FC2ブログ
夏の必需品になるかな・・・♪
身に堪える暑さが続いていますから、
今日は、熱中症に気を付けながらお出かけしました。

出かけたのは、お久しぶりの新宿です。
道案内をしてくれたのは、姪っ子のミナちゃんとヨッコちゃん

新宿に着いたら、まずランチから~

IMG_1344_201908031452513b9.jpg

ベーカリー&レストラン沢村 新宿』に入りました。
平日だというのに30分くらい待ちました。
人気なんですねぇ、旧軽井沢のお店もいつも人気のようです。



IMG_1345.jpg

通された席は角席で、こんなオシャレな場所でした。



IMG_1345-1.jpg

先ずは、カンパ~イ
って、私はアイスコーヒーです。



IMG_1347_20190803145255d9d.jpg

IMG_1350_201908031452560f0.jpg

三人でシェアして食べようと、ローストビーフサラダ は、
サラダなのにボリュームがあり、自家製オニオンドレッシングが
リコッタチーズとトマトとバジル ピッツァ と
ラザニア ボローニャ風は、たっぷりのミートソースが




ランチが終わったら、高島屋に行って外商サロンに入りました。
以前から一度入ってみたいと思っていましたが、
ひとりでは入る勇気がなくて、皆と入れば100人リキ。

IMG_1354_2019080314543005a.jpg

IMG_1356_20190803145432cfd.jpg

中はこ~んな感じ、座り心地の良いソファに座りました。
セルフサービスですけど、飲み物は飲み放題でした。




時間がないから外商サロンを出て、目的地の“東急ハンズ”へ
ここは生活雑貨、文具、キッチン用品、DIY等、多彩な商品が並び
一日中見てても飽きないくらい大好きな所です。

IMG_1360_2019080314543390b.jpg

と器が可愛くて、ジ~ッと見てしまいました。



IMG_1361_20190803145434b8f.jpg

IMG_1364_20190803145436c3e.jpg

手前の丸くて黒い鉢の止まり木にいる、カメレオンが可愛くて
下のpic見てたら、「粘土で作れそうだね~」って思ったけど
案外と難しいんじゃないかと思ったり、こんな事だけで楽しいんです。



s-IMG_1402.jpg

このコンパクト扇風機を買ってきました。
白い方は首にかけるので両手が空く為、ボランティア用です。
紺色はカラビナ付きですから、パパ用に買いました。
梅雨が明けた今、
色などが欠品するぐらい、飛ぶように売れているそうですヨ。




「東京さ出てきたからにはアッチもコッチも見てみたい」って事で
夕方のラッシュアワー時間と重なってしまったので
夕飯も食べて帰ることにしました。

IMG_1392.jpg

IMG_1373-1.jpgIMG_1373_20190803145544597.jpg

二度目の、『鼎泰豊(ディンタイフォン)』に行きました。
ココも人気で30分並びました。



IMG_1375.jpg

看板メニューの定番の小龍包



IMG_1377_20190803145721cb1.jpg

「ネギラーメンにチャーハンも美味しかったなぁ!」



IMG_1378.jpg

野菜と豚肉入り餃子も
最後にもう一度、小龍包を注文して食べました。




IMG_1385.jpg

電車に乗る前にに行ったら、
のパウダールームから都庁が見えました。
オリンピックカラーなのかしら




IMG_1390.jpg

に戻ったら、これミナちゃんが送ってくれました。

一万歩近く歩いたのだから疲れるワケだ
でも、ちっとも痩せない
小龍包の食べ過ぎ





鉢カバーにスペイン語で・・・♪
梅雨が明けたと思ったら、何ですかこの暑さは

午前中、植え替えなど少し庭仕事をやりましたけど
クラクラしてきたので止めました。




日曜日なので、パパ飯あります

IMG_3432.jpg

銀タラの煮つけを冷凍庫から見つけられてしまいました。
昨日の残りの、厚揚げと小松菜のオイスター炒めと
豚バラと空芯菜の炒め物にお決まりの卵焼き
釜揚げしらすとぬか漬けキューリと品数は、まぁまぁです。




HCに行った時にヨッコちゃんが、「こんな鉢カバー可愛いよね~」
うちのパパだったら、チョチョイノチョイでもないけど・・・
作れるかもしれないと思って、暇なときに頼んでみたら

IMG_3435.jpg

最初はヨッコちゃんの分、1個だけ作りましたが
私も欲しくなって、Ruimamaやパックンままさんの分も・・・
ってことで、全部で4個出来上がりました。
1個当り3枚のスノコと、底板のべニアで作ってくれました。
文字はスペイン語で私が書きました。




IMG_3437.jpg

上のは私ので、100均スノコの都合で少し小ぶりになっています。
意味は上から、「トイレはどこですか?」
真ん中、「頑張って!」または「元気を出しなさい!」と「ありがとう」
下は、「もちろん」と「もちろんです。」と「もちろん」全部モチロンです。

下の段はヨッコちゃんので、「私たちの写真を撮ってもらえますか?」
真ん中は、「はい、喜んで」
下は、「準備はいいですか?」と「はいジャガイモ!」
では写真を撮る時、「はいチーズ!」と言いますが
ではと言い、「ジャガイモ」のことを「パタータ!」と言いますヨ。



IMG_3441_201908031440070bd.jpg

上はパックンままさんので、「“元気ステーション”へ行こう!」
真ん中から下にかけて、
「パールとピアスという名前のとても可愛いワンコたちがいます。」

下のはRuimamaので、「ボクは恐竜が好きです。」
真ん中は、「ボクは小さいですが、ママを助けます。」
下は、「私のマンションにはエレベーターがありません。」
のはエレベーターの事を、「アセンソール」と響きがよくて使いました。


スペイン語は、
ビックリマークとクエスチョンマークを文頭と文末に入れます。
しかも文頭は逆さまに書くので、
スペイン語は、とても面白いと入り込むキッカケにもなりました。




レモンちゃんの動画たくさん♪
先週の金曜日、生協の日にレモンちゃんがいなかったので
「来週は連れてきてね!」とお願いしたら、
今週は約束通り、レモンちゃん連れてきてくれました。

でも私を見ても反応が薄くて、
「大丈夫かな?」って、とても心配になりました。

取りあえず、写真でも撮ろうかと・・・
IMG_3398.jpg

可愛く撮れました



IMG_3403_20190803134243904.jpg

寿羅のお洋服を着ています。
レモンちゃん、痩せた




そうだたまには動画を撮ろうと気がつき撮ってみました。



動画なのに首だけ動かすだけで、チッとも動いてくれなくて(笑)



少し経ったら、気づいたようで私の方へ来てくれました。



「どアップになっちゃうよ~!」




それからは寝てしまいました。



しばらくすると、
Ruimamaが来て、寝ているレモンちゃんに話しかけても起きなくて



最初は寝ぼけていて、その後はシッポを振ってくれました。

メロンパさんいわく、最近シッポは下がり気味だったようです。



IMG_3428_20190803134246f97.jpg

安心したのか、Ruimamaの所で寝てしまいました。




IMG_3426.jpg

Ruimamaの甲高い声で目覚めたのか、
いつものレモンちゃんの顔になって嬉しかった私でした。





2020年東京オリンピックまで1年♪
来年の東京オリンピックまで、あと1年になりました。

ボランティアの活動として、
いろいろな研修に参加する、“お知らせ”がで届いています。
中でも、普通救命講習は一回以上受けなくてはいけませんが
希望日を選んで送り返します。
定員オーバーになると抽選で行けるかどうかが決まるのです。
今のところ普通救命講習は、全て落選でした。
秋からの募集にかけてみようと思っています。

また選択型研修というのもあって、
“手話でコミュニケーション”や“外国人との交流の楽しみ方”等を
当選したため、8月に受講予定でいます。

それから変わり種として、オリンピックのサッカー会場である
[埼玉スタジアム2002]の裏側を見学するバックステージツアーには
抽選の結果、見事当選しましたので行ってきまーす

と今のところの状況を書いてみました。




今日7月24日は、みぃたん4歳の誕生日です。
偶然にも来年の東京2020オリンピックの開会式に当ります。
そのときは当然、みぃたんは5歳になりますね。

息子クンから連絡があって、
「みぃたんが一緒にご飯を食べたい!」と言ってるよ~
なんて可愛いことを言ってくれるではありませんか
二つ返事で、お食事処に向かいましたよ。
ただトモトモが今流行の、手足口病っぽいって
ミィたんママとトモトモには会うことができませんでした


食事が終わって、みぃたんは少しだけに寄ってくれました。

お誕生日プレゼントを買っておいたので渡しました。

s-baby_ayuturi_01.jpg

これは“国産の桜でつくった魚(アユ)つりのおもちゃ”です。
川に見立てた手ぬぐいの上で楽しい魚釣りをしたり
たし算遊びもできるということで選びました。


でもね、子供は正直なもので他に用意していた
コストコで買ったディズニーのシールブックの方が気に入って
それともう一つ、型で切り抜いた1㎝ほどのの紙の方がいいと。
わからないものですねぇ、お値段ではないのですねぇ。






そして2年前に植え替えしたアガパンサスが
今年はとても綺麗に咲いてくれたのでブログに残そうと載せました。

20170910P1030743.jpg

2017年9月10日:3つの鉢にパンパンに植わっていました。



20170910P1030761-2.jpg

2017年9月10日:2つの鉢を割って、
取り出さなければならないほど、根が詰まっていました。



20170910P1030763-3.jpg

20170918s-P1030860.jpg

2017年9月18日:少し乾燥させてから土に植えました。




20190625IMG_0963.jpg

昨年は全く花芽がつかず心配していましたが、
今年の6月25日より前からニョキニョキと伸びてきて
「あっ今年は咲いてくれるかしら?」と期待していました。



20190626IMG_1009.jpg

2019年6月26日:一日で、こんなに膨らんできました。



20190708IMG_1157.jpg

2019年7月8日:日照不足だったので開花が遅れていました。



20190709IMG_1172.jpg

2019年7月9日:寿羅の命日に合せるように
百合たちとアガパンサスが綺麗に咲いてくれました。



20190710IMG_1199.jpg

2019年7月10日:ギボウシの花も咲いてくれました。

アガパンサスは、路地などでよく見かける花ですが、
江戸紫(エドムラサキ)や菫色(スミレイロ)のような
爽やかな色合いが気に入って庭に植えてみようと思ったので
綺麗に咲いてくれて、とても満足しています。
ただ、この色だけでなく
白い花を咲かせるアガパンサスもあると聞いています。
2色で咲いたら可愛いだろうな





夏の渋~いブラウス♪
火曜日は週の中でも一番忙しい曜日です。
午前中は、で30分の洋裁学院へ
午後からは、のゼミクラス(ゼミ:6人限定の特別レッスン)です。
そして今日は、夕方から元ゼミクラスが集まって送別会と
スペシャル忙しい日になりました。



今日の洋裁で夏に着るブラウスがやっと出来上がりました

IMG_3393_20190727214714520.jpg

今回はラグラン袖に挑戦してみました。
ボタンが小さかった為、ボタンホールが面倒で内側にスナップ。



IMG_3384.jpg

スナップもお洒落なスナップです。(今は、こんなの無いかも)



IMG_3387.jpg

袖口は共布でチョウチョを付けました。

お隣に、牛乳瓶にアルミ針金で取っ手を作って
アートフラワーを入れて遊んでみました。
は40年前から宅配牛乳を運んでもらっています。
その間、普通の牛乳やコーヒー牛乳とか色んな種類を替えて
現在は、meijiの“いきいきセサミン”を飲んでます。



IMG_3390_20190727214712d39.jpg

襟の半分とポケットの黒い部分は、布地の裏を使っています。
制作していく途中で、デザインを考えたり変更したり
こうしたことが手づくりの良さでもありますね。

先生曰く、私はヘンな所がバカ丁寧だそうで
「もっと要領を使ってやりなさい」というけど、性分だからネッ




ブラウスが終われば次の作品を作り始めます。
チュニック用に買っておいた布があったので、
ぺプラム付きのチュニックを作ることに決めました。

IMG_3373.jpg

後ろ見頃、夏物だからテキパキ作らないと夏が終わっちゃう



IMG_3376_20190727214808bdd.jpg

IMG_3382_201907272148110df.jpg

前身頃と別布でぺプラムを作ります。
“ぺプラム”先生はわかっているけど、私はわからずやっています。



IMG_3380.jpg

袖の部分ですが、生地があるから取りあえず長袖で断ちます。


“ぺプラム付きのチュニック”どんなものが出来上がるのか





そして夜の部は、元おさかな屋さんだったマスターのお店で
お料理は毎回、“おまかせ”でお願いしています。

s-IMG_1322-1.jpg

魚の器に盛られた、カニたっぷりの蟹サラダです。



s-IMG_1327-2.jpg

こちらメインのお刺身の盛り合わせです。
今日はマグロの脳天こそ無かったものの、大トロに中トロ
さっきまで活きていたアジのたたき、トロサーモンにホタテ
昆布ジメの鯛、青柳、イカ、タコ、しめ鯖の昆布ジメなど・・
量が多いので、いつも6人でやっと完食しています。



s-IMG_1326-3.jpg

ひとり一人に、真鯛の塩焼きがついてます。



s-IMG_1325-4.jpg

フグの唐揚げ、絶品です。



s-IMG_1324-5.jpg

棒状のさつまあげは生姜と食べると甘みが増して美味しかった。



s-IMG_1323-6.jpg

最後はミニいくら丼、前回の鯛茶漬けもだったけどこれも
いくらがイッパイなのと、お味のメチャ良いいくらチャンでした。





とても珍しいジャガイモ収穫♪
今日は休日なので、パパ飯あります

IMG_3349_2019072719392860b.jpg

冷凍ハンバーグ、いざと言う時に使おうと思っていたのに
おかずが無かったのか、見つかってしまい使われましたー
最近私は煮タマゴ作りにハマっています。



IMG_3352_201907271939290b1.jpg

食後に熱海のメゾンパピヨンのブルーハワイゼリーと
いちごボンボンベリーの熱海プリン食べました。
思っていたより甘みも少なく、とても美味しかったです。





もう雨ばかり降って、スカッとした日がなかなか来ないので
本日、ジャガイモを掘り起こして収穫してしまいました。

IMG_3355_20190727204622e30.jpg

枯れてしまって、「ジャガイモあるのだろうか?」
もの凄く不安でしたけどシャベルを入れてみました。



IMG_1241_201907272046193da.jpg

これだけ何とか採れましたが、約1㎏ぐらいしかありません。

ジャガイモとサツマイモを掛け合わせたような外観の
デストロイヤーは、ジャガイモの皮が紫色で芽が赤いので
マスクを被ったような感じと言うことから
登録出願時に付けた名前が、“デストロイヤ”となりました。
正式名は、“グラウンド・ペチカ”と言います。

デストロイヤーは、深みのあるコクと味わいがあって
粘りある肉質は栄養価が高く甘味が強いそうです。
しかし、北海道でさえ店頭に並ぶことはほぼ無いそうですヨ。
私のような素人でも作れるのに
流通しないのは、なんかモッタイナイですね。




IMG_1261.jpg

ジャガイモ+サツマイモ+栗=のようなイメージで
メークィンのように粘性があるため
よく味がしみて煮崩れが少ないので
カレーやシチュー肉じゃがなどの煮込み料理に向いています。

早速、ジャーマンポテトを作ってみました。
皮に栄養があるため、ワザとむきませんでした。
玉ねぎもで採れたものです
香ばしくて、とっても美味しいジャガイモでしたよ。





IMG_3359.jpg

これは、Oさんがスペインに行った時に
トウガラシの種をもらってきて自宅で種を撒きました。
芽が出て少し大きくなった苗をいただきました。
小さなプランターに植えてあったので、
ジャガイモが植わっていた場所に本日植えました。




IMG_3362_20190727205644335.jpg IMG_3361.jpg

IMG_3360_20190727205641d80.jpg

冬の葉ボタンがなくなり、空いた所に色んな苗を植えてみました。




10月から消費税改定の為、郵便料金などが変わるそうですヨ。

IMG_1267_2019072720580855d.jpg

郵便局に行ったら、記念切手があったので購入しました。

切手趣味週間のもので、“朝顔図屏風 鈴木其一筆”
のメトロポリタン美術館蔵の82円と、
ハッピーグリーティング92円のシール式が使いやすいくて。
あと10円切手を10枚。



IMG_1268_2019072720580907c.jpg

定形郵便物は2円、通常はがきは1円値上げですね。
10円切手じゃなくて、1円切手を買うべきだった・・・・・





一泊二日の熱海旅行~その2♪
明けて次の日は、天気予報通り外はでした。
パパは6時に起きて、
昨日は大浴場に入ったからと部屋の半露天風呂に入りました。
私にも入れと強く勧めるから、
あまり朝風呂に入らない私も昨晩気持ち良かったためザッと入り

IMG_1223.jpg

バスローブをまとい雨が少し降っているベランダで
涼んでから着替えて8時の朝食に向かいました。



IMG_3231_2019072717180958c.jpg

外は霧雨が降って、少し標高が高い為ガスっていましたので
お食事処の百山茶寮まで50mのところを
で濡れないようにゴルフのカートで送ってくれました。



IMG_3238_20190727171813dd6.jpg

IMG_3237.jpg

昨日あんなに食べたのに私の食い気って凄いですね
大変美味しくいただきました



IMG_3236_20190727171810303.jpg

お食事処から
たま~に視界がハッキリするときもありました。



IMG_3241_20190727171959b24.jpg

アイスコーヒーは外が見えるラウンジで
晴れてたら、どんだけステキな景色が見られたことか



IMG_3244_20190727172111064.jpg

宿泊側のエントランスにて [9:45] ホテル出発。




IMG_3245.jpg

[10:00] MOA美術館到着。
モア美術館ではなくて、エムオーエー美術館と呼ぶそうです。



IMG_3254.jpg

この方は、創立者の岡田茂吉さんです。
箱根美術館の創立者で、後のMOA美術館の基礎を築きました。
前半生を実業家として、後半生は宗教家として
明治・大正・昭和期の日本に希有な足跡を遺しました。



IMG_3249.jpg

能楽堂です。



IMG_3250.jpg

豊臣秀吉の“黄金の茶室”を可能な限り再現につとめて
復元させたもので、人との文化的接触によって華開いた
桃山文化の象徴として、その美術上の意義を探求したものだそうです。



IMG_3259.jpg

IMG_3261.jpg

パパがくぐっているのは、もと神奈川県大磯町の
三井家別邸の城山荘内にあった“唐門”です。

霧雨の中、モヤっとした感じが幻想的でもあります。



IMG_3268.jpg

茶の庭の花の茶屋(和食・甘味処)開店前でした。



IMG_3274.jpg

茶室 一白庵(抹茶・煎茶)お休み処です。



s-IMG_3283.jpg

正直言って、だだ広いだけの館内で感動する場面もなくて
二人で3000円の入場料はモッタイナカッタでした。

[11:00] 上を出て、ビーチ方面に向かいました





IMG_3287.jpg

IMG_3289.jpg

IMG_3292_20190727172759e1c.jpg

[11:23] 駐車場に停めました。
サンビーチでは、あいにくの天気でも若者が遊んでいました。




s-IMG_3302.jpg

尾崎紅葉(1867年~1903年)
森鷗外等と並び明治を代表する文豪。
胃癌のため35才の若さで惜しまれつつ世を去ったが、
晩年、読売新聞紙上に連載した恋愛小説「金色夜叉」が
日本全国の読者の熱狂的支持を得て、その舞台となった
熱海海岸は一躍全国に知れわたった。以来、熱海市は
国際観光温泉文化都市を標榜し、全国有数の観光地として
大きな発展をとげ、今日に至っている。
熱海市民は、尾崎紅葉先生お業績に感謝するとともに
その遺徳を偲び「金色夜叉」の「来年の今月今夜のこの月を」の
名科白で有名な貫一・お宮の別離の日、1月17日を
記念日と定め、尾崎紅葉祭を開催している。。。(像:説明文)



IMG_3306_20190727172800c68.jpg

貫一・お宮の像を一目見たくてサンビーチを一周しました。

この像は、明治時代の新聞連載小説、尾崎紅葉「金色夜叉」の
主人公の貫一とお宮の切ない別れを再現したものです。
二人の心の擦れ違い、愛情、悲しみが詰まった象徴的な場面
であるため、物語を忠実に再現したもので、
決して暴力を肯定したり助長するものではありません。
是非、この小説をご一読いただき、二人の心情や当時の世相に
思いを馳せていただけましたら幸いです。。。(像:説明文)

ということで、傘で暴力反対現場を隠してます(笑)



IMG_1226.jpg IMG_1227_20190727172927bd0.jpg

右の花の名前は、キング・プロテアといいます。
プロテアは、花の王様と称賛される南国の常緑低木です。




IMG_3318.jpg

ジャカランダの木(ノウゼンカズラ)は
カスカイス市と熱海市は国際姉妹都市提携記念樹木
(カスカイスは、ポルトガルのリスボン県の都市です。)



IMG_3316.jpg

IMG_3321.jpg

ビーチと国道135号線の間は、
いろいろな花が植えられていて、とても綺麗でした。



IMG_3325_201907271731248e1.jpg

IMG_3326_20190727173126cb5.jpg

2019年4月にオープンした、『Maison Papillon メゾンパピヨン
パピヨンという名前に吸い寄せられるように行ってみました。



s-hero.jpg

可愛いオリジナルの箱に入った杏仁豆腐とゼリーは、
お土産に最適なのですが、賞味期限が2日しかないため
メロンパさんと自分用しか購入できませんでした。



IMG_3328_20190727173127d2d.jpg

メゾンパピヨンの並びの、『いちごボンボンベリー』に行きました。
メチャメチャ可愛いお店でしたけど、
やはり賞味期限が短いので、人気の熱海プリンだけ買って
インスタを賑したボンボンソフトを食べ歩きして、に戻りました。





[12:53] 駐車場を出て、貴美の浜焼きへ
へつづく。


続きを読む

一泊二日の熱海旅行~その1♪
ウチのパパは、基本的に日曜日と祭日しかお休みがありません。
なので出かける時は、きまってメチャ混みの時です。
子供が小さかった頃も、平日に出かけた記憶はありませんから
子供達は混むのが当たり前、並ぶのが当たり前と思っていたかも。
そんな訳で、急に決まった熱海旅行も土曜日曜になりました。
土曜日も休みではありませんが、
朝7時15分にを出て、会社でお仕事してきたみたいです。


それからは、会社は息子に任せて戻ってきたのが9時でした。
直ぐにを出て、
ソバのセブンイレブンに寄って、お中元を宅急便に預ける時
「勝手口のサンダル忘れたー」ってパパが言いだし
「サンダル何するの?」
「運転するときはサンダルが楽なんだ!」
だからといって勝手口のサンダル
「まぁいいや、取ってくればー」
そんなこんなで出発したのは9時半になりました。




外環自動車道に乗った時から渋滞は始まりました。

IMG_3140.jpg

三連休で今日が一番お天気がいいものだから仕方ないかな。
忘れずにフェルト寿羅ちゃんも連れて来ました。




IMG_3148.jpg

IMG_3151.jpg

IMG_3153.jpg

首都高はノロノロ、渋滞は断続的に続いています。
私達は東名高速道路の方向に行きます。




IMG_3154.jpg

東京料金所まで、やっとたどり着きました。



IMG_3155.jpg

この後も渋滞が続くため、港北PAで休憩しておきます。




IMG_3157_20190725194519a06.jpg

東名高速道路も、やっぱりメチャ混みでした。




IMG_3161.jpg

やっと小田原辺りまで来たけど、
西湘バイパスのリニューアル工事で又々大渋滞




IMG_3162_20190725194731a42.jpg

海が見えてきました。
「海ダァ~!」埼玉県人は海を見ると興奮します




時計を見れば、とっくにお昼を回って1時過ぎ、
段々お腹も減ってきて、
熱海の貝を食べさせてくれる所に行こうと思ったけど
真鶴チョイ手前のお店に入ってしまいました。

IMG_3164.jpg

IMG_3166.jpg

少し待って通されて焼き始めたのが2時ですから、
お腹も空くはずだ
でも食べたのは新鮮なのか、とても美味しくての場所でした。




IMG_3170.jpg

少し雨が落ちてきて、熱海の海岸沿いが見えてきました。





目指すは大楠があるという、『来宮神社(キノミヤジンジャ)

IMG_3171.jpg

明日から、なんとか祭りがあるそうで混むだろうし
大雨の予報だから今日行くことにしました。




IMG_3173.jpg

“#来宮神社のハート”的なハッシュタグ、
いかにもインスタに載ってそうなPICですが
落ち葉をハートにしとくシステムは、
縁結びを謳う神社では定番なのだそうですよ。
境内の中でスマホがおけるスタンドがあるので
今どきの神社なのか、霊験新かなのか、よくわからないです。



IMG_3179_20190725203810df6.jpg

国内屈指のパワースポット、大楠(おおくす)へ行く道。

御朱印帳には手で書いてもらうのと、
天皇陛下御即位のもありましたので両方いただきました。
お土産に、一合升入り落雁とバスソルトに天狗ラスク、
お饅頭の“來” こがしまんじゅう(数量限定だから)買いました。
ただ賞味期限が短くて有意義なお土産とは言えない。
パパが持っている紙袋の中身はソレです。




IMG_3184_20190725203813673.jpg

大楠、それはそれは立派なものでした。




IMG_3183.jpg

ココから木の周りを一周する間に願い事をすると叶うそうです。




IMG_3187_20190725205841af9.jpg

樹齢2000年の時を超えても衰えることなく
芽吹く強い生命力は、流石は
日本屈指のパワースポットだと思いました。



IMG_3192_20190725205843ca1.jpg

吸い込まれそうな強いパワーを感じました。



IMG_3203.jpg

次から次へと、多くの参拝客が訪れていました。



IMG_3204_201907252058454ed.jpg

晴れていれば、茶寮 報鼓(ホウコ)のコダワリ珈琲を飲もうと・・・
雨交じりの為、断念しました。

珍しいお守りの、“酒難除”と“むし除け守”を
大楠を見てからと思ってたのに圧倒されて忘れてしまいました。




他も回りたかったけど、宿でユックリしようと
本日予約の、『熱海倶楽部 迎賓館』に向かいました。
へつづく。





続きを読む

寿羅、3年目の命日を迎えました♪
早いもので寿羅が虹の橋を渡ってしまってから3年が経ちました。

淋しさは寿羅がいなくなって、
時間が解決してくれるものと思ってましたが、そうではなくて
寿羅のいなくなった大きな大きな穴は
誰も埋められないことを最近になって感じている今日この頃です。


IMG_1208.jpg

今日はダブル寿羅ちゃんでいきましたよ~
寿羅のいろいろグッズ、本当に作って良かったなぁと思いました。



IMG_1212_2019072514380232f.jpg

IMG_1211_201907251438008d3.jpg

寿羅のことを想えば、なぜか涙が出てきてしまい
だったら、こうして書かなければいいかと思いますが
その涙は後悔の涙ではなく、
寿羅と一緒にいられた時間はとっても楽しかったので
想い出すと、現実には“いない”という
心の中の対立の感情のようでもあるような気がしています。





そして悲しいお知らせも・・・・・
クレージュさんちのクレアちゃんが、
7月6日(17歳8ヶ月)に虹の橋を渡りました。


20041031crea_3th.png

私と寿羅がクレアちゃんと会ったのは今から約15年前でした。
クレアちゃんの3歳のお誕生日会に出席した頃からでした。



20080310Ks.jpg

2008年3月10日、今は無くなってしまったK'sdogさんで
レモンちゃん(2才4ヵ月) 寿羅(10才8ヵ月) メルティちゃん(5才3ヵ月)
クレアちゃん(6才4ヵ月) ジュピターくん(5才2ヵ月)
みんな若いですね



20130825beenz.jpg

2013年8月25日、ビーンズさんで撮った集合写真です。
寿羅の隣りにいるのがクレアちゃんですよ~
メルティちゃん(10才9ヵ月) ジュピター君(10才8ヵ月)
クレアちゃん(11才10ヵ月)寿羅(16才1ヵ月)レモンちゃん(7才10ヵ月)



20141011.jpg

2014年10月11日、寿羅がクレアちゃんと最後に会った日です。
寿羅(17才3ヵ月)  クレアちゃん(12才11ヵ月)




20161120aramail.jpg

2016年11月20日、私がクレアちゃんを最後に見た日でした。
メルティちゃん(14才) ジュピター君(13才10ヵ月)
クレアちゃん(15才1ヵ月) レモンちゃん(11才1ヵ月)
寿羅は、この年19才で虹の橋を渡りましたから代打で豆ジュラ。




s-20071103crea_6th.jpg

たくさん遊んでもらったクレアちゃん、
今ごろは天国で寿羅が先輩風吹かして案内していることでしょう。

謹んで、お悔やみ申し上げます。





庭のユリが次々と・・・♪
今日は週末、華の金曜日ですね。
金曜日は生協の日なので、
メロンパさんとレモンちゃんが来てくれました。


IMG_3114_20190725130745b12.jpg

メロンパさんに抱っこされてニコニコしてますね。




昨年の5月4日に苗を買ってきて植えたユリたちが
今年はこんなに綺麗に咲いてくれました。

IMG_1165_20190725130852767.jpg

昨年も咲いてくれたけど、ショボかったので載せませんでしたが
今年はビックリするほど大輪で綺麗に咲いてくれました。




s-IMG_1153.jpg

は、一番最初に咲いた“ソフトミュージック”です。
手の平ぐらいの大きさです。





s-IMG_1158.jpg

IMG_1167_20190725130853d5a.jpg

は、そばかすがチャームポイントの“ソルボンヌ”です。
花びらの先端から先端までは、顔以上の大きさです。
これから紹介するのユリは全て大輪です。




IMG_1169.jpg

は、“ルレーブ”花びらが波打ったようになっています。
蕾の長さが20㎝以上ありました。




IMG_1168_201907251309562e3.jpg

IMG_1170_201907251309583f5.jpg

は、“シーラ”と言います。
数えたら一本の茎に13個の蕾がありました。
なので今にも倒れそうで支柱を添えなおしました。


全部で7本植えたので、
あと3本は咲いたら又お知らせしたいと思います。





小さなお客様♪
週明けの火曜日、昨日から7月がスタートですね。
雨も続いてジメジメの季節がやってきました。

そんな今日の朝、
勝手口の方から鳥の鳴き声が聞こえてきました。
勝手口の扉を開けると、その声はケタタマシクなって
サンダルを履いて声のする方へ行ってみると・・・

IMG_1063_201907192305413a6.jpg IMG_1064.jpg

雀の雛がいました。
少し様子を見ていたら二羽いました。



IMG_1066.jpg

IMG_1067_20190719230545d5e.jpg

親雀とはぐれてしまったのでしょうか



IMG_1070.jpg

IMG_1069_201907192305476de.jpg

羽は雨で濡れているし、黒い扉の向こうは車道です。
どうしたらいいのかわからず、ネットで調べてみたら
へたに触ると人間の匂いが付いてしまい
親鳥が警戒して助けなくなるそうです。
ここはソーッと見守るしかないようとの事。




IMG_1071.jpg

IMG_1072.jpg

しばらくすると、今度は声が台所辺りから聞こえてきました。
さっきの場所よりは少しは安心ですけど
鳴くから、カラスに見つかりはしないかとドキドキしてました。
(雀の雛)は必死に親を呼んでいるのかもしれません。
二羽が重なるようにしていて、とっても可愛かったです。




IMG_1074_201907192308500c1.jpg

午後になると雛たちは奥のカーポートの下にいました。
お昼に戻ってきたパパも気になるらしくて
「どうした?」と何度も電話が掛かってきてました。
「ピヨピヨ」って鳴かなくて、「チヨチヨ」って鳴くので
いつの間にか、「チヨはどうした?」になってました。




IMG_1075.jpg

よく見たら、親鳥がトレリスの上のLEDライトの所にいます。
安全な庭まで雛たちを連れてきたのかもしれません。




IMG_1090.jpg

夕方、雛たちは庭のフキの葉っぱの下に隠れるようにいました。
心なしか、「チヨチヨ」の声も少なくなって
それから夜は全く鳴くこともなく、
闇にまぎれて親鳥と一緒に寝ていたのだろう思います。

2.3日すれば羽も乾いて巣立っていくのではないかと。
“チヨ”という、小さなお客様が来て和んだ一日になりました。





寿羅のカウントダウン
1997年6月28日に生まれた寿羅は、 2016年7月9日に19歳と11日で         ☆お星様になりました☆
プロフィール

makipi

Author:makipi
BLOG
ジュラ♪ジュラ♪へようこそ♪

4才半で我が家に来たジュラは
名前を変えたら可哀そうだから
漢字にして【寿羅】にしました
大きい病気もなくスクスクと
名前のように長寿でした!

本館HP
~風Maの部屋~もヨロシクネ♪

最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア