FC2ブログ
寿羅のカウントダウン
1997年6月28日に生まれた寿羅は、 2016年7月9日に19歳と11日で         ☆お星様になりました☆
プロフィール

makipi

Author:makipi
BLOG
ジュラ♪ジュラ♪へようこそ♪

4才半で我が家に来たジュラは
名前を変えたら可哀そうだから
漢字にして【寿羅】にしました
大きい病気もなくスクスクと
名前のように長寿でした!

本館HP
~風Maの部屋~もヨロシクネ♪

最近の記事
最近のコメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
Welcome to 「 ジュラ♪ジュラ♪ 」 ! Please have a look slowly.
http://wing28.blog89.fc2.com/
寿羅、1年と4回目の月命日♪
今日は、寿羅の十六回目の月命日です。



P1040247_201712052206088a1.jpg

生前、亡き母が植えた変わり菊の花が今年も咲きました。
私がもっと変わり菊のお世話をしてあげれば、
大輪にもなったでしょうけど、気が付くと蕾をたくさん付けていて
ここからでは、とても大輪に戻らない為今に至ります。




P1040245.jpg

今日は特別な日なので、豆ジュラちゃんも駆けつけます。




P1040248.jpg

先月の月命日に見つかった寿羅の足跡に続いて
今日の月命日に見つかったのは、思い出のキーホルダーでした。



P1040251_20171205220610d91.jpg

フタを開けると、
若かりし頃の、振り向き寿羅の写真が入っていました。

Ruimamaから寿羅を受け渡されてからは、
それこそ、いろんな所へ連れ出して一緒に遊んでいました。
寿羅7歳、普通でいうとシニアという領域に入ったところです。

そんなシニア一年生から10年以上も連れ回していたという事実
シニア犬を育てたことがなかったので、
今思えば相当過酷なこともあったような気がしますが
寿羅は持ち前の元気な気持ちで私に応えようとしてくれました。

晩年は、
写真を撮るといつも笑っていて寿羅も楽しかったんだと思います。
どこへ行くのも一緒でしたから幸せだったと思います。
最後まで可愛く、食欲旺盛で手間の掛からない優秀な子でした。
こんな子は、もう二度と現れないと思うので
また次にお迎えするという気にはなれないのです。

ドンもピコちゃんも可愛かったけど、寿羅は永遠ですから~





TRACKBACK[ - ]  cm[ 4 ]   Edit   2017/11/09 - Thu - 20:50
Category [ パピヨン生活 ]
ラグジュアリーブラックコサージュ♪
今日は幸手の『DogRunsWell』さんでアレンジのレッスンでした。
5月のレッスンで、『花びらメイキング』をやりましたが、
その花びらメイキングコース認定のアレンジキットですから
高級な桂由美さんの、オートクチュール・フルールになっています。


P1040199.jpg

私の正面がアクア君ママさんで、
いまにもアクア君が手を出してレッスンを受けそうだったので



P1040198.jpg

麻衣子先生が、目の前に材料などを全て揃えてくださっています。



P1040201.jpg P1040202.jpg

左:ファーとビーズにワイヤーを通して、すぐ下でねじり止める
右:ローズペダルは、2枚3枚6枚花びら1枚ずつを切り分ける




P1040207.jpg P1040209_20171205215754e01.jpg

左:でカットした花びらの根元にで十字の切れ込みを入れる
右:花芯を二等分にしてワイヤーをかけてからワイヤリングして
  テープで巻き下ろす



P1040210.jpg P1040211.jpg

左:リボンを12㎝×3本と40㎝×2本にカットする
右:それぞれワイヤリング後にテーピングする




P1040215.jpg P1040219.jpg

左:アクリルカットビーズ3本とファーを束ねてテープで巻き下ろす
右:左のものに花びらの小さいものから順にワイヤーに通す



P1040222.jpg P1040224.jpg

左:花芯にリボン3カ所添えてテープで巻いて仮止めする
右:更にカットしていない6枚の花びら、3枚の花びらなどと
  三つ折りにしたリボンと3枚花びら、リボン1本を入れ巻き下ろす



P1040225.jpg P1040226.jpg

左:太いワイヤーを1.5㎝にカットして根元で折り曲げる
右:木工用ボンドとグルーガンでコサージュピンを付ける



P1040228.jpg

出来上がりました

この製品は1点ずつ手作業で作られているため高級感がします。
材料は全て同じなのに
作る人によって感じが変わるのが面白いところです。




P1040231.jpg

P1040241_2017120522030030d.jpg

タイミングよく、にレモンちゃんが来ました。

   

P1040232_20171205220257227.jpg

ルド君は、待ちくたびれて寝ちゃった



P1040240.jpg

「アタチは寝ないわよ~」だって美味しいもの食べるんでしょ



P1040237.jpg

この兄妹も待ちくたびれたみたいです。
積極的に前に出ている方が弟のリアム君で、兄はノエル君



P1040229.jpg

DRWさんのクリスマスBigツリーが出ていました。
せっかくおめかしして来たからと、一枚撮りました



TRACKBACK[ - ]  cm[ 0 ]   Edit   2017/11/09 - Thu - 20:20
Category [ フラワーアレンジメント ]
2017/11 Calendar
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
2017/10 ←  → 2017/12