FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

リベンジのリベンジのハーバリウム♪

2019/05/31
明日は6月に突入ですヨ~
あっという間に2019年も、あと1か月で折り返しを迎えますね。



今日は幸手の、『Dog Runs Well』さんでハーバリウムでした。
タイトルに“リベンジ”とよく入れますが、それには訳があります。

Dog Runs Wellさんで色々習っていて普通は
自分で作って自画自賛できるぐらい出来栄えがいいのに
ハーバリウムだけは、どうしても納得いかなくて
何度作っても落ち込んでいる私がいます。
今回のハーバリウムはどうでしょうね

IMG_2794.jpg IMG_2796_2019062121081396e.jpg

IMG_2797.jpg IMG_2798.jpg

最初は、あまり詰め込まないようにしようと思っているのに
瓶の口の方にくるとドンドン詰めている私。。。
これでも少し取り除いたのですよ



IMG_2801.jpg

4月から始まった、“ビジューハーバリウム”で
ビーズを使ったキラキラのハーバリウムがあったり
また真ん中辺りの“ジェルハーバリウム”の特殊なボトルは
ビジューハーバリウム協会のオリジナルで
一般には販売されていないとの事、ここでしか作れません。
ボトルの中にメッセージを入れたり、花材を固定できたりと
作品の幅が広がりますが、私は手を出さないようにしていました。
だって、ハーバリウムは初心者でヘタクソだから。



IMG_0801.jpg

左側は、初めてハーバリウムを作ったとは思えないほど
ステキにできたゴマちゃんママの作品です。
前よりは少しだけ涼しそうにできた私の作品
全体像だけ撮って個別に撮らなかったので
この画像は、後でゴマちゃんママから送ってもらいました。



IMG_2805_20190621211005966.jpg

ランチはカニのトマトクリームパスタとアイス抹茶オーレ



IMG_2799_20190621210939ed7.jpg

これは麻衣子先生のお宅で採れた“ジューンベリー”
は雀に食べられてしまって、ほとんど無くて嬉しかったな



本日の来店ワンコたち

IMG_2793_20190621210938c8b.jpg

シエルちゃん



IMG_2814.jpg

ランチから参加のピアスちゃん



IMG_2803_20190621210941716.jpg

寿羅が使っていたカートのイロチに乗っていた
パピヨンのトコちゃん(10歳)
足立区から最近こちらに引っ越してきたそうで
トコちゃんの名前の由来は、トコトコ歩いていたから



IMG_2808.jpg

IMG_2810.jpg

トリを飾るのは、ゴマちゃん(5歳)&チロちゃん(5ヶ月)でした。





20:24 フラワーアレンジメント | コメント(0)

初めまして~チロちゃん♪

2019/05/30
今日はゴマちゃんママにお願いしていた寿羅のルームウエアと
初めまして~のチロちゃんに会いに行きました。


寿羅のルームウエアとは、はいコチラ

IMG_0931_201906211510116e6.jpg

可愛いペコちゃん柄にレースのリボンまで付けてくれました



キッカケは、ラナちゃんとケロちゃんのルームウエアをたから

IMG_0932.jpg

これを見たら欲しくなってしまいますよね~



s-IMG_0941.jpg

こちらゴマちゃんのお誕生日ではありませんヨ。
ケロちゃんの10歳のお誕生日の様子です。
昨年作ったフェルトワンコの安田さんのルナちゃん&ケロちゃん
相変わらずクオリティ高しですね。



IMG_0776s.jpg

サイズもピッタリで、寿羅も喜んでいるに違いありません。
ソランズ寿羅もテッペンにいますよ、
しばらくは、このまま~~~でいこうと思います。




そして、「初めまして~チロちゃん!」まだ5ヶ月ですって

IMG_2775.jpg

だいどころカフェぷらすわん』さんで会いました



IMG_2783_20190621151128d52.jpg

IMG_2772.jpg

お目目が大きくて、お耳も大きいよね体は小っちゃいよ。



IMG_2779.jpg

ゴマちゃんが大きいのではありません
チロちゃんが小さすぎるのです。
チロちゃんオリコウサンで抱っこさせてもらいました(幸せ~



IMG_2771_20190621151122c6a.jpg

すき焼き風なんちゃらかんちゃら食べました。
名前はウル覚えだけど、とても美味しかったのは覚えています。




20:43 パピヨン生活 | コメント(0)

ルバーブジャム大漁♪

2019/05/29
すっかり枯れてしまっていたと思っていた
庭のルバーブが、暖かくなるとニョキニョキ伸びてきて
あっという間に大きくなりましたから、ジャムを作りました。

以前にも庭にできたルバーブをジャムにした記事は、
秋の収穫物&HALLOWEEN♪』2株植えた元気な方の記事です。
それよりも、もっと前にスーパーで売っていたルバーブも
ジャムにしたこともありました。


そもそもルバーブとは何
野菜です。

色は赤系と緑系のものがあり、
のは緑系で、独特の香りと酸味が特徴です。

IMG_0649-55.jpg

これは、5月5日に撮ったものです。
初夏~夏に花茎を長く伸ばして、地味な細かい花を穂状にたくさん咲かせます。



IMG_0727-518.jpg

5月18日、だいぶワサワサしてきました。



IMG_0843_201906192220593a8.jpg

IMG_2760_20190619222100e47.jpg

「そろそろ採ってくれー!」と言っているので本日採取。
食用にするのは30㎝~40cmほどの軸の部分です。
フキのように大きな葉がありますが、
店頭では軸の部分だけで売られていることがほとんどですから
気が付かないかもしれませんね、フキに似ていますけど
フキはキク科で、ルバーブはタデ科なので仲間ではありません。



IMG_2764.jpg

隣りのウネでは、玉ねぎを育てていました。
苗種を植えるのが遅くなってしまい
あまり大きくなりませんでしたが、新玉ねぎです。



IMG_2762_2019061922293775e.jpg

IMG_2763.jpg

ルバーブの隣りには、ジャガイモのグランドペチカを植えました。
果皮は紫に芽の周りが赤で、果肉は黄色の珍しいジャガイモ
通称デストロイヤーと言って、あまり流通していない品種です。



s-IMG_0579-425.jpg

4月25日の時点では、ジャガイモの芽が出てきたばかりですね。



話をルバーブに戻すと、

s-IMG_2768.jpg

綺麗に洗って、生のまま1㎝ぐらいの小口切りにします。



s-IMG_2769.jpg

ルバーブの重さを量ったら2㎏あったので
その半量の1㎏の砂糖を入れて少し置いておきます。
ルバーブから水分が出てきて砂糖が溶けたら火にかけます。



s-IMG_2785.jpg

シャキシャキしていて、見た目はフキに似てますが
熱を加えると短時間で溶けてしまいます。
アクを取って、1カップのレモン汁を入れたらできあがり。
水を一滴も加えてないから、純粋のルバーブジャムです。



s-IMG_2786.jpg

瓶とフタは10分間煮沸して使います。



s-IMG_2787.jpg

こんなにたくさん出来ました。
“大漁”のタペストリーを見つけたので一緒に撮りました。
このタペストリーは亡き母が一枚の生地から作ってくれたものです。

ルバーブは、主にジャムやお菓子作りなどに使われます。
ジャム屋さんで売っているのも美味しいけど
何度作っても自分が作ったルバーブジャムが美味しく感じます。





20:22 ガーデニング | コメント(0)

RUIっち運動会&お泊り♪

2019/05/26
真夏日予報の日曜日になりました。
暑さ対策しっかりとしないとね、5月から熱中症の心配です。




昨日は、3年生になったRUIっちの運動会でした。
昨年もそうですが、
獨協大学のスペイン語が始まったばかりなので
運動会も行きたいし、スペイン語も休みたくないしで困りました。
結局、10時半に勉強を終わらせてスッ飛んで行きましたヨ。



間に合ったのは低学年のリレーでしたが・・・

IMG_2742_20190619201106245.jpg

今年は残念ながらRUIっちはリレー選手に選ばれませんでした。
テニスレッスンの準備運動では早いのにな

いろいろRuimamaが言ったら走り方がわからなくなって
選考時に、モモを高く上げてしまったり大股で走ったみたいです。




お昼休みになりました。
楽しいお弁当の時間です。
小学校で冷房の効いた場所も提供してくれましたが、
ちょうど日陰の場所が見つかったので外で食べました。

IMG_2744_201906192011080b4.jpg

今年もパパ大活躍ウメ・シャケ・オカカの
赤いタコさんウインナー、卵焼きにチキチキボーン
ほぼ日曜日のパパ飯と一緒ですけどね

ママたちのは見た目がカワイイ~味も
ケッコー食べちゃった後に写真撮ったから散らばっているけど。




午後からのRUIっちの出番は団体競技(綱引き)の
“走って勝利をひきよせろ”3.4年生合同でやります。

IMG_2745.jpg

IMG_2750_201906192011119e0.jpg

RUIっちは紅組でしたが、
1本目 引き分け
2本目 白の勝ち
3本目 白の勝ちと白組の勝利で終わりました。



今回の運動会では、ちょっと面白いことがありました。
最後の4.5.6年生のリレーが終わった時点で同点になりました。
「引き分け~」でいいのに綱引きで決着をつけることに。

3年生が選ばれRUIっちの紅組は、案の定ボロ負けして
白組が余裕で勝って
令和元年の運動会は白組の勝利ということになりました。




でも運動会も無事に終わって本当に良かったです。
なにしろ35℃まで気温が上がった中、氷のペットボトルを抱えて
ありとあらゆる手段で暑さを凌ぎましたからね。
でもRuimamaが、少し頭が痛いと言ってました。
ちょっと横になったら治ったのでヨカッタです。

運動会の朝のママたちは、お弁当作りで大変だった為
当然考えることは一緒で、「夕飯は焼肉か廻るお寿司だよね~」
昨年は、どこへ行っても満席で大変な思いをしましたから
「今年は家で食べた方がいいよ」と言ったのに
RUIっちとパパが言うことを聞きません。

makipi市全域の小学校が運動会でしたから、
お隣の市だったら・・・、それから5時前に店に入ること。
ワタシがお酒を飲まないのをいいことに運転手で
の作戦は見事に成功して、廻るお寿司屋さんへ行きました。


帰って来たら、RUIっちが泊まりたいと言いだし
疲れているのに、「ジジとお風呂にはいりた~い!」の
言葉にコロッと騙されて泊まらせてしまいました。


s-IMG_2759.jpg

今日になって得意のパパ飯を作ってRUIっちに食べさせるパパ。

まぁワタシは何もしていないからネ。
RUIっちは、植木に水やりしてくれましヨ。





20:35 リーちゃん関連 | コメント(0)

おうちトリミング(R1.5.24)レモンちゃん♪

2019/05/24
毎月わが家でやっていた
レモンちゃんのおうちトリミングも本日で最後となりました。

寿羅がお星さまになった当初はレモンちゃんが来ることによって
悲しさも薄らいでいくような気がして、「どうぞ!」と言ってましたが
あれから3年近くになって、
パパも、「そろそろレモンの家でした方がいいのでは?」
そんな事を言っていたら
トリマーさんのSさんが4月から自宅で開業することに。

おうちトリミングと言っても
一応トリマーさんが来るとなればを綺麗にしなくては・・・
部屋の掃除やお風呂(レモン洗うので)掃除は欠かせません。
趣味も多くなって忙しいから、
渡りに船とばかりにトリミングを移ってもらうことになりました。
6月からはトリマーさんのお宅でレモンちゃんはトリミングです。



淋しくなるけど金曜日には、毎週生協でで会えるもんネ

IMG_2714_20190617225402fc8.jpg

「おうちトリミングは今日が最後ダヨ~」わかってる



IMG_2718.jpg

IMG_2720_20190617225405f2c.jpg

トリミングの前は余裕です



IMG_2721.jpg

お風呂場から帰ってきたばかりで、あばれる君になってます。



IMG_2722.jpg

ペロいただきました。



IMG_2724.jpg

濡れても可愛いレモンちゃん



IMG_2726.jpg

IMG_2727.jpg

サラフワでも付けて、お姉さん風



IMG_2731_201906172257298fc.jpg

お昼は、おふくろ弁当の豚バラ生姜焼弁当とハンバーグ弁当
ボリュームもあって美味しくて味噌汁付きで、540円です。




IMG_2733_20190617225808d98.jpg

そうそうSさんのお家で採れたフキいただきました。
のフキはまだ採ってませんでしたから助かりました。
早速軽く茹でてスジむき開始です。
一年ぶりのフキご飯作ります。



IMG_2736_20190617225809a95.jpg

むき終わったら爪の中が真っ黒になりました。
トリマーのSさんから、
「長い間、お世話になりました。」と菓子折いただきましたが、
「私・・・もらう理由ないのに」折角だからいただいちゃいました。
Sさんに会えなくなるのは寂しいから、
たまにはレモンちゃんに付いて遊びに行ってみようと思います。





20:05 パピヨン生活 | コメント(0)

オープンカレッジ(スペイン語)始まりました♪

2019/05/18
お出かけ日和の週末となりましたが、
私は9時からのオープンカレッジ(スペイン語)教室へ
このクラスは昨年に続いて2年目になります。
そして今日は、5月11日から始まっての第二回目。
メンバーは殆ど同じ顔ぶれでしたからチョット安心しました。
でも昨年と同じ所を勉強するのではなくて
先に進んでしまう為、予習復習は欠かせません



IMG_0717.jpg

大学の周辺を流れる伝右川(デンウガワ)側に建てられた
解放感タップリの学生センターです。
レッスンが月曜日だった頃は、
広々とした1階の学生ラウンジ でお茶したりしてました。



IMG_0710.jpg

IMG_0713.jpg

左側、創立40周年を記念して2007年に完成した天野貞祐記念館
今はココの5階で勉強しています。



IMG_0706.jpg

IMG_0709_20190616160157947.jpg

そして最近リニューアルした学生食堂
リニューアルした頃は、コロッケが10円だったらしいです。



IMG_0705.jpg

Oさんが可愛いおやつを持ってきてくれました。
藤い屋の杓子せんべいです。
“縁起のよい食べ物で、災いを祓い、幸せを招く。
そんな日本の伝統をお菓子にしたのが、杓子せんべいです。
安芸の宮島では杓子は「飯をとる」ことから「敵を召しとる」
をかけて、必勝などの名産品として知られています”
赤い箱の中は、炭焼珈琲寒天が入っています。



IMG_0708.jpg

11時45分になったので食券を買って昼食を食べます。
土曜日の為、あまり品数がないのが残念ですが
私は山菜うどん、Oさんはきつねうどん食べました。
どちらも、290円お安いですよねー




IMG_0714.jpg

IMG_0716.jpg

Oさんと別れて、
自転車で、駅前(旧松原団地駅)を散策してみました。
前とは驚くほど様変わりした街並みになりましたが、
赤いポストだけは今尚健在で、現役として親しまれています。



IMG_0719.jpg

IMG_0721_2019061616030128a.jpg

IMG_0722_20190616160302c8b.jpg

駅前から離れた最後の団地も取り壊されて野原になっていました。
何が建つのでしょうね
一介の平民には全く関係なく、計り知ることはできません。





20:24 その他の趣味 | コメント(0)

寿羅、2年と10回目の月命日♪

2019/05/09
10日間の大連休が終わってしまいましたね。
そして10日間ず~~~っとパパ飯を作ってくれたパパ
内容は、ほとんど同じだけどスゴイと思います。

5月5日の日は、私は断捨離のためにいましたが、
パパはRUIっちを迎えに行って、花やしきに連れて行きました。

朝起きると、テーブルにこれが置いてありました。

s-IMG_2683.jpg

オハツ弁当
結局10日間続けてのパパ飯は新記録となりました。





今日は、寿羅の三十四回目の月命日です。

IMG_2696_20190616154053247.jpg

月命日だけでなく、生花をお供えする様になりました。




IMG_2699.jpg

花瓶に入れきれない短めのお花を集めて丸くしてみました。
その上に、ソランズジュラがいます。




IMG_2698.jpg

那須旅行に行った時に作ったRUIっちの手形が見つかりました。
RUIっちが5歳頃だったと思います。
寿羅は一回で素早く型が取れたのに、
RUIっちは動かしてしまって何度も取り直したことを覚えています。
「ジュラの方が上手だったよ!」と言ったら、
ふてくされてしまったことも思い出し、
「今では懐かしいなぁ!」と、今回は一緒にお供えしました。





20:32 パピヨン生活 | コメント(0)

春の園芸まつり2019♪

2019/05/04
今日は足立区舎人(トネリ)の『ファーム ヨコタ』さんで
G.W中に行われる、“春の園芸まつり2019”に行ってきました。


その前に、パパ飯あります。

IMG_2664_201906161525480a5.jpg

目玉焼きがあったので、箸置きは目玉焼きにしました。
キューリのぬか漬け、イカ入りさつまあげ、明太子
アラスカは骨にイイらしいです。
タンポポ茶、意外に飲みやすくて美味しいですよ。




都会のオアシスに着きました。

IMG_0646_201906161525479d8.jpg

メンバーは、姪っ子のミナちゃん・ヨッコちゃん・パパに
メロンパさん&レモンちゃんと私の5人と1パピでした。



IMG_2675.jpg

このお祭りの目玉は何と言っても、
横田造園の社長さんの名司会で始まるオークションです。



IMG_2671.jpg

オークションが始まるまで、鉢植えなどを物色しています。
このカゴは、ヨッコちゃんが購入したもの



IMG_2670.jpg

コチラは、ミナちゃんだったかな



IMG_2673_20190616152656b5c.jpg

IMG_2672.jpg

私はレウシア・ダリア・サルビア・ヘリクリサムを購入。



IMG_0639_201906161528035a2.jpg

オークションが始まりました。
後ろからミナちゃんが盗み撮り知らなかったー。
私は右下の人、肩幅広しデブだから仕方ない
メロンパさんは隣りのボーダーの人ですよ、痩せてるね



IMG_0641_2019061615280468d.jpg

オークションが終われば皆でカンパ~イ



IMG_2676.jpg

焼きそばや、つき立てのキナコ餅にピザも美味しかったなぁ。
カーネションの容器は、オークションで競り落とした物です。



IMG_0645.jpg

レモンちゃんの可愛い笑顔、ミナちゃんが撮ってくれました。



IMG_2678.jpg

IMG_2682.jpg

ニャンコ先生、皆が食べてるテーブルに居ました。
の庭にチッコやウンPしていくから、「猫はキライだ!」
と言っていたパパが、抱っこして連れて来るなんてビックリ
本当はフワフワ毛の生き物好きなんだなぁと秘かに思いました。



s-IMG_0633.jpg

手の平にヒョイと乗ってしまうようなミニチュアハウスです。
メロンパさんと二人で競り落としました。
他のお客さん、「あの人あんなに買って何するんだろ?」
こうして並べてみるのも可愛いですけど、
ハウスを使って多肉と一緒に箱庭を作りたいと思っています。





20:22 ガーデニング | コメント(0)

テレビで放映していたので・・・♪

2019/05/03
朝起きると、早起きのパパが待ち構えたように
「久伊豆神社の藤が綺麗なんだって近いから行ってみるか?」
テーブルには朝ご飯が作ってあって、
ワタシが起きて来るのを待っていたらしくて
洋服の整理もウンザリしていたから行くことにしました。


IMG_2559_20190616135553ff3.jpg

越谷市の『久伊豆神社(ヒサイズジンジャ)』です。
第三鳥居附近に藤棚がありました。



IMG_2566_20190616135554f17.jpg

IMG_2602_20190616135556fa9.jpg

これが朝パパがテレビで見た藤らしい。
国学者の平田篤胤(ヒラタアツタネ)氏の遺愛の藤で
樹齢200余年と立て看板に書かれていました。



IMG_2590_20190616135721858.jpg

藤棚の前には池があって、一周ぐるっと回ることができます。



IMG_2580_20190616135718122.jpg

IMG_2581_20190616135719b8f.jpg

池には亀と鯉がいて仲良しさんの様子でした。



IMG_2586_2019061613572013e.jpg

池に小さな島があって沢山のが日向ぼっこしていました。



IMG_2608_20190616135922e0a.jpg

IMG_2605_201906161359201ed.jpg

拝殿にお参りしてから、
御朱印をいただこうと祈願受付所に入ったらコチラのが。
が多いのは何か由来でもあるのでしょうね。



IMG_2609_20190616135923ecf.jpg

IMG_2612.jpg

表参道を通って、駐車場に戻りました。




パパと行くのはいいけれど、パパッと見てハイ終わり
余韻に浸る暇もなく短時間で終わってしまいます
時間が余ったので近くの『花田苑(ハナダエン)』に行くことにしました。

IMG_2655.jpg

とても素敵な所ですが、ワンコと一緒に入れなくてね。



IMG_2621_20190616140101bd2.jpg

IMG_2622.jpg

日本文化の伝統を備えた廻遊式池泉庭園が広がっています。



IMG_2633.jpg

IMG_2635_201906161401370b5.jpg

趣のある木橋などを渡って一周しました。



IMG_2645.jpg

ココにも短いけど藤棚がありました。



IMG_2650_2019061614014196a.jpg

IMG_2647_201906161401407e9.jpg

埼玉県で唯一の屋外能舞台がある、
こしがや能楽堂が隣接していて茶室などもあります。




そして最後に春日部の花友達に聞いた鰻屋さんへ

IMG_2657.jpg

和食と名代うなぎの新見世』は花田苑から10分あまり。



IMG_2660_20190616140253de9.jpg

パパはもうノドが渇いてが飲みたくて、飲みたくて
おつまみに焼きそら豆頼みました。



IMG_2658.jpg

IMG_2661.jpg

真ん中のを注文しましたが、お値段の割には小ぶりだったかな
美味しくいただいてに戻りました。





20:24 日記 | コメント(0)

行ってみたかった所♪

2019/05/01
昨日、平成最後は洋裁学院に行ってきました。
そして5月1日、今日から令和の時代が始まりました。


前にブログに書いたかと思いますが
連休明けに、リビングと寝室のエアコンの取り付けがある為
リビングはともかくとしても、寝室を大掃除しなければなりません。
折角の楽しい連休が、
何十年も片付けられない人になっていたから、もう大変です。
28日29日と二日間かけてやりましたが思うようには進まず
この分でいくと5日6日も返上して、やる事になりそうです。


そんな連休中に一日だけ出かけようとしてました。
今日は天気予報によると、天気が悪いと聞いていましたが
朝からドンドンよくなってきたので、急きょ出かけることにしました。

どこかと言うと、
和と洋が調和する大正の庭、『旧古河庭園』です。

IMG_2415.jpg

いつもはですけど今日はです。
JR京浜東北線、上中里駅(カミナカザト)を下車して徒歩7分で到着。



IMG_2417.jpg

石造りの洋館(大谷美術館)が迎えてくれました。



IMG_2423.jpg

IMG_2427.jpg

洋風庭園に植えられたバラはマダマダでしたが、
ツツジがチラホラ、異国情緒な感じがステキでした。



IMG_2436_20190604192604e2c.jpg

これは、黒ボクの石積みで
富士山の溶岩で多孔質で軽く加工もしやすく、山の雰囲気が
出るため、主に関東で石組として用いられることが多く
石垣状のものは珍しいそうです。



IMG_2454.jpg

IMG_2466_20190604192730633.jpg

洋風庭園は人が多いので日本庭園へ
とにかく雪見灯篭が多く、周囲の緑に映えて風情があって



IMG_2464_201906041927293ad.jpg

ここは大滝です。
今でも井戸水を水源にしているそうです。



IMG_2460_20190604192728526.jpg

崩石積(クズレイシヅミ) 石を垂直に積む方法は数あるが、
これは京都で発達した伝統的な工法である。
石と石が噛み合って崩れそうで崩れない姿が美しいとされる。
当庭園においても小川治平兵衛の力作となっていると、
看板に書いてありました。



IMG_2467.jpg

IMG_2474.jpg

一周廻って戻ってきて、旧古河庭園を出ました。


目の前のバス停から都バスに乗って、
王子駅に向かい素朴な中華屋さんでお昼ご飯を食べました。
王子駅からタクシーに乗って、『六義園(リクギエン)』に行きました。


六義園は五代将軍・徳川綱吉の信任が厚かった柳沢吉保が
1702年に築園した和歌の趣味を基調とする大名庭園です。

明治時代に入って、三菱の創業者である岩崎彌太郎の
別邸となりました。1938年に岩崎家より東京市(都)に寄与され
1953年に国の特別名勝に指定された貴重な文化財です。


IMG_2479.jpg

この染井門は、通常は閉門しているそうですが連休中は開門。



IMG_2485_20190604194715620.jpg

ならば、正門を見てみたいと行ってみましたヨ。



IMG_2497_201906041947169b1.jpg

これは、内庭大門です。



IMG_2502.jpg

IMG_2506_20190604194718713.jpg

内庭大門をくぐると、
目の前に枝垂れ桜の大木が飛び込んできます。
この枝垂れ桜付近に、
岩崎家の“御殿”と呼ばれる邸があったそうです。



IMG_2512_201906041948227ca.jpg

大泉水を挟んで奥の方に、ツツジが咲いているのが見えました。



IMG_2520.jpg

池に浮かぶアーチ型の岩島が蓬莱島です。
日本庭園では古くから不老長寿を願って造られました。
1702年の作庭当時にはなく、明治時代になって
岩崎家によって造られたものといわれています。



中でもツツジが綺麗に咲いている所があって
“吹上茶屋”で、お抹茶とお菓子でほっこりすることにしました。

IMG_2533.jpg

IMG_2535_20190604194939353.jpg

IMG_2537.jpg

庭園を見ながらお抹茶を飲んでいると、
お隣に外人さん(女性)が座りました。
聞けば、フランスのパリから一人で旅行中との事。
残念ながらの方でなかったけど、とても日本語がお上手でした。



IMG_2542.jpg

明治年間にツツジの古木材を用いて建てられたものです。
モミジの紅葉の頃は、それは見事だそうです。



IMG_2545.jpg

このアーチ型の山陰橋は、
紅葉シーズンになると(撮影の為の)順番待ちが出来るそうです。




さて六義園を後に最後に向かったのは
おばあちゃんの原宿、巣鴨地蔵通り商店街です。

IMG_2550.jpg

初めての巣鴨地蔵通り商店街、ドキドキワクワクでした。



IMG_2553.jpg

もちろん高岩寺(とげぬき地蔵)にも行ってきましたヨ。



IMG_2554_20190604195101656.jpg

帰りに昔パパのお父さんとお母さんが、
巣鴨に行くと必ず買ってきてくれた福々まんじゅう(中華饅)
お店は縮小され代も変わったそうですが、まだありました。



IMG_2555.jpg

福々まんじゅう、期待してたほど美味しくなかった(残念)
茶舗山年園の、菊いも粉・紅茶を5種類
名物の塩大福、八百屋さんでマスクメロンの子メロン
ぬか漬けにすると美味しいと言われました(珍しかったので)



IMG_2556.jpg

高岩寺で御朱印いただいてきました。
平成の隣りに令和元年五月一日、なんだか嬉しい私でした。




20:39 日記 | コメント(0)
 | HOME |