FC2ブログ
寿羅の三回忌♪
2018/07/09(Mon)
今日は人間でいったら、寿羅三回忌の命日です。
あれから丸2年経ってしまったんですねぇ。


DSC09411.jpg

ちょうど庭に咲いていた百合をってお供えしました。
豆ジュラの方ですよ~庭のユリ
左は何年か前に作ったユリ入りのフェイク供花です。
高級アーティフィシャルフラワーを使っている為、
何年経ってもへこたれる事なく本物と見分けがつかないくらいですネ。



亡くなる前日に、
お昼過ぎに蘇生して、夕方には人工呼吸器を外すなど
寿羅なら絶対に治ってに帰ってくると信じてに託したけど
2年前の朝方に連絡が入って、お星さまになってしまいました。


よく最後は、
「自分の腕の中で眠らせてあげたい」という方もいますが
私の場合はダメなんです。
ウサギのピコちゃんが最後に、「キュイ~ン」と鳴いた
あの声が今でも耳から離れないのです。

の先生に聞いたところ、やはり寿羅も鳴いたそうです。
寂しかっただろうけど、
私は寿羅の最期の声を聞かなくて良かったです。
それまで寿羅は大切に育てて、楽しく一緒に暮らしてましたから
自分勝手なようですけど、わかってくれると思っています。
寿羅は私が喜ぶと、とっても嬉しそうにしていました。
私の嫌がることは決してしない子でしたからね。
何が良くて何が悪いなんて、
誰も決められる事では無いのですから・・・・・

パパが、「寿羅と同じような子がいれば飼いたい」と言ってますけど
同じ子が現れることはい事もわかっています。
なので、これからワンコは飼うことはいと思います。

私の人生の1/4を良い方に変えてくれた寿羅
パパの性格までも良い方向に変えてくれた寿羅
何も喋ることのない、
あんな、ちっちゃな子のどこにそんな力があったのでしょうか
そして2年経っても私はとても幸せに暮らしています。
寿羅には感謝の気持ちでいっぱいです。




そして今日はのお友達が遊びに来てくれました

DSC09392_20180723133142c13.jpg

チワワンのゴマちゃんです
寿羅のお仏壇に向かって何やらお話してましたよ
飼い主さんの通訳によると、
「あのぅ、一つでいいから寿羅ちゃんのカリカリもらっていいですか?」
だそうです(笑)
2年も前のカリカリですから、あげれませんでした(ゴメンネ



DSC09409_20180723133145177.jpg

DSC09407_2018072313314485f.jpg

そしてこんな可愛い供花をいただきました。
寿羅のイメージにピッタリなピンクと淡いピンクに白のお花
きっと寿羅も天国で喜んでいることでしょう
なんて幸せなワンコでしょう



DSC09417_2018072313331128f.jpg

DSC09424.jpg

さてさて、ゴマちゃんの性別は
女の子ですよ~~~
スカートを履かせていても、「男の子?」と言われちゃうそうで
動きが激しくて、性別を知っている私でも間違えてしまうことも
ゴマちゃんの画像を2枚載せたのも実は、
こんなにハッキリ鮮明に撮れたのが初めてだったんで嬉しくて・・・
男前なゴマちゃんではありますが、
「遊んで!遊んで!」っといってきて、心優しいゴマちゃんなのです。





そして2年も経っているのに、ブログ拍手コメントをしてくれた方
病気療養中のワンコを抱えているのに
寿羅に、とっても可愛いお花を持ってきてくれた方
お仕事なのに、「遅くなってすみませ~ん」と駆けつけてくれた方
本当に本当に、ありがとうございました。


人の優しさが嬉しくて、
このブログをきながら久しぶりに泣いた日でもありました。




この記事のURL | パピヨン生活 | CM(2) | ▲ top
| メイン |