FC2ブログ

レゴ風ブロック小物入れ♪

今年も明日から、あと1ヶ月・・・。
気がつけば街は既にクリスマスの賑わいを見せていますね。



今日は渋谷では大々的なハロウィンイベントの中、
私は姪っ子のクミちゃんとミナちゃんとメロンパさんとヨッコちゃんで
コストコに行きました。

クミちゃんの運転で車内はワイワイ&ガヤガヤ
私が、「コストコへ行く前にIKEAでパンナイフを買いたい」と。
急きょ、IKEYAへ


IKEAは久しぶりだったし、クリスマスグッツがたくさんあって
年代は違っていても女子なので、ずい分時間を使ってしまいました。

会計済まして、IKEAの出口で

attachment0020181031.jpg

気づくと、私(赤)ヨッコちゃん(黄)メロンパさん(緑)の信号に。
打ち合わせた訳でもないのですよ~。
つかさずミナちゃんが撮ってくれました。


その後は、ららぽーとでウロウロして
目的地のコストコには、「いつ着くのだ?」状態でしたが
夕方の6時ごろには、なんとかに辿り着きました。
それからシェアするものなどの細かな作業もありましたが
無事にお買い物ツアーを終わらせることができました。




を見て考え付いた訳ではありませんけど
タイトルにもあるように、レゴ風ブロック小物入れ作りました。

IMG_0301.jpg

一つのブロックが大きく見えますが、四角の一辺は8.5㎝です。
よく見ると、丸い部分はペットボトルのキャップです。



IMG_9678.jpg

まさしく信号の色ですね
一つの箱とキャップには工作用水性ペイントを3度も塗ってます。



IMG_9680.jpg

蝶番で繋がっていて、
奥の緑の箱の口が開いているのがわかりますか




ブロックの小物入れが乗っているのは、パパDIYの縁台です。
姪っ子のミナちゃんに頼まれて、お嫁に行きました。

IMG_9693.jpg


全体にBRIWAXのジャコビアンを二度塗りしました。
長さ120㎝で二つ並べても、L字型やI型にしてもシンデレラフィット。
良い仕事をしてくれたパパなのでした。



IMG_9694.jpg

そして注文が入りましたので、2コ追加で作ります。

追加注文はブロック小物入れだけではありません
今度は部屋の中で観葉植物などを置く台がパパDIYに入りました。
長さは70㎝と少し小ぶり、
私と違ってパパは直ぐに作ってしまいました。
ワックス塗ろうか、ただ今検討中です。




RUIっちと花やしき&スカイツリー♪

今月は2週続けてRUIっち預かりました。
先週は、お天気が良かったので小田原城に行きましたが
今日もお天気が良くて、こんな日はの中でジ~ッとしている訳もなく
浅草にある『花やしき』と『東京スカイツリー』に連れて行きました。


から浅草までは、東武スカイツリーラインに乗って最短で30分
準急や乗り換えしなくても50分ぐらいで行けるので
チョコチョコ出かければいいのに、どうしてもで出かけたくなります。
でも今日は、駐車場代金で学習したのでで行きましたよ。


DSC00265_201811212010308bf.jpg

先ずは浅草寺にお参りするために、新仲見世通りを歩きます。



DSC00266.jpg

浅草寺(センソウジ)の本尊は聖観音菩薩(ショウカンノンボサツ)です。
浅草の観音様と通称され広く親しまれています。
は、仲見世の商店街を抜けた先にある宝蔵門です。



DSC00270_20181121201033239.jpg

DSC00272_20181121201036e5c.jpg

日曜日だった事もあって人がたくさん
迷子にならないよう、しっかり手をつないでいますよ。
宝蔵門をくぐると、奥に本堂があります。



DSC00279_20181121201036b80.jpg

五重塔も見えてきました。
この後、お参りして目的地の花やしきへ




DSC00284.jpg

花やしき、開園165周年でした。



DSC00285.jpg

学校では背が高い方のRUIっちですが、まだまだお子ちゃま
幼児が乗るような乗り物でも喜んでくれます。
一人で乗ってくれるのもアリガタイ



DSC00293_20181121201456a42.jpg

10時の開園を待って入ったので、しばらくは空いていて乗り放題。



DSC00303.jpg

こう見えてRUIっちはスリルものが嫌いで、これがやっとのよぅ。



DSC00306_2018112120145972e.jpg

この写真はRUIっちが撮ってくれました。
「黄色いカブト虫入れてねぇ」パパが撮るよりウマイかも



DSC00312_201811212016266cd.jpg

RUIっちはこのチビッ子タクシーが大好き何回も乗っていました。
まっ、フリーパス券だからいいけどね。



DSC00316_201811212016280d9.jpg

大人の回数券も買ってしまったため、
園内を周遊するスカイシップに皆で乗りました。



DSC00325_20181121201628fb9.jpg

園内の中央にある“幸せ橋”で
この橋を渡ると「幸せになれるよー」と適当に言ったら
RUIっち信じてしまって、先週の小田原城の“学び橋”といい
「朱い橋は、いい事があるんだ」と信じて疑わないRUIっちです



DSC00327.jpg

最後に、ちびっ子観覧車に乗って次の目的地へ向かいました。



DSC00328.jpg

花やしき出入り口前にある可愛いパンダポストで
RUIっちカメラマンが撮ってくれました。
パンダは、上野動物園近くの上野郵便局前にもありますヨ。




DSC00337_201811212017347cc.jpg

DSC00338.jpg

浅草寺内や新仲見世通りには着物姿の方たちも多くいました。
次の目的地であるスカイツリーがアチコチで見られました。



DSC00341_20181121201739f54.jpg

DSC00339_20181121201737e07.jpg

お昼は、『まぐろそば 浅草本店』で食べました。
実は花やしきの中のBBQガーデンで食べようとしましたが
団体客の予約が入っているとかで食べれませんでした
でも食べている人のをたら、2500円でちょっとショボイかなぁ~
反対に予約が入ってくれて“アリガトウ”って感じでした。



DSC00343_20181121201740ea2.jpg

雷門でRUIっちカメラマンに撮ってもらいました。
大きな提灯と雷神様まで入れてくれて、ほんと上手に撮れました。




DSC00346.jpg

DSC00357_201811212018576c8.jpg

上の写真は私が撮ったもので、
下の写真は私がに行っていた時にRUIっちが撮っていたそうで
同じアングルなのでビックリしました。
よく見ると、雲の様子が違うので時間の差がわかります。



DSC00362.jpg

当日券を買って中に入るまで結構並んでいたけど入れました。
天望デッキに上がると、お決まりの記念撮影です。



DSC00367_20181121201859e5f.jpg

RUIっちの帽子が入っちゃった
4年前に息子夫婦と私達夫婦と寿羅連れて、
ソラマチまで来たけれど
どんなに大人しくてもだから入れなかったスカイスリーに
凄くうるさいRUIっちみたいな子供は入れるって、ふに落ちない



DSC00386_2018112120195307a.jpg

DSC00372_20181121201949025.jpg

RUIっちがアサヒビールの雲のような形をした奇妙な形のオブジェを
「撮りたい!」と言ってましたがピントを合わせるのに苦労してました。



DSC00381_20181121201952e4a.jpg

今月末まで、
“東京スカイツリーでウォーリーをさがせ!”イベントやっていました。



DSC00375_20181121201950e70.jpg

天望デッキ上の、天望回廊にて
さっき通った、浅草寺の五重塔が見えます。



DSC00409_2018112120205480e.jpg

DSC00412.jpg

RUIっちは、たくさんのウォーリーフィギアが気に入って
これをバシバシ撮っていました。



DSC00405_20181121202052746.jpg

ウォーリーは見つけられなかったけど、
スカイツリーで、とてもステキな一日を過ごすことが出来ました。

そうそう、これもRUIっちが撮ってくれましたが
この後、どうしたのか電源を入れてもシャッターが切れなくて・・・
RUIっちにコンデジ持たせ過ぎちゃいました
元々あまり調子が良くなかったし寿命かと
一眼買ったけど、腕が悪くて重いしで使いこなせてないから
多分、コンデジ購入すると思います。





小田原城へ行ってきました♪

毎年この時季になると、
Ruimamaが日曜出勤のためRUIっちを一日預かっています。

昨年はパパがRUIっちを浅草の『はなやしき』に連れて行って
一日中遊ばせました(で行った為が4000円だったとしてました)
私はコノ日、調子が悪くてで寝てましたから一緒には行ってません。
あれから一年になるなんて、ほんと一年が早くて早くて


そして“はなやしき”もいいけど、
ふと思いついて小田原城に行くことにしました。


DSC00048_20181110205652fce.jpg

首都高速に乗ると、必ず見えてくるのがスカイツリーです。



DSC00051_201811102056540cc.jpg

先ず始めに休憩に寄った
大黒ふ頭PAでは、『GREEN BREAR』をやっていました。
ドライバーの休憩を増やして、交通事故を減らす運動みたいです。



DSC00058.jpg

DSC00059_201811102056563c1.jpg

突然、富士山が目の前に現れました。
雪の降り積もった頂きが、とてもステキな御姿のLOVE



小田原城址公園に、ちょうどお昼に到着したのでココで食べました。

DSC00065.jpg

DSC00067_20181110205805817.jpg

だるま料理店』さんは、創業明治26年の老舗です。
国登録有形文化財の店構えは、とても趣があってでした。



DSC00083_20181110205805f6b.jpg

RUIっちが食べたお子様プレートは、かっぱ巻きを鉄火巻きに



DSC00084_20181110205808d31.jpg

DSC00086.jpg

パパは天丼セットにサザエのつぼ焼き
私はえび野菜天丼セットにオマールエビと又太ってしまった



お腹もイッパイになったことだし、いざ小田原城へ

DSC00091_20181110210030339.jpg

DSC00094_2018111021003157e.jpg

朱色の橋は“学橋(マナビバシ)”、頭が良くなるように渡りました。



DSC00101_201811102100329bc.jpg

DSC00104_2018111021003421c.jpg

常盤木門(トキワギモン)をくぐって本丸に入ります。
“常盤木門”は、
小田原城本丸の正門で最も大きく頑固に造られていた。
常盤木(トキワギ)とは常緑樹の意味で、門のそばにあった
松になぞられて、この名がつけられたと言われています。



DSC00113_2018111021003560e.jpg

おサルさんがいました   RUIっち撮影



DSC00115_20181110210152419.jpg

風魔忍者参上手裏剣打ち道場ありましたので
当然RUIっちは、「やりたい!」と申しましてやりましたヨ。



DSC00119.jpg

凸凹ズッコケ風魔Ninja参上デス



DSC00121_2018111021015446c.jpg

小田原城をバックに記念撮影しました。



「じゃぁ今度はパパが撮ってね」とお願いしたところ・・・

DSC00123.jpg

「えぇぇぇぇーお城入ってないよぉ」確認して良かった



DSC00124_20181110210157c99.jpg

ということで、一件落着しました。



DSC00129.jpg

巨松をチョイと入れて、やっぱり撮りなれてるわ~私



DSC00131_20181110210313fc1.jpg

DSC00135_201811102103149ae.jpg

一番上の天守閣まで行きました。
それにしても雲一つない秋晴れでした(普段の行いいいからね)



DSC00163.jpg

天守の高さは27.2mで、全国で第7位の高さを誇ります。
因みに第1位は大阪城の41.5m、第2位は名古屋城の36.1mです。



DSC00171_2018112021181145f.jpg

s-DSC00169.jpg

天守展望デッキの眺めは、
お天気がイイから見本の案内写真よりも上手に撮れてしまいました。



この後はRUIっちお待ちかねの“こども遊園地”へ行きました。

DSC00199.jpg

乗り物の種類は3つしかありませんが、
料金表を見てもわかるように、80円と30円ですよ~~~
今どき、このお値段ありえないから
RUIっちには思う存分乗せてあげたのは言うまでもありません。



DSC00200_2018111021043269b.jpg

豆汽車2周もしてくれて1人あたり80円
トンネルもあって、周りの手作り動物たちが素朴で可愛かったです。



帰り道は、正規登城ルートを逆に戻りました。

DSC00212_20181110210434df3.jpg

DSC00211.jpg

城址公園内の巨木の一つ、ビャクシンです



DSC00215.jpg

DSC00216.jpg

“銅門(アカガネモン)”平成9年に復元。
本丸へと通じる大手筋に設けられた桝形門です。
扉の飾り金具に銅が用いられたことが、その名の由来になっている。



DSC00236_20181110210535fdb.jpg

DSC00238_20181110210537a4d.jpg

こちらは“大手門跡”です。
城址公園から少し離れた、普通の住宅街の中にありました。




それからお土産を買おうと、かまぼこ通りへ向かいましたが
先客がいてなかなか買うことが出来ないので他の場所へ

DSC00252.jpg

ここで又大失敗蒲鉾 鈴廣』の本店に入ってしまいました。
店内には2.3人しかお客さんがいませんでした。
仕方がないから、高い板蒲鉾と揚げ蒲鉾と箱根ビールを買って
最後にを借りたら、なんと奥の方に大きな売り場があって
お客さんもたくさんいたし試食もありました。
「買っちゃったもんなぁー」ガッカリ



帰りは渋滞もありましたが、午後6時半にはに着いて
日曜出勤だったRuimamaと合流して、地元の焼肉屋さんへ
疲れたけど楽しい一日になりました





レモンちゃん13歳になりました♪

パピヨン仲間の間では一番若かったレモンちゃんが、
13歳になるなんて、私も年をとる訳ですよね
人間の年に換算すると13歳は、
68歳となりますから、私より年上になってしまいました。

最近はメッキリ耳が遠くなって、の中に置いて行くと
私たちが戻った時にのドアを開けても気づかない事が多いです。
ヘンな咳をする為、診てもらってからは心臓の薬飲んでいます。
でも、まだまだ老いるには早いですから
私としては、もっともっと元気に長生きして欲しいと願うばかりです。


そんなんで今日はレモンちゃんを囲んでお祝いしようと、
パパが仕事から戻ってきたら、レイクタウンに出かけました。
レイクタウン アウトレット』のドッグデプトに行くためです。

その前にレイクタウンkazeの洋裁ユザワヤへ行って
ジャンスカ(グレー)のミシン糸を買いに行きました。
パパとレモンちゃんは車でお留守番です。


DSC00021_20181103205325d92.jpg




DSC00024_2018110320532782f.jpg

アウトレットに戻って、ドッグデプトに向かいました。
「やれやれ」と思ったら食事のラストオーダーは午後7時までとの事。
時計を見ると、7時15分過ぎでしたからお店を出ました。



DSC00029.jpg

DSC00031.jpg

確か、MORIの方にテラス席があったと思って行ってみると
イルミネーションの反対側にあった席が全て無くなっていました



DSC00033.jpg

レイクタウンでは、
レモンちゃんと一緒に食べる所が無くなってしまったから
ここでテイクアウトしてで食べることになりました。



DSC00035_20181103205504afe.jpg

パパはが飲みたくて少しイライラしていたり
もう散々なレモンちゃんの誕生日になってしまいました



DSC00039.jpg

レモンちゃん、ゴメンねぇ

そして、お誕生日おめでと~~~




s-R_010100448_A_009.jpg

こんな画像を引っ張り出してきました。
寿羅が今のレモンちゃんと同い年の13歳の時
レモンちゃんとは8歳違いでしたから、レモンちゃんは5歳
寿羅は耳毛が無いので幼く見えるし、レモンちゃんも若いですね





PL多肉アレンジと白いリース♪

今日は幸手の『Dog Runs Well』さんに於いて
アートフラワーで、多肉アレンジと白いリース(は私だけ)のPLでした。
プライベートレッスンだからレッスン料は高いですよ
なんちゃって、そんな事は決してありません。
「麻衣子先生、いつもありがとうございます」


DSC09973.jpg

新しくこんな看板が出ていました。

おもいおこす時間(とき)を 「思い出をありがとう」



DSC09976.jpg

最初に、多肉アレンジから始めました。



DSC09977.jpg

細い軸にはフローラルテープを巻きました。



DSC09978_20181027203039b94.jpg  DSC09979.jpg

バランスを考えながら挿していきます。



DSC09981_20181027203917811.jpg

出来上がりました。
簡単そうに見えますけど、いろいろ悩みながら作っていますよ。




DSC09984.jpg

次は白いリースです。
出来上がったところから巻き戻します。



DSC09983_20181027203242994.jpg

各パーツを挿す長さに揃えてイメージを膨らませます。



DSC09982_20181027203240349.jpg

この小さなオアシスに挿します。



s-attachment0015_20181027203346010.jpg
                        画像提供:ミナちゃん

ココでも悩みながら進めていてますヨ。
私の後ろでリアム君が心配そうにしていました。



DSC09988_20181027203244704.jpg

何とか2つ出来上がりました。
花材がいいから作品も不思議と映えますネェ



DSC09990.jpg

そして皆さんの作品です。
アクア君ママ・ミナちゃん・ヨッコちゃんは2つ・私の分です。



s-attachment0014.jpg
                         画像提供:ミナちゃん

おりこうさんに待っていたワンたちの筆頭、ノエル君



DSC09991.jpg

「オラもおりこうさんに待ってたじょ!」
「う、うん、そうだね」



DSC00003.jpg

そしてトリを飾るのは、満面の笑みのアクア君なのでした。

実はコノ画像、とてもレアなのですよ。
それは抱っこしているのはヨッコちゃんだから・・・
ヨッコちゃんは苦手なのです。
ヨッコちゃんのお姉さんも苦手でしたけど、
「寿羅ちゃんだけは触れる」と言っていましたからぁ・・・
アクア君と寿羅は親戚さんで、人(犬)一倍大人しいからね
こんな所まで似ちゃうなんてネ




寿羅、2年と3回目の月命日♪

今日は、寿羅の二十七回目の月命日です。


P1080122.jpg

10月なんで、お仏壇もハロウィン(神様に怒られるかな




P1080120.jpg

お嫁ちゃんからもらったGODIVAのキティちゃん重宝してます
100均のカボチャに竹ひごと竹串挿してピックにしました。




P1080119.jpg

この時季になると、どうしても作りたくなってしまうマグカップデコ
100均カップに100均アートフラワーで作りました。
手作りホウキと栗ちゃん、ハロウィンがこだわった所です。




P1080123_20181023214419aac.jpg

ソランズ寿羅が乗っているのは、
いただき物の“山形 天童 和三盆のポルボローネ”上品な美味しさ。




そうそう、多肉ちゃん仲間でジワジワと流行っているのがコチラ

s-attachment0015.jpg

s-attachment0016.jpg

ボタニカルフェースメーカーで作りましたよ、
でも全然似てないから~
若すぎるし、これでは詐欺ですよね
デブデブ加減を出したかったのに伝わらず・・・・・
それでも上の方は冷たそうな感じだったので作り直しました。

“ボタニカルフェースメーカー花王”で検索してくださいネ
ただし、スマホのみですので気をつけて

ところで最近よく見かけるボタニカルってどんな意味なのでしょうか
ボタニカルとは“植物の・植物から作られた”という意味になります。
そう言った意味では“ボタニカルフェースメーカー”まんま、ですねぇ





洋裁学校の宿題♪

洋裁学校の第二弾に選んだのは、ジャンパースカートでした。
柄物が大好きなのですが、
柄合せが難しいので無地を選んで、色もグレーにしました。



DSC09967_20181023210207bd8.jpg

洋裁学校でジャンパースカートの型紙を起こして、布を裁断
白しつけ糸で切りじつけをして、ダーツの所をしつけしました。



DSC09969_2018102321020986e.jpg

色は地味ですけどグレーは、いろんな色と組み合わせられますから。



DSC09971_20181023210210eaa.jpg

私のイメージでは、
ラフな感じのスッポリ着れるようなのを思っていましたが
生地が純毛のメーター3000円もする高級生地な為
カジュアルにしてはモッタイナイと思いまして
前身頃にはダーツを入れて、後ろ見頃には50㎝のファスナーも。
裏生地もつけて、ポケットにも挑戦してみようと思っています。



DSC09972.jpg

襟ぐりは、Vネックにしました。
何もかも初めてだから、
出来上がりが待ち遠しい反面、私に作れるか不安な気持ちです。




日曜日なので、パパ飯あります。

P1080124.jpg

目玉焼きや焼きシャケにシジミのお味噌汁は定番ですが、
木綿豆腐があまっていた為(パパは絹ごし豆腐しか食べません)
ちくわと煮てみましたが、あまり美味しくなくて・・・
最悪なのはアボカドと豆腐のサラダを作りましたが、もう一度は無い
それよりも左側のキティちゃんのお皿の中にあるのは、
食用菊です。



attachment0013.jpg

オキナワスズメウリと一緒に畑に2本植えました。
その内のピンク色の菊の花が咲いて収穫してきました。
あまり開ききらない方がイイのです。



attachment0012.jpg

緑のガク部分を取り除きます。
実は、このガクが苦いのです。
ザルのまま、熱湯に入れてサッと湯がきます。



attachment0011.jpg

あんなにあった菊が、ほんのチョッピリになってしまいました。
お味はというと苦みが全くなくて、ほのかな甘みさえ感じられました。
今まで食べた菊の中で1番美味しかったです。

私が生まれた新潟県では比較的食用菊を食べることが多くて
八百屋さんに並んでいると、よく母が買ってきて食べたものです。
ほろ苦い大人の味って感じかなぁ。
ピンクの菊は、もう少し収穫できそうですし
黄色の花の菊も咲いてくるので、とっても楽しみです。





寿羅のカウントダウン

1997年6月28日に生まれた寿羅は、 2016年7月9日に19歳と11日で         ☆お星様になりました☆

プロフィール

makipi

Author:makipi
BLOG
ジュラ♪ジュラ♪へようこそ♪

4才半で我が家に来たジュラは
名前を変えたら可哀そうだから
漢字にして【寿羅】にしました
大きい病気もなくスクスクと
名前のように長寿でした!

本館HP
~風Maの部屋~もヨロシクネ♪

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア