチョットびっくりしました。
一昨日作った肉じゃがと、あおさ入りのお味噌汁
黄色のフォークのは、茅の舎の混ぜ込みご飯の素の生姜です。
温かいご飯の上に乗せても十分美味しかったです。
茅の舎(カヤノヤ)のは、どれもおいしいですね。




IMG_3465_20190807213213d9d.jpg

IMG_3466.jpg

午前中パパが、「刈ったばかりなのに又雑草が出てる」と言って
怒って、芝生を丸坊主にしてしまいました。
どうせ直ぐに伸びちゃうからネ。
そして手前に伸びてきたサルスベリの枝も少し切ってくれました。



IMG_3459.jpg

私は、「ミョウガが出てるかなぁ?」と
蚊に刺されない内にササッととって綺麗に洗いました。



IMG_1413_201908072133262ba.jpg

IMG_1420.jpg

こちらはスペインのトウガラシ、
プランターから地植えにしたら、みるみる大きくなりました。



IMG_1425.jpg

どれくらい辛いのかわからない為、取りあえず3個収穫して
一番大きいのは、ピーマンぐらいの大きさがあります。



IMG_1426_201908072133291a3.jpg

1㎝幅に切って、油で炒めて酒と醤油とほんだしを入れました。
一つ食べたら、「それほど辛くないかも」
でも三つめ口に入れた途端、「か、から~~~い」
慌てて牛乳飲んで中和しました。

これはペペロンチーノに入れて食べたら美味しいかも
トウガラシの代わりに使えばいいと思いました。





午後2時をまわったので、姪っ子のミナちゃんちに行きました。
頼んでいたものをもらいに行くのと、
この後、ジョイフルホンダに一緒に行ってもらうためです。

IMG_1409.jpg

IMG_1410.jpg

“道の駅アグリパークゆめすぎと”に寄り道したら
黄色い可愛い名前の“コリンキー”がありました。
コリンキーはクセが少なく皮ごと食べられる野菜だそうです。
もちろん購入しました。



IMG_1407.jpg

こちらは、“天空の城ラピュタ”で、
パズーとシータがひとつの目玉焼きを半分こにして
パンにのせて食べるシーンがありましたね。
そのパンこそが、この“ラピュタパン”ではありませんか
手前に、“メルヘンベーカリー”って書いてありますもん。



IMG_1408_20190807213524316.jpg

に寄ったつもりが、何だかんだ買ってしまいました
手前の丸くて赤いものはスイカです。
この日も暑かったので、の中で食べたら最高に美味しかったです。




目的地のジョイフルホンダに到着。

IMG_3476.jpg

IMG_3477.jpg

エアコンの効いてない園芸売り場でウロチョロしてたら
信じられないくらい、たくさんの汗が出ましたが
好きだから、かなりの時間見て回りました。



IMG_3473_2019080721363971b.jpg

ミナちゃんと、「こんな風に植えたいネ♡」な~んて言いながら・・・
そんな時パパから電話が、「どこにいる?」「まだ幸手」
時計を見れば、午後5時半
それから30分後、慌ててに帰りました。




IMG_3467_20190807213637c78.jpg

プランターに入れる土を6袋やガーデン雑貨、花などを買ったら
の中が置ききれないほどになってしまったけど
この花などを植える方が、もっと大変なのを私は知っています。





寿羅のカウントダウン

1997年6月28日に生まれた寿羅は、 2016年7月9日に19歳と11日で         ☆お星様になりました☆

プロフィール

makipi

Author:makipi
BLOG
ジュラ♪ジュラ♪へようこそ♪

4才半で我が家に来たジュラは
名前を変えたら可哀そうだから
漢字にして【寿羅】にしました
大きい病気もなくスクスクと
名前のように長寿でした!

本館HP
~風Maの部屋~もヨロシクネ♪

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア