バッグ作りの続き♪

先日の、『バッグ作りに挑戦♪』の続きです。

パックンままさんをにお迎えしてバッグを完成させました。


P1000790.jpg

P1000791.jpg

裏生地を縫い合わせるだけだと軽く考えていたら
ジグソーパズルのように難解な箇所がいくつもあって大変でした



P1000800.jpg

素晴らしい出来上がりにとても嬉しかった私です。



完成したのでランチに行くことにしました。
最近マイブームのイタリアンレストランに

P1000796_201612302037191d2.jpg

「レモンちゃんは、お留守番なのぅゴメンネ!」



DSC06036.jpg

前菜です



DSC06038_201612302038507dc.jpg

濃厚コーンスープとドレッシングが美味しいサラダ



DSC06039_201612302038493e9.jpg

メロンパさん注文:エアーズロックのようなロールキャベツ



DSC06040.jpg

私とパックンままさんが食べた、名前忘れたけど
白身魚の明太子ソースほうれん草添え多分

パックンままは大変ココが気に入ってくれて旦那さんと来るらしい
今日はありがとうございました。



夕方になって、クリスマスの飾りつけに来てくれたミィたん

P1000801.jpg

P1000802.jpg

レモンちゃんのこと、気になるのにソバに来ようとしないの


ミィたんと一緒にクリスマスパーティが成功しますよーに




広げよう、ドアリースの環(わ)♪

今日は12月にしては比較的暖かくてなので洗濯がはかどりました。

私は昨日、夜更かししたので早く起きることができませんでした。
7:20amごろ、寝ていると廊下で掃除機の音が聞こえました。
7:40amやっとのことで起きてリビングに行くと、
パパは海鮮炊き込みご飯を炊いて食べていました。
ますますマメになっていくパパは、どこまで行ってしまうのでしょう

朝食が済むと、寝室の掃除を始めて大物を洗濯機に入れて
掃除をやり始めました。
先日TVで大掃除特集をていたパパが
ウォシュレットを便座から外すスイッチを探していました。
見つけたパパは、「意外と簡単に外れるものだな」と
感心しながら綺麗にお掃除していました。
はピッカピカアリガタイの一言に尽いた日でした。



全く話は変わりますが、リースというとXmasリースを思い出しますね。
ヨーロッパでは古くから今日まで広く親しまれていて
季節に合わせてドアリースを作って日常の中で楽しむようですよ。

【ドアリースプロジェクト】が発信されました。


プロジェクトのオリジナルチャームを
先日作ったフレッシュXmasリースに取り付けました

P1000788.jpg

P1000789.jpg

ドアリースプロジェクトは、
収益の一部を寄付し社会貢献活動に役立てています。




P1000781.jpg

【お正月】 新しい年に幸せが舞いこむように
【バレンタイン】 ドアリースに伝えたい気持ちを込めて



P1000782.jpg

【卒業】 思い出を懐かしむメモリアルリース
【イースター】 リースと卵で、春を呼びこんで



P1000783.jpg

【母の日】 世界に一つだけの手作りギフト
【季節のリース(紫陽花)】 和の花で家族のためのリースを



P1000784_20161230200601de1.jpg

【七夕】 リースで楽しむ新たな七夕
【夏の思い出】 夏の思い出をいっぱい閉じ込めて



P1000786.jpg

【敬老の日】 いつまでも長生きしてほしい祖父母に
【ハロウィン】 精霊たちが遊びにきちゃう?!



P1000787.jpg

【実りのリース】 食欲の秋に実りの感謝をリースで
【クリスマス】 ハッピーホームメイドクリスマス!




リースって、こんなに種類があるなんて知らなかった

ドアにステキなリースを飾って、
      訪れる人を幸せな気持ちにしたいな






バッグ作りに挑戦♪

12月もアッという間に半分過ぎてしまいました。
残るは今年も、あと15日となりました。

大掃除はパパが前々からやってくれて、
アリガタイ事に、ほとんど私の出番はない様子です。
後は年賀状かぁ~~~

今年は寿羅がお星様になってしまって
これを機会に年賀状は止めようかと思いましたが
私・・・昔人間なんで、やっぱり止めることが出来ません。
会社の年賀状もかなければならないし
元旦に届くかどうか、わかりませんが年賀状書きますので

ワン友さんへ
可愛くて自慢のちゃんの年賀状お待ちしておりまーす




さて今日は岩槻の、
ダイニングカフェ・ラフレシア』さんで、バッグ作りに挑戦しました。
そう基本、広く浅くの私の趣味です。

先生は、パックンままさんですよ~

P1000750_2016122920454656b.jpg

Myミシンを持ち込み、レモンちゃんちはヒマしてたから誘いました。



P1000753.jpg

P1000751.jpg

アクア君ちもカフェマットを作るために頑張っていますよ



P1000749_20161229204544121.jpg

P1000752.jpg

先ずは型紙から布を断つ作業をします。



そうしている内にランチの時間に
始めたのが開店11:30am からですからね。

P1000754_20161229204714dfc.jpg

とっとと和風おろしハンバーグを食べて又作業に戻ります。



P1000755_201612292047153c8.jpg

厚地の接着芯をつけて、ピスネームをつけるところ



P1000756.jpg

外ポケットに赤のパイピングをしたらでした。



P1000757_20161229204718710.jpg

P1000758.jpg

ファスナーの付け方が難しい



P1000764_201612292048256f9.jpg

P1000771.jpg

途中、お隣のケーキを食べてピッチが上がりました



P1000772_20161229204828789.jpg

P1000773.jpg

徐々に出来上がって形になってきて喜ぶ私



P1000775_20161229204921f56.jpg

外もスッカリ暗くなってきたので今日はココまで
出来上がっているみたいですけど、
隣りにあるピンクのドット柄の裏生地がマダついていませ~ん。



P1000777.jpg

カフェマットは出来上がりましたが、バッグが未完成のため
今度の月曜日にに来てもらうことになりました。



P1000769.jpg

場所を貸してくださった、ラフレシアさん
そして、パックンままさん

本日は遅くまで、ありがとうございました





2016年度のスペイン語講座修了♪

5月から始まった
“はじめてのスペイン語会話レッスン”も
今日をもって半年間のレッスンが終了になりました。

きちんと身についたかと言うとですが、
まぁ昨年よりは、まだマシになってきたという状態です。

そもそも“はじめてのスペ・・・”を受けるのは回目ですので
「今回こそ!」との意気込みだった割には
「チ~~~ン」となってしまった訳で、
このままで終わらせてはならないため
来年も挑戦しようかと悩んでいるところであります。


2年めともなるとお友達もできて、
レッスン後に反省会を兼ねてするのが恒例となりました。
今日は最後ということもあって、男性2人も入って8人参加
全員で11名でしたから、ほぼ集合でしたネ。

「こんなに楽しいなら、もっと早くからお茶すれば良かった」と言う方も。
皆さん、「わからない、難しい」と言いながらも勉強熱心でしたので
ベギリンスタイン先生も昨年より教え方が早く高度になっていました。


今日の授業では、今まで習ってきてわからない所を聞きました。
でないと先生から、「おさらいの質問をする」と言ってたから
皆で指されないようにクダラナイ質問したり、
「美味しいスペイン料理屋さんはありますか?」など聞いていたら
90分がアッという間に経ちました

最後は先生のアドレスを教えていただきましたし
先生も現役の大学生やら多くの生徒さんを抱えているので
写真を撮って№をつけて名前をきました。

でも~漢字読めるのかな
スペイン語で質問するのかしらと
それが出来れば習いに行かないと思うんですけどね。




お友達のOoさんは年に2度、欧米の方に旅行に行かれるそうです。
昨年はスペインとフランス、今年はスペインとイタリア
そのフランスのルルド(Lourdes)に行った時のお話です。

そこには、“ルルドの泉”と呼ばれる不思議な水が湧き出ていて
数々の難病を治す、奇跡の泉となっているため
車椅子とか寝台車に乗った人、病いを持った人がたくさん集まって
マリアの形した容器に水を汲んでいるそうです。


フランスの聖地を訪ねる巡礼ツアーがあって
Ooさんは、その時に買ってきたお土産を見せてくれました

IMG_4352.jpg

2㎝ほどの石のように見えますが、中にチョコやアメが入っています。
これを食べたら病が治るいえいえ


詳しくは、『奇跡の水が湧き出る泉、フランス・ルルドの泉!





寿羅、五回目の月命日そして事件♪

今日12月9日は、寿羅の五回目の月命日です。


5ヶ月が経って、だいぶ気持ちも落ち着いてきました。
寿羅が生きていた頃は、
「もし寿羅がいなくなっちゃったらどうしよう・・・」
「絶対!私はペットロスになるに違いない」と思っていました。

いざ、そのときがきたら
驚くほど周りには冷静に変わりなく接することができましたが
一人になったとき、
堰を切ったように涙が止まらなくなることがあります





そして今日はメロンパさんとレモンちゃんが遊びに来てくれました。
でもレモンちゃんは昨日のお出かけでお疲れの様子

s-DSC06033.jpg

私の横で寝ていました



お仏壇は、こ~んな感じ

P1000711.jpg

P1000710_20161219231629657.jpg

昨日作ったフレッシュXmasリースも飾って、
お供えもクリスマスグッツが並んで、すっかりっぽくなりました。






そしてレモンちゃんちが午後4時半に帰った後、事件は起こりました。

玄関ポーチにある鉢植えに水をあげていると、
誰かと誰かが通り過ぎて、なにやらモメテいる様子でした。
私は子供が追いかけっこでもしているのかと
気にも留めずにいましたが、様子が変なので見に行くと

男の人が女の人を羽交い絞めにしていて
周りには、真っ赤なが6個転がっていました。

ちょうどお隣の会計事務所のお兄さんも異変に気づいて来ました。
男の人が、「この人ドロボーなんです」って言うけど
私もお兄さんも半信半疑で、どうしたものかと見つめていました。
すると、「私はヨーカドーの警備員です」と言って
捕まえている女の人に、
「自分が正しいと思うなら大きな声で言いなさい」と言われて
女の人は小さな声で、「許して!お願い」と言ったのです。

警備の男の人のポケットからスマホ出して110番するお兄さん。
「こちらは○○です、泥棒を捕まえたので直ぐ来てください」

何分経ったかわかりませんが、
待っている時ほど長く感じるものです。
私が通りに出てを誘導しました。
女の人はに入れられました。

その後、が2台計3台とバイクのおまわりさん
わが家の前の通りは、「何があったんだ?」と一時騒然となりました。

警備の男の人曰く、
「逃げずに警備室に素直に来ればねぇ・・・」
たった6個ののために、こんな事になるなんて
見れば、服装も普通で髪の毛の長い若そうな人でしたヨ。


そして事件が一段落してからヨーカドーに行ったら、
さっきの警備の男の人とバッタリ
どうしたと思います

目と目が合ったのに、“知らんぷり”されましたぁ
あんなに協力してやったのにぃ




寿羅の五回目の月命日に、こんな事件が起こるなんてねぇ

私は今、幸せなので
そろそろお空に行っても大丈夫ですよぉ~~~
お空から見守っていてネ
多分、寿羅は安心したのでしょう
それから不思議な事にレモンちゃんがに来ても
「ワン!」って、姉さんに挨拶しなくなりました。




フレッシュXmasリースと撮影会♪

今日のフラワーレッスンは、
幸手の、『Dog Runs Well』さんで行われました。

季節がら、生花の花材でリースを作るのですが
多分この作品が一年間の中で一番大変(大仕事)になるとの事。
なので気合を入れて頑張りました

アドベント・クランツとはリースのことデス
ドイツでは各家庭でクリスマスの4週間前より
リースを作りテーブルに飾るそうですよ


花材は下記の通り
くじゃくヒバ・ヒムロ杉・グニーユーカリ・ネズ枝・ブルニア・松かさ
サンキライ(山帰来)・飾り・ラフィア・リースワイヤーなど

DSC06025.jpg

因みに麻衣子先生のお宅の玄関は、この花材がワンサカありまして
しばらくの間は、玄関が自然の森のような状態だったとか
たっぷり森林浴できて、今は普通の玄関になってしまったようです



DSC06027.jpg DSC06030.jpg

ヒバや杉などを10㎝前後に切り分けます。
これが結構な仕事でありまして、
切り分けたら時計回りにワイヤーをしっかり止めていきます。
“輪通し止め”と言って、これが始まると
みなさん、おしゃべりもしないで黙々と作業をしていました。



DSC06028.jpg

作業をしているときは夢中で気づかなかったのですが、
ワイヤーを引っ張り過ぎて、指にマメができて皮がむけていました



DSC06031.jpg

夢中になり過ぎて工程の写真を撮り忘れていました(ほぼ完成)
山帰来の赤い実は適度に散らしたり、ヒバの黄色い葉っぱや
ネズ枝の玉っころなどをバランスを見ながら入れていきますよ~



P1000638.jpg

お天気が良くて12月じゃないみたい
外で作品を並べて撮りました
それぞれの個性が出ていて面白いです

生花花材で作るリースは、
飾りもリボン(ラフィア)も自然素材がだそうです。
また一つ、お勉強になりました。



P1000641.jpg

レモンちゃんと一緒に

そうそう、幸手の『Dog Runs Well』さんでのフラワー教室が
本日のレッスンをもって【100回目】となりましたぁ~

麻衣子先生の教室は、2011年の11月からスタートしたそうですが
ブログをひっくり返してみたら、
私が初めて参加したのはスタートから半年後の、2012年5月9日
プードルちゃんを作ったよ♪』№14からの参加でした。

1回ごとの自由参加制なので、
自分の都合のいい日に申し込みができるのがお手軽でしたし
何よりも寿羅と一緒にレッスンできるのが一番でしたから
ワン談義に花が咲き、思わぬラッキー情報をもらったり
そして麻衣子先生の人柄の良さと、
優しい教え方が大好きで続けられたのだと思っております。




第二部はウェルさんの特大ツリーの前で写真を撮るため
毎年同じ衣装ではツマラナイから、今回少し作って付け足しました

P1000631_201612192305520b2.jpg

マフラーにミニリースを付けました。



s-P1000628.jpg

パッチン止めだった帽子にゴムと三つ編み付けました。



s-P1000630.jpg

最後は吊るしの地味なツリーに、鈴やカラフルなフェルトボール
雪に見立てて毛糸で周りを飾りましたヨ



さぁ主役ちゃんたち、それぞれのコスプレで登場です

P1000650_20161219230758544.jpg

前列左から、ワイヤーフォックスのシエルちゃん・パグのハナちゃん
狆のタロ君・パグのマル君・ヨーキーのポノ君
上段左から、ミニピンの悟空君・チワワのノエル君
トイプーのセレーナちゃん・ダックスのルド君・パピのレモンちゃん
パピヨンのアクア君・トイプーのパール君とピアス君の13ワン




P1000653_2016121923080070d.jpg

1ワンいなくなって、ワン



P1000666.jpg

また1ワンいなくなって、ワン



P1000681.jpg

これより総選挙で選抜チームとなりました。



P1000685.jpg

総選挙でサシコこと、レモンちゃんがセンターの座を取りました



P1000695.jpg P1000693.jpg

よくると、特大ツリーが映ってないってことで
№1のレモンちゃんに頑張ってもらいました。



P1000705.jpg P1000703_201612192308305a1.jpg

「アチチちょっと太りましたが、まだまだ靴下に入れますからぁ~」




あしかがフラワーパークへRUIっちと♪

12月に入ったのに今日までは日中が暖かな日が続いてくれました。


11月からパパと二人で、
あしかがフラワーパーク(光の花の庭)』の
イルミネーションを見に行こうと計画してました。
そこへ、何かを感じたRUIっちが急きょ乱入。
一緒に行くことになりました。

6歳になってお兄ちゃんになったとはいえ、
親から離れて1日中は大丈夫かしら



暗くなるまで時間つぶしに
佐野プレミアムアウトレット』に向かいました


高速道路がメチャメチャ空いていたので
佐野藤岡IC降りて一般道800m走ってに着きました。
その間、45分でしたから開園15分前に着いちゃいました。

朝ご飯を食べずにいた為、速攻FoodCourtへ

DSC05951_20161215204834784.jpg


DSC05954.jpg

佐野と言ったらなので、一風堂ラーメンをチョイス




DSC05958.jpg

RUIっちはと一口餃子セット、パパもとカラアゲセットを注文。




DSC05957.jpg

私は、越前食堂の季節の三色御膳にしました。
ご飯は殆ど食べれなくて上だけ・・・見た目ほどウマクはなかったw



DSC05961_2016121521131203b.jpg

そしてRUIっちは、アウトレット内の唯一の無料遊び場で
4時間余りをココで遊んでおりました(真ん中の緑の子がRUIっち)
同じぐらいのお友達を見つけては、
鬼ごっこしたり楽しく遊んでくれたおかげで私は買い物三昧。
見守り役は勿論パパです。



DSC05964.jpg

RUIっちとミィたんには洋服、パパには洋服とコート
メロンパさんには個性的な毛糸の帽子、私とRuimamaにも毛糸帽子
ロイヤルコペンハーゲンで衝動買いしたのは紫陽花の花器です。
寿羅が6月生まれだったので紫陽花を見ると思い出してしまうのです。
その他に陶器のカトラリーにエプロン、仏壇の一輪挿しと
たち吉でもお皿と小皿買いましたので、
今日はナゼか和洋陶器をたくさん買ってしまいました。



DSC05966_2016121521131467a.jpg

RUIっちはマダマダ遊びたい様子でした。
着ていたジャンパーも動き回っていたから暑くて脱ぎました。

私一人での買い物はチョットさびしい時もありましたけど
パパがRUIっちを見ていてくれたから伸び伸びと買い物できました。
前回の御殿場のアウトレットのように、
今回はカードを忘れずに持って行ったからね
万歩計の数値が、なんと軽く一万歩越えの12,000歩でしたよ




暗くなるまで少し早いけど、
佐野アウトレットを3時半に出たら、これから入場するがずらっと
その渋滞をながら、あしかがフラワーパークへ向かいます。

P1000449_20161215211532de3.jpg

西口ゲートから入りました。
イルミネーションは点灯しているけど全然綺麗じゃありません
でも早く着いたため、
はゲートの直ぐ近くで、入場券も並ばずに買えました。



P1000473.jpg

P1000460.jpg

人影もまばらで、「早く暗くならないかなぁ」と思って回っていました。



DSC05973.jpg

私はまだイチデジを使いこなせていないので
保険代わりにコンデジをパパに貸して撮ってもらっていたら


RUIっちが、「ボクも撮りたい!」と言うので撮ってもらったら

DSC05986_20161215211531c7b.jpg

顔修正しなくて良い写真が撮れました



DSC05997.jpg

撮り方を教えてあげたら、こんな写真も撮れました。



DSC06012_20161215211708a92.jpg

でも、こんなのも撮れちゃって
案外これの方が幻想的で傑作だったりしてネ



P1000511.jpg P1000510.jpg

シンボルツリーらしき空間の中に入りました。



P1000497.jpg

P1000496.jpg

レッドになったりグリーンになったり、ツリーの中はお祭り騒ぎです。



P1000500_20161215211712978.jpg

RUIっちも一生懸命にツリーのテッペンを撮っていました。
ちょうど緑色の時だったのでしょうRUIっちも緑色になってます。



P1000504.jpg

あしかがフラワーパークと言うので、お花も撮っておきました。



P1000508.jpg

やっと暗くなっていました
RUIっちがキラキラお家の中に入っていますよ



P1000553_2016121521204737d.jpg

P1000557.jpg

暗くなると同時に入場者も増えてきていますが、
周りのイルミネーションに圧倒されて人が気になりません。



P1000552.jpg

P1000535_2016121521204371d.jpg

RUIっちが、「水に映った虹がキレイだよ」と言うので撮りました。



P1000546.jpg

P1000519_20161215212158bb2.jpg P1000521.jpg

P1000523.jpg P1000522.jpg

光るキャンディの星形は桃色がベースでピーチ味。
ハート形はベースが赤でイチゴ味になっていて美味しいんです




P1000572.jpg

P1000578.jpg

アッチを見てもコッチを見ても感動のイルミネーションでした。



P1000582.jpg

さんにクリスマスプレゼントをもらうRUIっち、うれしそぅ~
もらったは、光が変化するミッキーのネックレスです。



P1000594.jpg

P1000596.jpg

P1000614_20161215212553351.jpg

パパが、「こんなに人が多いから帰る時、混雑するから」と
この辺りから帰るために戻る私たち。
「あ~これからが一番きれいで楽しくなるのにぃ・・・」




P1000585.jpg

この特別なソリは、座ると係りの人が写真を撮ってくれます。
撮ってもらいたいけど長蛇の列、いつ順番がまわってくるか



DSC06023.jpg

最後に出口の所でパパに撮ってもらったら、
あらあらRUIっち並みのピンボケでビックリ
普段から撮りなれていないからネ
RUIっちと私が光るキャンディ持って座っているんですけどネェ。



P1000620_20161215212554437.jpg

少し、後ろ髪引かれる思いだったけど
に乗って走り出したら、
「あら!大変」反対車線の入る車が、どこまでも続いていました。



佐野プレミアム・アウトレットと、あしかがフラワーパークに行く時は
早めに行くのがオススメです。
特に、あしかがフラワーパークの土日は混むので早く入る事です。

渋滞にも巻き込まれずトントン拍子に事が進んだ私たちでしたが
佐野藤岡ICの近くの焼肉屋さんに入りました。
順番待ちが7番目だったため、1時間もあればに帰れると
キャンセルして高速に乗りました。

すると、佐野藤岡ICに入った途端がビクとも動きません。
トレーラーが横転して道路を塞いでしまっている様子です。
結局、次の館林まで2時間もかかってしまい
RUIっちは、「チッコしたいよぉ!」との中で大騒ぎになるわで

「家の近くの焼肉屋さんに連れて行くから」と言ってあるので、
「ねぇ、肉まで何分?」って何度も聞くんです。
9:30pm やっとのことでお肉屋さんに到着して
眠気と闘いながら、お肉をたくさん食べていたRUIっちでした。


佐野藤岡の焼肉屋さんで、素直に順番を待っていたら
と思っても、後の祭りですけど
ずっとウマクいっていたから神様がイタズラしたのかな
そしてRUIっちは、「ずいぶんお兄ちゃんになった!」という事です。






遅れた誕生日プレゼント♪

気がつけば、今年もあと1ヶ月
先月は、真冬に着るはずのコートを既に着てしまった11月でした。



さて、パパの誕生日が今ごろになって届きました

P1000744_201612101647250af.jpg

パパが応援している浦和レッズの物ですよ~




P1000746_20161210164726873.jpg

2016浦和レッズのオリジナルビジネスシャツです
受注生産商品だから注文しても直ぐには手に入れられないのです。




P1000747.jpg

浦和レッズ×麻布テーラーのコラボ商品です。



P1000748.jpg

イニシャルを入れてもらいました。


9月18日生まれのパパは、
遅くなったにビックリしていましたが、とても喜んでくれました。





それはそうと、われらが浦和レッズの2016年の成績は

2016JリーグYBCルヴァンカップ優勝
2016J.LEAGUE 2ndステージ優勝

と素晴らしい活躍をしてくれましたが、
惜しくも、あと一歩のところで年間2016J.LEAGUE優勝を逃しました。
一年間頑張ってきただけに本当に可哀想でした。
勝利した鹿島が優勝したことに対して「おめでとう」と言いますが
その上で、
どこに15ポイント多く取ったチームのアドバンテージがあるのか

プロ野球も同じようにクライマックスシリーズなんか作っちゃって
入場者を増やして儲けることばかり考えて
一年間戦ってきた苦労なんて考えてないんじゃないかな
アドバンテージが少なすぎると思いま~す。
それに来年は又1ステージ制に戻るそうですよ(何じゃい


まっ、気持ちを切り替えるしかないので
来シーズンも熱い声援おくりますから頑張ってくださいネ





寿羅のカウントダウン

1997年6月28日に生まれた寿羅は、 2016年7月9日に19歳と11日で         ☆お星様になりました☆

プロフィール

makipi

Author:makipi
BLOG
ジュラ♪ジュラ♪へようこそ♪

4才半で我が家に来たジュラは
名前を変えたら可哀そうだから
漢字にして【寿羅】にしました
大きい病気もなくスクスクと
名前のように長寿でした!

本館HP
~風Maの部屋~もヨロシクネ♪

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア