FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スペイン料理店に行ってきました♪

2019/04/12
連休明けから、
いよいよ獨協大学スペイン語講座(前期)が始まります。

毎週木曜日の勉強会にも忙しくて中々行けなくて
「夜だったら空いてるよ~」って事で
獨協大学前駅にあるスペイン料理店に
Oさんと二人で行ってきました(後で旦那様が心配で来ましたが)

因みに、“スペイン料理店に行ってきました”は、
“Fui a un restaurante Espanol.”と書いて
“フイ ア ウン レスタウランテ エスパニョール”と言います。

スペイン語で面白いのは、
居酒屋・酒場を“taberna(タベルナ)”と言います。
居酒屋でタベルナとは、飲むだけかな
ニンニクを“ajo(アホ)”と言うので、
お料理で、「アホが欲しいです。」って言うのね~
最後に胸を、“pecho(ペチョ)”と言うので
「あなたのペチョは大きいわねぇ」なんて言ったりすると
「あれ!?」って笑われちゃうかも。



お店の名前は、『エスペランサ語で希望と言う意味です。


IMG_2167.jpg

前菜は、イワシの酢漬けです。
赤ワイン (vino tinto ビノ ティント)で乾杯



IMG_2168.jpg

IMG_2169_201905141625151db.jpg

牡蠣のチーズ焼きとエビのアヒージョです。



IMG_2171.jpg

トルティーリャ・デ・パタタ(スペイン風オムレツ)です。



IMG_2172.jpg

帆立のグラタンです。
パエリアが美味しいのですが、
量が多いので二人では食べきれないため頼めません
今度みんなで行きませんか誰に言ってるの
とても美味しくて楽しいひと時でした。



20:49 その他の趣味 | コメント(0)

お花のリースと文旦ジャム♪

2019/04/03
久しぶりにフェイクのお花でリースを作りました。
というのも、昨年の暮れに会社の大掃除で行ったら
トイレに飾られているお花のリースが、もう何年も前のだったので
新しく作り替えたいと思って3ヶ月が過ぎて、やっと出来上がりました。

IMG_0413_2019040921525216e.jpg

ところがイッパイ盛り込み過ぎて材料が足らなくなってしまいました



IMG_0463.jpg

このまま空いた部分にはリボンでも入れた方が・・・
の意見もありましたが、
似たような材料買ってきて仕上げました。

材料はリース(茶色)以外は全て100均です。
100均とはいえ、花束10本以上買ってますし
家にあったバラやユーカリの葉も使っていますから
材料費だけでも2000円くらいかしら、
土台のリースが40㎝弱あるので見栄えはしますが材料費大です。





IMG_0473_201904092154220aa.jpg

生協で文旦を4個購入しましたら、
文旦ピールと文旦ジャムの作り方がありました。
文旦は好きですが、厚い皮がモッタイナイと思ってましたから
レシピに添って、早速ジャムを作ってみました。
マーマレードに似た、とても美味しいジャムが出来ました。



IMG_0507_2019040921542489a.jpg

[材料] ●文旦の皮:2個分 ●砂糖:皮と同量 ●レモン汁:1個分
①文旦の皮を刻んで、ゆがく(約10分)
②水にさらしてもむ。
③苦み抜きに一晩水につける。
④鍋に絞った皮とひたひたの水、
 砂糖を加えてとろみがつくまで煮詰める(焦がさないように)
⑤仕上げにレモン汁を加えて一煮立ちさせたら出来上がり。



IMG_0475_2019040921542429c.jpg

美味しくて残りの2個もジャムにするつもりです。
ところで白いミニテーブルに乗っているのは、
カラーの麻ひも、ダイソーで3個組で買いました。
真ん中に穴が空いているので花束を乗せただけです。



IMG_2022.jpg

これは先日ゴマちゃんままさんが作ってくれたのをもらいました。
マニキュアとワイヤーだけで作れるそうで
マニキュアフラワーに感激しました





20:51 その他の趣味 | コメント(0)

久しぶりにスペイン語の勉強会♪

2019/01/31
午前中は、歯医者さんに行って歯のお掃除をしてもらいました。
こうして定期的に衛生士さんに歯石など、
お掃除してもらうと弱い歯でも、いつも綺麗でいられるのです。
4ヶ月おきの大切な検診のおかげですね~



午後2時からは、お誘いがありまして獨協大学で
昨年の12月以来、久しぶりにスペイン語の勉強をしました。

IMG_0074.jpg

図書館内は話ができないので、ここが一番勉強しやすい場所です。
獨協生は、ここで自習したりお弁当を食べたりしています。



IMG_0073_20190202202725331.jpg

途中でオヤツTime



IMG_0072_201902022027233a1.jpg

そうそう、Oさんからこんな珍しい物いただきました。




で早速お茶を入れてみました。

s-IMG_1275.jpg

小青柑(シャオチンガン、しょうせいかん)』と言います。
乾燥させた青柑に、
3年モノ(少し若め)のプーアル茶を詰めた物だそうです。



s-IMG_1277.jpg

フタがあって、おままごとみたいでチョット可愛いですね。



s-IMG_1278.jpg

s-IMG_1279.jpg

s-IMG_1281.jpg

丸ごと入れて少し蒸らして飲んでみました。



s-IMG_1285.jpg

特に強いクセもなくて普通に美味しいお茶でした。
スヌーピーのカップの方は、
「蜂蜜を入れると美味しいわよ」と教わったので入れてみました。
ハーブティみたいで、とても美味しかったです



s-IMG_1287.jpg

モッタイナイから蜜柑から出してポットに入れてお湯を足しました。
漢方の一種なので、咳や吐き気に効くとされているそうです。
楽天で見たら、30個で9,600円でしたから
3個いただいたので、960円小さいのに高いですね





20:12 その他の趣味 | コメント(0)

テニスの仲間と新年会♪

2019/01/29
一昨日の誕生日にはたくさんのLINEいただきまして、
年は増えるのは困るけど、皆様の温かいで癒されました。
本当にありがとうございました。



さて、今日の午前中はで30分の越谷市で洋裁して
(今はベージュ色の純毛の生地でパンツ作っています)


午後2時から1時間半です。


午後6時半から、
獨協大学近くの加賀海(カガミ)さんでの仲間と新年会でした。


私はブログに載せるつもりは全くなかったのですが、
今回は、じゃなくて今回も美味しくて又太ってしまったので
お料理を撮っていたKさんがLINEで流してくれたため
モッタイナクテ今こうしてブログに載せることにしました

IMG_0065_20190202104219339.jpg

先ずは海鮮サラダ、大皿で2皿きました。
6名なので、これでお腹イッパイにさせる気か




IMG_0066_20190202104221c6d.jpg

直径5㎝くらいのマタマタ大きな肉焼売。




IMG_0067_201902021042221d8.jpg

ハイ出ました、本日のメインお料理は
大トロ、中トロ、昆布じめの鯛、やりイカ、サーモン、何とか貝etc…




IMG_0068_201902021042240bb.jpg

ロールキャベツではなくて、ロール白菜です。




IMG_0069.jpg

あんこうのカラアゲになります。




IMG_0070.jpg

オーロラソースの上にくり抜いたトマト
トマトの中は、アボカドとカニカマぐらいしかわかりませんでした。




IMG_0071.jpg

最後は鯛茶漬けor鯛めしと言われて、迷わず鯛めしにしました。
鯛めしは地方によって色々な感じになるそうですが
「どこどこ地方のですよ」と言われましたが忘れました。
忘れましたが、とっても美味しかった事だけは言えますよ


お酒を飲む人はの後はノーワックスのサワーが美味しいと
お刺身をサービスしてくれたらしくて食べきるのに大変でした。
このメンバーで飲むときは、お料理は大将のお任せにしています。
いつも変わったお料理が出てきますけど、どれも美味しいのです。




20:02 その他の趣味 | コメント(0)

ポーセラーツのしゃもじ入れ♪

2019/01/10
初めてポーセラーツをしたのは、昨年の8月24日の事でした。
その様子は、『初めて作ったポーセラーツ作品

それ以降、9月10月と二ヶ月にわたって作ったのがコチラになります。


IMG_1138_20190121105826615.jpg IMG_1139.jpg

不思議の国のアリスの転写紙を使ったので、
ドット柄&バラとお皿時計を合わせて撮ってみました。

「小さくて見えない?」 はい




IMG_1141.jpg

IMG_1140_201901211058297d0.jpg

A面は白ウサギの方です。
B面の二人のアリスの足元には、寿羅の肉球入れてます。
いつものことですけど、一つ一つのパーツが可愛くて
隙間を見つけるとドンドン埋めたくなってしまいます
シツコクならないようにバランスを考えたところが難しかったです。




IMG_1143.jpg

IMG_1144.jpg

コチラはテニ友さんのHさんに差し上げた苺柄のしゃもじ入れです。
苺柄はポーセラーツでは割と定番のようですが、
この可愛らしい苺と葉っぱの感じが堪らなくて使ってみました。
真ん中の[H]の文字はイニシャルですけど、
作っていた時に、「ホテルの備品みたいだね」って言われました




IMG_1147_2019012111000423b.jpg

IMG_1145.jpg

コチラもテニ友さんのMさんに差し上げました。
可愛く出来てしまったので、
私もイニシャルがMだから欲しくなってしまいました。
お二人ともを飼っているので、隠れ肉球入れてあります

ポーセラーツなのか、ポーラセーツなのか言い方もだった私が
やっと要領がつかみかけてきた矢先、洋裁学院にも入ったため
忙しくて、やむなくポーセラーツは辞めました。







勝手口のゴリ丸君は、クリスマス仕様をお正月仕様にしました。

IMG_1159_20190121110353eee.jpg

ゴリ丸には毛糸で紅白のポンポンレイを作ってあげました。
ピックをお正月風にしたら、何となくそれなりに見えるものですね。



IMG_1151_201901211103482b0.jpg

IMG_1152.jpg

IMG_1153_20190121110350c86.jpg

IMG_1154.jpg

IMG_1155.jpg

IMG_1157.jpg

どれもこれも思い入れのある寄せ植え鉢になりました。




IMG_1162.jpg

これは昨年の6月、『ジャガイモの収穫&国際交流フェス』に
すべて収穫したと思っていたジャガイモが残っていまして
そのままにしていたらドンドン大きく育ち、本日掘りあげました。
こんなに取り忘れがあったなんて、ちょっとビックリです。




IMG_1163_20190121110531fa2.jpg

そして最後の画像は、多肉ちゃんの葉差し風景です。
ちょっと業者さんっぽいですね
この容器、一つ120円で二つ購入しました。




20:29 その他の趣味 | コメント(0)

2018年のスペイン語講座修了♪

2018/12/08
2018年のスペイン語講座が、本日で一旦終了しました。


IMG_0221.jpg

2007年に完成した天野貞祐記念館の5階の505号室が教室です。




IMG_0220.jpg

毎週土曜日、午前9時から始まって10時半に終わります。
最初は20人の定員で、キャセル待ちが出たほどでしたが
最後は15人になってしまいました。




IMG_0223_20181229190510085.jpg

最後まで緊張して、に必ず行っている私です。


天野貞祐記念館(アマノテイユウキネンカン)は、図書館を中心とする
総合学術情報機能と教室機能を融合した知の総合拠点だそうです。





20:46 その他の趣味 | コメント(0)

洋裁学校の宿題♪

2018/10/07
洋裁学校の第二弾に選んだのは、ジャンパースカートでした。
柄物が大好きなのですが、
柄合せが難しいので無地を選んで、色もグレーにしました。



DSC09967_20181023210207bd8.jpg

洋裁学校でジャンパースカートの型紙を起こして、布を裁断
白しつけ糸で切りじつけをして、ダーツの所をしつけしました。



DSC09969_2018102321020986e.jpg

色は地味ですけどグレーは、いろんな色と組み合わせられますから。



DSC09971_20181023210210eaa.jpg

私のイメージでは、
ラフな感じのスッポリ着れるようなのを思っていましたが
生地が純毛のメーター3000円もする高級生地な為
カジュアルにしてはモッタイナイと思いまして
前身頃にはダーツを入れて、後ろ見頃には50㎝のファスナーも。
裏生地もつけて、ポケットにも挑戦してみようと思っています。



DSC09972.jpg

襟ぐりは、Vネックにしました。
何もかも初めてだから、
出来上がりが待ち遠しい反面、私に作れるか不安な気持ちです。




日曜日なので、パパ飯あります。

P1080124.jpg

目玉焼きや焼きシャケにシジミのお味噌汁は定番ですが、
木綿豆腐があまっていた為(パパは絹ごし豆腐しか食べません)
ちくわと煮てみましたが、あまり美味しくなくて・・・
最悪なのはアボカドと豆腐のサラダを作りましたが、もう一度は無い
それよりも左側のキティちゃんのお皿の中にあるのは、
食用菊です。



attachment0013.jpg

オキナワスズメウリと一緒に畑に2本植えました。
その内のピンク色の菊の花が咲いて収穫してきました。
あまり開ききらない方がイイのです。



attachment0012.jpg

緑のガク部分を取り除きます。
実は、このガクが苦いのです。
ザルのまま、熱湯に入れてサッと湯がきます。



attachment0011.jpg

あんなにあった菊が、ほんのチョッピリになってしまいました。
お味はというと苦みが全くなくて、ほのかな甘みさえ感じられました。
今まで食べた菊の中で1番美味しかったです。

私が生まれた新潟県では比較的食用菊を食べることが多くて
八百屋さんに並んでいると、よく母が買ってきて食べたものです。
ほろ苦い大人の味って感じかなぁ。
ピンクの菊は、もう少し収穫できそうですし
黄色の花の菊も咲いてくるので、とっても楽しみです。





20:54 その他の趣味 | コメント(2)

今日もスペイン語の勉強会♪

2018/09/22
昨日が寒いくらい涼しかったから、
今日の予報の29℃はツライと思っていたけど
そこまで暑くなかったから良かった。
でもノドが痛いから、風邪を引いたかも



いよいよ今月の29日土曜日から、後期の授業が始まります。
日本人は勤勉だから、
恐らく私のように予習をやってくる人が多いと思うので
始まるとドンドン進んでしまうような気がしてチョット怖いなぁ


今日の勉強会は午前中だけなので、1時間早く9時に集合です。

DSC09927_2018101809000964e.jpg

教室の他に各階にこんな広い場所のスペースが何ヵ所もあります。
今日は珍しく早く着いてしまい(いつもはOさん夫妻が早いのです)
エアコンの調節が全くわかりませんでした



DSC09931.jpg

外を見れば木々の木立が見えて、
今の学生さんたちは良い環境で勉強ができて羨ましいですね。



DSC09930.jpg

Oさんの旦那さんが言うには、
夏休み明けのラゴ先生は、必ず休み中のことを聞くそうです。
そこで私は2.3コほど前もって用意しました。
ごく簡単な事ですが、スペイン語にするととても難しいんです。

1. Fui a un viaje a Karuizawa con amiga mia y su pero.

1.私は友達と友達のワンコと一緒に軽井沢旅行に行きました。
(友達とはメロンパさん、ワンコはご存じレモンちゃんですよ~)

2. Cocine muchos platos para la fiesta de cumpleanos
de mi nieta de tres anos.

2.私は孫娘の3歳の誕生日会にたくさんのお料理を作って祝いました。

今は現在の事ではなくて、点過去や線過去を習っている為
「~でした」「~しました」という言葉を入れると
先生が、「あぁ頑張って勉強しているな!」って思うかもしれないと
無い知恵をしぼって作ったワケです。




正午過ぎ、学生食堂に行きました。

DSC09934_2018101809243347a.jpg

やはり土曜日なので学生さんもいなくて
ココが人でいっぱいになる様子を見てみたいものだと思いました。



なのでメニューも限られていました。

DSC09932_20181018092431923.jpg

DSC09935_2018101809243404c.jpg

Oさんの奥さまは、日替り定食のミックス定食450円
旦那さまは、カツカレーだったかな450円



DSC09936_2018101809243673b.jpg

私は山菜そば290円、お値段の割には美味しかったですよ




20:32 その他の趣味 | コメント(0)

ポーセラーツと曼珠沙華♪

2018/09/20
すっかり朝晩は涼しくなって、
鼻がグズグズ、喉がイガイガして風邪を引きそうな今日この頃
幸手の『Dog Runs Well』さんに行ってきました。
今日は花教室ではなくて、ポーセラーツの日でした。
メロンパさんとレモンちゃんも一緒に行きましたヨ。


10:30am ピッタリに着きました。
今日はシエルちゃんママとハナちゃんママとノエル君ママと私の4人
前回の作品が出来上がって、
プレゼント用なので上手に出来たのはいいけど・・・
可愛くて、差し上げたくなくなってしまった私でした
出来上がった“しゃもじ入れ”は、別の機会にお見せするとして
ポーセラーツ教室のはじまりはじまり

DSC09865_20181016204738040.jpg

今日は自分の用の“しゃもじ入れ”を作ろうと、
不思議の国のアリスの転写紙を前もって注文しておきました。
アリスの柄は、どれもこれも可愛いから迷ってしまいます。



DSC09866_201810162047405dd.jpg

先ずは全体をキリッと締めようと、
黒のボーダーラインを選んで水桶にポチャン
しばらくすると、白い紙からはずれて白磁器に貼れるようになります。



DSC09867.jpg

のような工程を何度も何度も・・・
転写紙切り取っては水にポチャン貼りつけを繰り返します。



DSC09873.jpg  DSC09874_2018101620474475d.jpg

どっちがA面B面とか決めてません、どちらも可愛くできてしまって
なぜ“しゃもじ入れ”ばかりなのかそれはお値段安いからです



DSC09877.jpg

次に極小物を作りましたコチラもアリス柄
直径1.5㎝ぐらい、裏にピアスポストを貼り付けてピアスにします。
小さいから直ぐ出来上がりましたよ~



DSC09864_20181016204931ed4.jpg

レモンちゃんも隣で大人しく私のことを見つめていてくれました



DSC09878.jpg

反対のお隣さんのハナちゃんママは、
こ~んなステキなボタニカルなスクエア皿を作っていました。



DSC09879.jpg

初めて参加のノエル君ママ、最初から大物を作っていましたよ
シエルちゃんママの作品撮り忘れ~
今回のレッスンでも納得のいく作品が作れて出来上がりが楽しみ





ポーセラーツのレッスンが終わったら、もしないで向かった先は~
幸手市の権現堂堤の、『曼珠沙華まつり』に行きました
ココは桜・菜の花・紫陽花・曼珠沙華・水仙のお花見をお楽しめます。

DSC09881.jpg

2007年~2014年までの7年間は毎年見に行ってましたが
ここ4年間は見てなくて、久しぶりに訪れたら「まぁ満開!」
こんなに綺麗に咲いていたなんて、本当に感激しました。



DSC09887_2018101620520156e.jpg

DSC09898.jpg

とってもキレイなので、レモンちゃんを座らせて撮りましたが
杭の黒い線が、「ジャマだなぁ」と思いました。



DSC09902_2018101620520363b.jpg

DSC09904_201810162052041f7.jpg

こちらは道路側の斜面の曼珠沙華です。
一番キレイだった場所でしたが、今回はもう少しで満開でしたね。



橋の上から見下ろした曼珠沙華
 
s-DSC09894.jpg  s-DSC09895.jpg

s-DSC09905.jpg  s-DSC09907.jpg

下から見上げた曼珠沙華




DSC09914_20181016205612bfc.jpg

アップで撮ってみました。




DSC09916_20181016205614391.jpg

土手の堤に延々と続く曼珠沙華でした。



DSC09919_20181016205614406.jpg

DSC09920.jpg

帰り際に、レモンちゃんと一緒に撮りました。
レモンちゃんも綺麗な曼珠沙華がわかるのか、ニコニコ顔でした。




20:27 その他の趣味 | コメント(0)

洋裁学院に通っていました♪

2018/09/18
いつもワンコ服を作る時は、
レモンちゃんとオソロにしたりイロチにしたりして楽しんでいましたが
寿羅がいなくなってからはワンコ服を作る気にもなれずに
レモンちゃんには申し訳ないと思っていました。

でもレモンちゃんの服に関しては、
メルメルさんが可愛いくてステキな服を作ってくれるから
私なんかのセンスの無い服より、ずっといいので安心していますが。


私は、10年ほど前から徐々に体重が増え続けて
このままでいくと、市販の服が入らなくなってしまう恐れがあり
ならば自分の体にピッタリな服作っちゃう
という観点から、この度私洋裁学校に通い始めました。

亡き母は、洋裁・和裁・編み物と何でもできる人でしたが
自分の親は死なないという思いがありまして
とうとう何も伝授されることなく今に至っていますから
還暦の手習いといいましょうか、重い腰を上げた訳であります。



前置きが大変長くなりました。
7月の始めに入りまして、基本の型紙を作り
何度か失敗を繰り返しながら基本のブラウスを作り上げ
第一作目として半袖チュニックを作り、それが本日出来上がりました。

DSC09834_201810042145568ab.jpg

学校では、手前に見える工業用ミシンを使っていました。
始めは工業用と思いましたが、使ってみると使いやすい
にも欲しくなりましたが、とてもお高いそうです。



DSC09835_20181004214557aad.jpg

そしてこちらが第一号作品のチュニックになります。
自分で生地を選んで買ってきたものです。
本当は無地から始めた方が良かったらしいけど
(柄は、柄合わせがあって面倒らしい)
それでも先生は優しいから、「大丈夫よ」と言ってくれるのです。

あっ先生のご紹介がマダでしたね。
先生は、御年82歳のご高齢ではありますが
バリバリの洋裁のエキスパートでいらっしゃって、且つ優しいのです。
私が起こした少々のミスでも、長年の実績からかビクともしません。
うま~く補ってくださり、本当に良い先生なのであります。



DSC09828_201810042145544d6.jpg

後ろの切り替えに、大胆にも別柄を付けてしまうという
いかにも素人らしい考えで、先生が驚いてしまう暴挙に出ました。
しかし優しい先生はド素人の私のアイデアを許してくれて
本日、メデタクこんな代物が出来上がったワケです。



DSC09836.jpg

ピスネームを付けると、まるで既製品みたい
と思っているのは私だけです




実は第一作目と同時進行で、
生地が余っていたから長袖バージョンのチュニック作っていました。

DSC09838_2018100421465596c.jpg

DSC09839_201810042146573fe.jpg

このpicは、一番難しい袖を付けていると思われます。
赤い糸は、しつけ糸で切りじつけといって
ヘラやチャコペンで印がつけられない生地などに
しつけ糸を使って印を付ける方法のことをいいます。



DSC09847_20181004214701a75.jpg

そして余り布で袖山の所が綺麗にいくように養生しているところ



DSC09861_20181004214756bd3.jpg

DSC09860_201810042147548ad.jpg

そうして出来上がった物がコチラ
半袖チュニックと柄が反対になっています。



s-DSC09858.jpg

嬉しいので着てみました。
ある程度余裕があるのに体にピッタリなのがですね。



s-DSC09842.jpg

そうそうココを紹介してくれたのは、
パールちゃんとピアスちゃんのママのサナちゃんです。
サナちゃんは私より半年前に入ったので先輩です。
何枚か作って、今は基本に戻ってスカートを作製中ですよ~

「次は何作ろうかな?」
そんな事を考えるとワクワクしてきて眠れなくなっちゃう




20:44 その他の趣味 | コメント(2)
 | HOME | Next »