FC2ブログ

可愛い小さなお花箱~Part2♪

可愛い小さなお花箱♪』のレッスンから約1ヶ月経って、
今日は、その時に出来なかった姪っ子たちのPLに付き合う形で
(本当は、もう一度やりたかったので・・・)
Dog Runs Well』さんへ、アクアままさんも誘って行きました。
デジカメ忘れてしまって、姪っ子のミナちゃんにもらったりしてます。


Dog Runs Wellさんの扉を開けたら、この子が迎えてくれました。

IMG_9069.jpg

麻衣子先生の二男君のリアム君です。
久しぶりに会いましたよ、レッスンの道具や用意がたくさんで
ワンコたちを連れて来るのが大変で、お留守番が多かったみたい。



IMG_9070.jpg

長男坊のノエル君もいましたよ。
私の隣りにノエル君の椅子をピッタリくっつけて
これから一緒にレッスンをしますよ~



IMG_9090.jpg IMG_9091.jpg

私が麻衣子先生の説明を聞いているときに、
ミナちゃんが撮ってくれましたが、私は全く気づいてませんでした。
ノエル君だけカメラ目線が面白いでしょ



IMG_9093.jpg IMG_9094.jpg

ピッタリくっつけた割には、ノエル君に全くカマってあげることなく
真剣に真剣に、お花箱を作っていた私でした。



IMG_9092.jpg

一方、アクア君ママはボトルアレンジを作りました(左上)
ヨッコちゃんは箱の段階から迷っていましたが、
作り始めたら、ちゃっちゃと綺麗に仕上げていました。



IMG_9083.jpg

昨日までの猛暑がウソみたいになって涼しい朝になりました。
そのせいで心配していたアクア君も参加できて良かったです。



IMG_9096.jpg IMG_9095.jpg

何しろイッパイある花材を、いくらでも使って良いのですからです。

レッスンとは違う話ですけど、先日髪の毛を切った時に
「しばれない程度に切ってください」と結構切ったのに
今年の異常な暑さで、首回りが暑くて無理やり結んでいます。



IMG_9068.jpg

どれも力作ですねー
私は今回ミニミニボトルを使っての、お花箱にチャレンジしました。



IMG_9082.jpg

ランチはボンゴレビアンコとアイス抹茶オーレにしました。
みんなはデザート食べてましたけどガマンガマンだから)




の近くまで戻ってきて、『かき氷のヤマト屋』さんに寄り道しました。

IMG_9089.jpg

IMG_9088.jpg

手前がグレープフルーツ、奥がピーチ生の桃が乗ってます。
かき氷専門店だけあってお味は う~んサイコーです。





「昨日は気合を入れて作ったヨ」っていう話♪

相変わらず暑い日が続いていますが、
から一歩も出なければ
の中は廊下まで冷えているので快適な私です。
でも昨日は土曜日なので、RUIっちをお迎えに行かなくては・・・
しかもRUIっちの小学校の、
学童教室辺りを夏休み中にリフォームするとかで
を停めることが出来ない為
ず~っと遠くの公民館に停めて歩いて行かなくてはならないのです

そして迎えに行って、
私の通っている教室に連れて行きをさせます。
はインドアでクーラーも付いているのですが
コートも広いし天井も高いため、ほとんど効いてなく
一歩走れば、汗がドッーーーーーーーーーーと出ます。



昨日は義兄のユキちゃんが、
「RUIっちに会いたい!」と言っていたので夕食にご招待しました。
ユキちゃんの娘のミナちゃんも来て、
Ruimama(ミナちゃんとは従姉同士)と皆で盛り上がりました。

久しぶりにRUIっちを見たユキちゃん、やはり背が伸びたそうです。
それに真っ黒に日焼けして、「どこ行ってきたんだ?」と聞いたら
「埼玉の海に行ったー」とRUIっち
「埼玉に海なんかないぞ!」
「あるもん!」
さぁーて、RUIっちはドコの海に行ったのでしょうか



その話は置いといて・・・・・
本当は前の屋さんで食べて、でゆっくり飲むハズでしたが
いま午前中はスペイン語レッスン(夏休み中)もなくて
ヒマだったので、たまには作ってみようと頑張りました。

s-P1070858.jpg

先ずはRUIっちの好きな焼き豚とおいなりさん、一番大好きな
ホワイト餃子、「ジジの作った丸いギョーザ食べたい!」と言うので。
そう言われたら、孫にはデレデレのパパですから
毎週買いに行ってはから帰ってくると、
美味しそうな焼き色の付いた丸いギョーザが並んでいます。

あとは大人用:豚しゃぶの下のキューリの千切り頑張りました。
特製ネギたれが好評で、春巻は持ち込んでいただきました。
カブと大根の簡単酢漬け、カブの梅干し和え、キューリの漬物3種
枝豆がんもの含め煮、鯛入り太ちくわ、いい加減ソースのハンバーグ

っと、私かなり頑張ったのわかりますか
久々に夜更けまで楽しく過ごしました。





そして今日は日曜日なので、パパ飯です

P1070859.jpg

軽井沢で買ってきた、
紅玉ジュースを飲んでみたら、酸味と甘みが絶妙でGoodでした。
同じく、しそふりかけは化学調味料不使用と安心で美味しい。

昨日の晩餐会で残ったものは、
それぞれケンカしないで(笑)お持ち帰りしてもらって
ウチは春巻きと枝豆がんもの含め煮をGETしました。

お寿司の小皿には、手作り新生姜の甘酢漬けを乗せました。
ねこぶだし入りの卵焼きにシャウエッセン
お味噌汁には、四万十川の川青さのりを乗せて~の
そうそう箸置きは、金色ドットのおサルさんですよ~

以上、今日はココマデ





ポーセラーツをやってみた♪

今日は幸手の、『Dog Runs Well』さんで行われている
ポーセラーツ教室に体験レッスンとして行ってみました。

その前に【ポーセラーツ(Porcelarts)】を説明すると、
porcelain(磁器)と、art(芸術)を組み合わせた造語だそうです。
真っ白な器にシール感覚で使える転写紙を切り貼りして
絵柄をつけるので、絵に自信のなくても安心なハンドクラフトです。



というこいとで、初めてのポーセラーツの始まり始まり

P1070837.jpg

コチラは白磁のサイズにカットされた転写紙を使用するため
手軽に可愛いカップ&ソーサーを作ることが出来る
初心者向きのキットのようなものです。



P1070840.jpg

カップ部分を切り取って水に浸けます。



P1070841.jpg

カップに沿って貼っていきます。



P1070838.jpg

ソーサーの図柄を、円に沿って切り取ったところです。



P1070839_2018072813262228d.jpg

ソーサーと図柄に入り込んでいる水分を丁寧に取り除きます。



P1070842_20180728132721cc0.jpg

小さなパーツも慎重に、ピンセットを使ってもOKです。




P1070843.jpg

P1070844_20180728132724508.jpg

P1070845_201807281327251d1.jpg

出来上がりました
カップの内側には、イニシャルの【M】を入れました。




次にマグカップに、今流行の多肉ちゃん柄を使って作成しました。

P1070847.jpg  P1070848.jpg

P1070849_201807281328201c3.jpg  P1070850.jpg

没頭し過ぎて途中の工程の写真を撮るのをスッカリ忘れました
 



P1070851.jpg

レッスンが終わった後は、先生とシエルちゃんママとランチです。



P1070853.jpg

今日一番オリコウサンだったシエルちゃんです


本日作った作品は、次回のレッスンでもらうことが出来ます。
高温の窯で焼成するため、少々時間が掛かるそうです。
楽しみ~~~




軽井沢一泊二日の旅Part2♪

一夜明けて、朝の朝食です

P1070830.jpg

P1070828.jpg

レモンちゃんもグッスリ眠れたようです。
品数が多くて、つい食べ過ぎてしまいます



そうそう、夕飯時にパピヨン多頭飼いのファミリーがおりました。
レモンちゃんも大人しい方ですが、このファミリーもイイ子ばかり
朝は写真を撮らせてもらいました。

P1070822_20180728131514bdc.jpg

左側から、サブレ君(4才)ラック君(11才)デューク君(11才)
真ん中のラック君を抱っこさせてもらいましたヨ。
さらふわで可愛くて連れて帰りたくなりました(体重2.6㎏)



P1070827.jpg

ご主人のことが大好きなイケメンパピちゃんたちと
レモンちゃんとチビ寿羅も一緒に大変よくできました



DSC09450_201807281315135f6.jpg

チェックアウトしている時のレモンちゃんがコレ
なんだか、とっても嬉しそうネ




そして又々、『軽井沢・プリンスショッピングプラザ』へ行きましたよ。

DSC09453_201807281316346a6.jpg

NWニューウエストからTMツリーモール方面に行きました。
ココに来ると必ず、シンビ堂ドラッグスの前で撮りますよ。



DSC09454_201807281316356fa.jpg

芝生広場で



DSC09457_20180728131636727.jpg

DSC09458.jpg

小腹が空いたのでドッグデプトカフェに入りました。
ココでも飛行犬やっているのですね。
メロンパさんは、“ふわふわ”スノーアイスのピーチ&マンゴー
私は同じくベリーミックス、その名の通り“ふわふわ”でした。



DSC09460_20180728131639677.jpg

こういうのがあると必ず顔入れちゃいます




最後はスーパーマーケットのツルヤさんに向かいました。

DSC09471_20180728131744b18.jpg

前に来た時と同じように、カートの上も下も乗り切れないくらい
アレもコレもと買ってしまいました。
でも信州の食材美味しくて、
今回はこの買い物のために来たようなものなのです。



DSC09469_20180728131742fe2.jpg

うまい具合にで覆われ、建物の横にしたので
エンジンかけてエアコンの中で気持ちよく眠っていたレモンちゃん

大きなクーラーBOXは満タン、
トランクも後部座席も買ったものでイッパイ、どんだけ買ったの~



夕方6時近く、軽井沢を後にしてに帰ります。

DSC09474.jpg

DSC09483_20180728131746eb5.jpg

碓氷軽井沢ICまで、たまには撮って欲しいと
メロンパさんにデジカメ渡して撮ってもらったのがこの画像です。




DSC09491_20180728131841e33.jpg

DSC09496.jpg

途中、寄居(ヨリイ)星の王子さまPAに寄りました。
“星の王子さま”の著者サン=テグジュペリは1900年6月29日に
生まれましたが、その110年後にRUIっちが生まれたんですよ



DSC09493.jpg

ココはの洗面所の所です。



DSC09507_2018080221175018f.jpg

星の王子様劇場に、チビ寿羅入れてもらいました。



DSC09501_20180728131845fb2.jpg

DSC09506.jpg

さすがに7時をまわると暗くなってきてます。
この後も安全運転で、渋滞もなく無事にに戻ることができました。
に戻ったはいいけど、買ったものをから降ろすのに大変でした

教訓その1:どんなに美味しくても程々にしないと太るし大変です




軽井沢一泊二日の旅Part1♪

メロンパさん&レモンちゃんと私の、
いつもの顔ぶれで軽井沢一泊二日の旅に行ってきました。
「あれ?ちょっと前に行ったばかりじゃないの?」
そうなんですぅー
二ヶ月前に行ってきましたが、行き始めると凝ってしまう私たち
5月、7月ですから、この分でいくと9月にも行くかな

その話は置いといて、
旅行といっても私たちの目的は観光ではなく
足が伸ばせるお風呂に入って、ショッピング三昧が目的なので
ブログに書けるようなネタはないけど、お付き合いくださいね



DSC09428_2018072812111556e.jpg

休憩に花壇にお花がイッパイの三芳(ミヨシ)PAに寄りました。



DSC09426.jpg

レモンちゃんもいるので、
とんかつまい泉のヒレカかつサンド』をの中で食べました。




DSC09429.jpg

DSC09431_201807281211183da.jpg

その後は、『軽井沢・プリンスショッピングプラザ』へ直行
イーストのellesseやエディー・バウアー、L.L.Beanに行きました。



DSC09438_201807281212454c8.jpg

DSC09433.jpg

前回と違ってが降って寒くもなく、かといって暑くもなくでした。



DSC09439_201807281212472cb.jpg

スタバに寄ってノドを潤しました。




いつも買い物に夢中になって、チェックインが遅くなるけど
今日は宿から指名手配されることもなく、30分前に到着しました。

DSC09446_20180728121249503.jpg

DSC09444_20180728121248c9d.jpg

お宿はいつもの、『軽井沢ジャルディーノ』さんに泊まりました。
部屋に入った途端、雨がザァーザァー降ってきてラッキー



P1070808.jpg

P1070807.jpg

そして、お待ちかねの旬の食材を使ったディナーです。



P1070809_20180728121401603.jpg

冷製オードブル:魚介のガレット



P1070811_2018072812140341a.jpg

スープ:トウモロコシのクリームスープ



P1070813.jpg

パスタ:冷製カルボナーラ



P1070815.jpg

メイン:イベリコ豚肩ロースグリル



P1070817_2018072812142537a.jpg

ドルチェ:マンゴープリン

と楽しいディナーを味わったあと、
二人で露天風呂付きの大きなお風呂に入って就寝しました。




寿羅の三回忌♪

今日は人間でいったら、寿羅三回忌の命日です。
あれから丸2年経ってしまったんですねぇ。


DSC09411.jpg

ちょうど庭に咲いていた百合をってお供えしました。
豆ジュラの方ですよ~庭のユリ
左は何年か前に作ったユリ入りのフェイク供花です。
高級アーティフィシャルフラワーを使っている為、
何年経ってもへこたれる事なく本物と見分けがつかないくらいですネ。



亡くなる前日に、
お昼過ぎに蘇生して、夕方には人工呼吸器を外すなど
寿羅なら絶対に治ってに帰ってくると信じてに託したけど
2年前の朝方に連絡が入って、お星さまになってしまいました。


よく最後は、
「自分の腕の中で眠らせてあげたい」という方もいますが
私の場合はダメなんです。
ウサギのピコちゃんが最後に、「キュイ~ン」と鳴いた
あの声が今でも耳から離れないのです。

の先生に聞いたところ、やはり寿羅も鳴いたそうです。
寂しかっただろうけど、
私は寿羅の最期の声を聞かなくて良かったです。
それまで寿羅は大切に育てて、楽しく一緒に暮らしてましたから
自分勝手なようですけど、わかってくれると思っています。
寿羅は私が喜ぶと、とっても嬉しそうにしていました。
私の嫌がることは決してしない子でしたからね。
何が良くて何が悪いなんて、
誰も決められる事では無いのですから・・・・・

パパが、「寿羅と同じような子がいれば飼いたい」と言ってますけど
同じ子が現れることはい事もわかっています。
なので、これからワンコは飼うことはいと思います。

私の人生の1/4を良い方に変えてくれた寿羅
パパの性格までも良い方向に変えてくれた寿羅
何も喋ることのない、
あんな、ちっちゃな子のどこにそんな力があったのでしょうか
そして2年経っても私はとても幸せに暮らしています。
寿羅には感謝の気持ちでいっぱいです。




そして今日はのお友達が遊びに来てくれました

DSC09392_20180723133142c13.jpg

チワワンのゴマちゃんです
寿羅のお仏壇に向かって何やらお話してましたよ
飼い主さんの通訳によると、
「あのぅ、一つでいいから寿羅ちゃんのカリカリもらっていいですか?」
だそうです(笑)
2年も前のカリカリですから、あげれませんでした(ゴメンネ



DSC09409_20180723133145177.jpg

DSC09407_2018072313314485f.jpg

そしてこんな可愛い供花をいただきました。
寿羅のイメージにピッタリなピンクと淡いピンクに白のお花
きっと寿羅も天国で喜んでいることでしょう
なんて幸せなワンコでしょう



DSC09417_2018072313331128f.jpg

DSC09424.jpg

さてさて、ゴマちゃんの性別は
女の子ですよ~~~
スカートを履かせていても、「男の子?」と言われちゃうそうで
動きが激しくて、性別を知っている私でも間違えてしまうことも
ゴマちゃんの画像を2枚載せたのも実は、
こんなにハッキリ鮮明に撮れたのが初めてだったんで嬉しくて・・・
男前なゴマちゃんではありますが、
「遊んで!遊んで!」っといってきて、心優しいゴマちゃんなのです。





そして2年も経っているのに、ブログ拍手コメントをしてくれた方
病気療養中のワンコを抱えているのに
寿羅に、とっても可愛いお花を持ってきてくれた方
お仕事なのに、「遅くなってすみませ~ん」と駆けつけてくれた方
本当に本当に、ありがとうございました。


人の優しさが嬉しくて、
このブログをきながら久しぶりに泣いた日でもありました。




パパの日曜飯♪

日曜日になると、必ず作ってくれるパパ飯ですが
実は5月のGWの時も、祭日の日も作ってくれてました。
ただブログネタがないときは、ボツになることが多く
ご紹介できなかったのが残念でなりません。
大したものじゃないけど、
今日は直近の三日間を紹介したいと思います。



6月24日(日曜日)のパパ飯

s-P1070800-701.jpg

筍の炊き込みご飯でしたから、ほとんどおかずはナシです。
卓上のぬか床を生協で見つけて、ミニキューリを漬けました。
トマト園芸』さんのトマト、今年の分は来週で終わりだそうです。
果物好きなパパですから、たっぷり用意ですね。
箸置きは、ですよ~





7月1日(日曜日)のパパ飯

s-P1070772-624.jpg

マグロの漬け丼ですね、の卓上のぬか床とはこれの事です。
“ねこんぶだし”入りの卵焼き、かなり美味しいです。
箸置きは、少しでも涼しくなるように雪山の富士山です。





7月8日(日曜日)のパパ飯

P1070803-708.jpg

今日は息子クン一家の引っ越しのため、朝ご飯はです。
の中身は、たたき梅干し・シソ昆布・鮭(切り身を焼いた)物がin
息子クン夫婦には、いつでも食べれるように弁当を作っていました。

私たちも引っ越し手伝いましたヨ。
暑かったから、水分を取って休みながらの過酷な引っ越しでした。





ということで、あり合せの材料でレパートリーも少ない中
本当によく続くものだと感心している私なのです。
食べてばかりの私感謝の気持ちは忘れないようにしています。





寿羅のカウントダウン

1997年6月28日に生まれた寿羅は、 2016年7月9日に19歳と11日で         ☆お星様になりました☆

プロフィール

makipi

Author:makipi
BLOG
ジュラ♪ジュラ♪へようこそ♪

4才半で我が家に来たジュラは
名前を変えたら可哀そうだから
漢字にして【寿羅】にしました
大きい病気もなくスクスクと
名前のように長寿でした!

本館HP
~風Maの部屋~もヨロシクネ♪

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア