FC2ブログ

ジャガイモの収穫&国際交流フェス♪

3月中旬に植えたジャガイモが、4月中旬に芽を出し
5月にはワッサワッサしてきたジャガイモさん
ここ一週間で枯れ始め、そろそろ収穫の時期を迎えました。

DSC09281_2018070921362005b.jpg

7時ちょい前に起きて、
を付けて庭用の身支度して、ジャガイモ畑に行きました
幸い今日は日も照ってなくて、イモ堀りには最高のお日和です。



「ちゃんと出来てるかなぁ?」
ひと畝が長さ2mもない、それが2本だけの最小畑ですからネ。

DSC09291.jpg

先ずは根元から10㎝ぐらいのところで上の部分を切り落としました。
シャベルの入れる場所がわからなくなるといけないからです。



小さいのもありますが、まずまず初めてにしては上出来の方です。

s-DSC09295.jpg

ひと畝で、約50個ほど採れました。
でも腰が痛いです

パパが、「後10分でご飯が蒸れるぞ、あとはやってやるから・・」
休憩をはさまないと腰がヤバそうだったのでの中へ



今日のパパ飯は、“沖縄あぐー豚使用の炊き込みご飯”です。
お味噌汁は、油揚げにネギに珍しくタマゴが入っていました。

P1070768_20180709214126969.jpg

箸置きは、カブさん
折角だから、
採れたての小さなジャガイモを茹でて塩で食べました。
やっぱり採れたては美味しいジャガイモの味がしました。



ご飯を食べた後は、もうひと畝を掘り起こして合計100個

DSC09299.jpg

ジャガイモに付いている土を乾かすと日持ちがいいそうです
ちょっとの時間差でもジャガイモの色が違いますね。



DSC09304.jpg

一番重たそうなジャガイモを量ったら、231gありました。

葉物を植えると虫さんが現れて大変な事になってしまった為
土の中なら大丈夫だろうと・・・
見よう見まねで育てたジャガイモが、
こんなにとれたなんてウソみたいメチャメチャ嬉しいです。




朝一で一仕事終えた私は、のFさんと10時半に待ち合わせて
獨協大学の、『第15回 国際交流フェスティバル』に行きました。

DSC09307_2018070921445380d.jpg

自国料理の屋台が立ち並び、とても賑わっていました。



DSC09306_20180709214452a57.jpg

ブラジルブースはFさんの娘さんがお手伝いしている場所です。
真ん中の髪の毛が長い、ママに似たカワイコちゃんでした



DSC09310_20180709214456bb4.jpg

ブラジルソーセージ:1本-350円、3本-1000円
高いだけあって、かなり美味しかったです



DSC09309_201807092144563b0.jpg

音楽とダンスのステージや、国際色豊かな祭典となりました。




DSC09314_20180709214552ec0.jpg

A棟(天野貞祐記念館)の3階の窓から、
中庭を見下ろすと、新緑がまぶしい大木が見えます。



DSC09312_20180709214551459.jpg

DSC09320_201807092145546cc.jpg

ぐ~っとズームしてみると、そこには2羽のさんがいました。



DSC09322_20180709214555c17.jpg

多分毎年この木に巣を作って卵を産み付けて温めるのでしょうね、
ご近所の野鳥愛好家のXTさんの撮影した写真もありました。
今年は、5/18・6/2・6/6・6/12・6/13 に巣立ったものの
この木から離れられずにいるようです。



DSC09333.jpg

いろいろ回った後、お腹が空いたので屋台に戻ると
さっきより、もっともっと賑わって長蛇の列ができていました。



DSC09324_20180709214740747.jpg

トルコ共和国のアイス食べながら、韓国のブースに並んで



DSC09326.jpg

DSC09327_20180709214742174.jpg

トッポキと海鮮チヂミと水餃子を買って食べました。



さっき眺めていた窓の下で、フェアトレードカフェの飲みながら
Fさんと、たくさんおしゃべりしてに帰りました。

DSC09330.jpg

DSC09331_201807092147451e0.jpg

有意義な一日になりました




タイルのゴミ箱の納品♪

大好評(と私だけ思っている)の、“タイルのゴミ箱”は
急ピッチでパパに作ってもらって、納品前日に完成しました。

s-P1070633.jpg

s-P1070636.jpg s-P1070638.jpg




今日は、ルド&セレママさんとパックンままさんに納品するため
春日部の、『Happy Cafe』さんに集まりながらワイワイすることに
しか~し、お天気は生憎のでした


P1070660_20180704140319fb1.jpg

玄関前のドッグランにはカーポートの屋根があるのででもOK。



P1070677_20180704140321454.jpg

P1070679.jpg

出来たてホヤホヤのタイルのゴミ箱に乗るルド君です。



P1070668_2018070414143225f.jpg

メロンパさん注文の、和風おろしハンバーグ



P1070669_201807041414344d0.jpg

ルド&セレままさん注文の、デミグラスハンバーグ



P1070670_20180704141434910.jpg

私はオムライスを食べました。




食べ終わったら、チョークアートの前で撮影会
I LOVE×Happy Cafe ですわよ

P1070681.jpg

パピヨンがパピヨンになりましたー
レモンちゃん、可愛い~~~



P1070689.jpg

凛々しいパピヨンになった、ルド君です



P1070695.jpg

セレちゃんは体の毛が白いから、しっくりいってるぅーーー




ココからは麻衣子先生のチワワンたちも合流しました。

P1070710.jpg

顔は凛々しいけど、ガラスの心のノエル君



P1070719_201807041417119aa.jpg

フセが得意な、お子ちゃまリアム君



可愛いチョウチョちゃんになった後は・・・

P1070728.jpg




P1070755.jpg




P1070736_201807041417149af.jpg




P1070741.jpg




P1070751.jpg




P1070742.jpg

クローバーとパピヨンどちらが良かったですか
どちらもステキで可愛くて選べませんよねぇ




P1070763.jpg

撮影会はワンコも頑張りましたが、私たちも頑張りましたので
脳が甘いものを要求している為、仕方ないから食べてあげました




タイルのゴミ箱のお礼に♪

パパがDIYしてくれたタイルのゴミ箱が出来上がると
私が作った訳でもないのに、
どうしても自慢したくなっちゃって皆に見せてしまいます。
それを見た人は・・・
当然、可愛ければ欲しくなってしまいますよね

姪っ子のミナちゃんと親戚のヨッコちゃんと手が挙がって
パパが一生懸命に作ってくれて出来上がったのが6月下旬でした。


s-P1070571.jpg

写真を撮って送ると、大喜びしてくれて
いつもご馳走になってばかりいて申し訳ないと
ミナちゃんチにご招待してくれることになりました。




あっ、その前に日曜日なので、パパ飯あります

P1070618.jpg

素朴なの朝食になりました。
お昼に美味しいもの食べるから、これでいいのだ
箸置きは、地味なアジの開き(最近魚食べてないなぁ)




ミナちゃんチに到着です。
ミナちゃんのお父さんはユキちゃん(私から見ると義兄です)
ヨッコちゃんは、ユキちゃんの妹にあたります。

P1070622_20180701161521e47.jpg

P1070620.jpg

ポテトサラダとメインは春巻ですよ~
手作りの春巻って面倒で、では多分作った記憶ありません。
中味切って炒めて皮に巻くまでがミナちゃんで、
揚げたのはユキちゃんとの事、義兄ユキちゃんはお料理上手です。

食べてみると、お肉だと思っていたのが“車麩”でした。
春雨に、とってもヘルシーでパクパクいってまった



P1070624.jpg

次に出てきたのは、かき揚げと茶そばでした。
熱々のかき揚げがサクッとして桜エビが香ばしくてウマ~イ



P1070625.jpg

最後のデザートまで目が離せません。
チーズケーキ(醍醐味)は、砂糖を使わず蜂蜜とアガベシロップで
甘さをつけた、豆腐のレアチーズケーキでした。
抹茶のミルフィーユにスィートポテト、何から食べればいいのか
一通り食べさせてもらって納得した私のお腹でした




P1070631.jpg

タイルのゴミ箱は、以前作ったプランターチェアーの隣りに。
飲み終わったの缶を入れる予定だそうです。

それから来てくれたミナちゃんのお友だちが、
「ゴミ箱じゃステキ過ぎる!」と言ってくれたそうです。

外で使おうと思ってたけど、バッチクなったら出すそうですよ。
いずれにしても私はアイデアだけで何も苦労しないで
こんなに美味しくいただいてしまっていいのでしょうか





タイルが可愛いイス兼用ゴミ箱♪

今日は、日曜日なのでパパ飯ありました。
実はGWの大型連休の時も、
パパがお休みの日は、ずっと作ってくれました。
いつも同じような献立なので、私が載せなかっただけです。
なので本日も変わりない朝食ではありますが
ブログのネタがある日は載せますね。

DSC09051.jpg

姪っ子のミナちゃんに美味しいスコーン(紅茶味)をもらったので
ご飯の代わりに食べました。
スコーンと言ったら紅茶ということで、
麻衣子先生にいただいたベルガモットティーを入れました。



イス兼ゴミ箱は、
この日一日で出来上がるほど簡単ではないそうですが
タイルを色違いにして、2つお願いしていたのが出来上がったのと
メロンパさんの分も出来上がったのでUPした訳です。


IMG_8515.jpg

基本は、以前に庭の花台兼ゴミ箱を作ったのと同じです。
1×4(ワンバイフォー)の板を必要な長さに切ってから色を塗ります。



IMG_8516.jpg

前面:35㎝×9㎝=4枚(Uの字に切ったのを含む)
背面:35㎝×9㎝=4枚
側面:31㎝×9㎝=4枚×2
底面の角材:4㎝×3㎝×31㎝=3本
周りの角材:4㎝×3㎝×36.25㎝=4本
フタ面:35㎝×35㎝=1枚(厚さ12㎜の合板)
フタ面:35㎝×35㎝=1枚(厚さ5.5㎜の合板)タイル部分くり抜く
フタ用角材:4㎝×3㎝×28.5㎝=2本
ポリバケツ:直径28㎝×高さ24㎝
蝶番:2組
タイル:9㎝×9㎝×0.5㎝=6枚



s-IMG_8529.jpg

周りの角材4本を40㎝に切ってから、
①の部分から(青輪)3.5㎝下げて、4㎝のスリムビスで止めていく
次は②の部分をビスで止めて
③と④も同じようにビスで止めると、左右対称の側面が2組できる
直角を出しながら、側面に背面と前面をビスで止めていく
下の青輪の角材が飛び出た部分は、最後に調整しながら切る



IMG_8530.jpg

フタ面の厚さ5.5㎜の合板にタイル部分をくり抜くいておく
フタ面の厚さ12㎜の合板と5.5㎜を木工用ボンドと釘で付ける



IMG_8575.jpg

ビスが凹んだ所とか、作っていてキズつけた所をパテで埋める
蝶番を取り付ける



IMG_8598.jpg

仕上げに、もう一度塗ったところ



IMG_8624.jpg

作業が前後してしまうけど、
マキシングテープをして、タイル周りをコーキング



IMG_8599.jpg

座ってもいいように、
フタ面の凹凸がなくなり綺麗に出来上がりました。



IMG_8646.jpg

イロチのタイル、オレンジバージョンも後少しで出来上がります。



IMG_8675.jpg

出来上がって二つ並べたところです。
なんか外に出すのが、もったいないような気がしてきました。



IMG_8677.jpg

キャンドゥで買ったバケツ入れました。



IMG_8783.jpg

玄関のガレージ辺りに寄せ植え鉢がある為、そこに置くつもりです。



IMG_8779.jpg

これは勝手口の多肉ちゃんたちがある所に置くつもりです。



IMG_8784.jpg

こちらはメロンパさん用なので、どこに置くかわかりませんが
多分家の中に置くんじゃないかと思われます。



s-P1070504.jpg

この日は、“母の日”だったのでカーネーションもらいました。



s-P1070505.jpg

鉢がお嫁ちゃん、花瓶がリーちゃんです。
外に出して座ろうとしたゴミ箱でしたが、花台でも良さそうですね。





ファーム ヨコタ2018春の園芸祭り♪

今年も、『ファーム ヨコタ』さんの春の園芸祭りに行ってきました。

メンバーは、私とメロンパさん&レモンちゃん
姪っ子のミナちゃんとヨッコちゃんとヨッコちゃんのお兄ちゃん
私からみると、ヨッコちゃんの兄は義兄です。
そして行かないと言っていたパパが急に行くと言い出して
総勢6名とレモンちゃんですからを2台で行きました。

前日の天気予報ではだったから、
ミナちゃんは中止だと思っていたようですけど
晴れ男と晴れ女がいたから晴れるとメロンパさんは思ってました。


DSC09041.jpg

足立区の避暑地と呼ばれているココは、
からと一緒に食事ができる一番近い場所に
ファーム ヨコタさんが有ります。



DSC09031.jpg

DSC09030.jpg

先ずは、お目当てのオークションの前にお腹をイッパイにしないと、
今回は通常メニューの牛すじカレーや、
かやばあちゃんの定食もありました。



DSC09032_201805282207227c5.jpg

その他に、搗きたてのお餅やピザに玉コンニャクなど
朝採り野菜がみずみずしくてお安く売っていました。



DSC09023.jpg

運転手の私とメロンパさん以外はをグビグビ飲むわ飲むわ



DSC09025.jpg

お正月じゃないのに、
こんな柔らかくて美味しいお餅が食べれるなんて



DSC09027.jpg

昼間から飲んじゃって、大盛り上がりの大人たち



DSC09042.jpg

DSC09045.jpgIMG_8613.jpg

DSC09043_2018052822111382d.jpg

午後2時からオークションは始まりました。
最前列に陣取り、気合十分の私たちです。
ヨッコちゃんは赤い鉢のサンスベリア、別名虎の尾などをGET
メロンパさんはカラーをはじめ、胡蝶蘭も競り落としました。
私も赤いカゴに入ったミニバラや、フェイクの多肉ちゃんとかをGET
楽しくて大変有意義な時間を過ごしました。



DSC09048.jpg

IMG_8671.jpgIMG_8615.jpg

オークションの他に、ユリが100円だったので買ったり
ベルフラワーやギボウシ、香りなでしこ、マトリカリアも購入して
最後に一袋100円の詰め放題の土(培養土)を買いました。
精算して、車に乗せるのが一苦労でしたけど
ミナちゃんもヨッコちゃんも「来年もまた来たい」と言ってくれました。





庭のゴミ箱がバケツじゃあ悲しいでしょ♪

誰も眺めてくれない
人の目から遠ざかった場所にの庭があります。
「人に評価されなくてイイヤ!」と思ったら
あまのじゃくなので、お庭を綺麗にしたくなりました。

そんな理由からコツコツと作り始めたお庭に
パパの作ったDIYが出来上がると、俄然楽しくなってきて
もっと統一感のある庭にしたいと
今回はゴミ箱を作りました。


IMG_8401.jpg

材料は1×4(ワンバイフォー)材を使っています。

前面:45㎝×9㎝=4枚
背面:45㎝×9㎝=6枚
側面:41㎝×9㎝=6枚×2
底面:41㎝×9㎝=2枚  41㎝×14㎝=1枚

ココには写っていませんが、

角材:4㎝×3㎝×65㎝=4本
フタ面:45㎝×45㎝=1枚(厚さ12㎜の合板)
フタ用角材:4㎝×3㎝×34.5㎝=1本 4㎝×3㎝×40㎝=2本
ポリバケツ:直径30㎝×高さ29㎝



IMG_8404.jpg

板はチョコレート色、角材と底面はミント色に塗ります。



DSC08960.jpg

会社で仕上げてしまった為、組み立てた状態からになっています。

フタが付いていない状態です。



DSC08962_20180505214449ad9.jpg

中は、こんな感じです。



DSC08965_201805052144509a0.jpg

フタと背面を蝶番で繋ぎます。



DSC08970.jpg

中の蝶番の様子。



DSC08968_20180505214604c0b.jpg

フタ用の角材が付いて、開けた状態がコチラ。



s-P1070107.jpg

出来上がりました。
フタを開けないで、前面の口からゴミを入れることができます。



s-P1070106.jpg

バケツのゴミを取り出す時は、フタを開けて取り出します。



s-P1070111.jpg

スタイリッシュな感じでゴミ箱が周りにとけ込んでいますね。



s-P1070103.jpg

先日作った室外機カバーから、
統一感があって、なかなかいい感じに出来上がりました。





室外機のカバー作り♪

の小さな庭に、
ピクニックテーブルや縁台、花台にスタンド看板
ゴハン君のお家に巨大プランターと作ってもらったら、
なんとなくエアコンの室外機が気になり始めました。
古いエアコンなので、それなりに室外機もバッチイから
周りに合せるため、室外機カバーを作ってもらうことにしました。



IMG_8317.jpg

横77㎝奥行25㎝高さ65(脚込)65㎝と古い型なので割と大きめです。
花を飾っても可愛くないです



IMG_8318.jpg

後ろに線があるので、この高さを踏まえて作っていきます。



IMG_8314.jpg

の場合の枠組みの角材の寸法です。
左から30×40=9004本 30×40=3004本 30×40=7004本



IMG_8321_2018042021580132c.jpg

外枠が出来上がりました。



IMG_8323_201804202158049ac.jpg

次に天板をカットします。
1×4材=36010枚



IMG_8329.jpg

側面に、30×40=5155本
全面に、30×40=51510本



IMG_8330.jpg

側面の5本が出来上がりました。



IMG_8331.jpg

ファンまでの7本が出来上がりました。



IMG_8333.jpg

ファン部分は角材を3本にしました。
天面を打ちつけようとしたら、塗装が出来なくなるので
外してみたり、仮付けしてみたり試行錯誤でした。



IMG_8337.jpg

塗装して、天面を本付けしました。



IMG_8341_20180420220000fd1.jpg

室外機に被せて、微妙なガタつきを調整して出来上がりました。



IMG_8344_20180420220002a2d.jpg

室外機の存在が他のものにとけ込んでイイ感じになりました。





[遡り]植えなくてはいけないお花♪

今日は、昨日一昨日と比べて10℃以上気温が低いため寒いです
3月に書かなくてはいけないブログネタが10件もたまってしまった為
やむなく遡りブログとして載せたいと思います。
広告がチラホラ出てきて、ゆっくり書けないのもありますし
何しろ3月のカレンダーは、ほぼ埋まって大忙しでしたからネッ
それではヨロシクお願いします。




遡り、[2018年3月4日(日曜日)の事です。]

春は店頭にお花が多く出るため、
お花屋さんを見つけると、つい買ってしまいます。
「安~い!見切り品」だからといって、チリも積もれば山となります。
今日は日曜日なので思い切って庭仕事をすることにしました。


その前に、日曜日はパパ飯(パパメシ)です

s-P1050172.jpg

やまやの明太子があったので、
リクエストして梅干しとシソ昆布の和食風にしてもらいましたヨ。
は新米、炊き立てだから美味しいのなんのって極楽極楽.....



IMG_7959_20180321215013ac4.jpg

そして植えなくてはいけないお花たちがこんなに待っています。



DSC08892_20180321215012d36.jpg

DSC08889_20180321215011450.jpg

ゴハン君の下に直径40㎝もある大鉢に寄せ植えしました。
ゴハン君が抱えている白い花は、イベリス・ブライダルブーケです。
お隣のリメ缶に入っているのは、うさ耳ビオラです。



IMG_8012.jpg

大きな鉢というより樽に入っているのは、
プリムラ・バラ咲きプリムラ・花かんざし・オダマキ・シルバーレース



DSC08896_201803212151342e3.jpg

P1050132_201803212151224e2.jpg

少しぐらい植えたからといって、
そうそう無くなるものではないのでリースを作ってみました



IMG_8006.jpg IMG_8007.jpg

IMG_8008.jpg

このリースの型は、
「多肉ちゃんを寄せ植えしようかなぁ」と買っておいたものですが
リースの寄せ植え、実は初めてです



IMG_8009.jpg

アリッサムとバラ咲きプリムラで作りました。



IMG_8010_20180321215136011.jpg

水持ちが良いように周りには水苔を敷き詰めました完成です。



s-DSC08894.jpg

やっと棚に無くなったと思ったら、また行った先で買ってきてしまい
同じような感じですけど、ガーデンシクラメンなど変わっていますよ



DSC08900.jpg

DSC08899_201803212153402bd.jpg

そしてパパが、すのこにキャスターを取り付けてくれました。
白くペイントして、アンティーク加工を施してみました。





100均で作るチョコミントの家♪

100円ショップに入ると、一時間以上は軽~く居られる私。
アレを使ってコンナ風にしたり、
アッチへ行ったりコッチに行ったり楽しくてしかたない私です。

今日は100円ショップの中でも、
オシャレなグッズを多く置いてあると言われる『Seria』さんの材料で
ミニチュアのチョコミントのお家を作ってみました。


早速、材料の紹介から~

P1050106.jpg

木製パーテンションBOX6個
木製ミニBOX10個
木板焼き目付45×9㎝2枚
合板40×30㎝2枚
インテリア製プッシュピン球型15P
オープン缶風ポット(ミリタリー) 木工用ボンド

カインズホームの塗料
ホワイティカラーズ 1kg モカチャ ¥1280
ホワイティカラーズ 1kg ミントグリーン ¥1280



P1050107.jpg

木工用ボンドで3階建てにします。



P1050109_201803031056111ab.jpg

念のために、長さ1㎝のチビ釘でシッカリ接着させます。



s-P1050111.jpg

このペイントは、光沢つやけしマット仕上げで
防臭水性タイプですから安心して室内で使用できます。



s-P1050118.jpg

裏側の当て合板に、釘打ち用の木材をボンドでつけて
屋根は三角の角度になるように斜めに裁断&長さも切ります。



s-P1050124.jpg

木製ミニBOXにペイントして、乾いたらプッシュピンを取り付けます。
プッシュピンは少し長いので、予めペンチで切っておきます。



屋根を取り付けて出来上がり

s-P1050153.jpg

好きな飾りを載せます
私はキョロちゃんシリーズやスヌーピーのペットボトルキャップなど
小さな多肉ちゃんたちをオープン缶風ポットに植えました。



s-P1050157.jpg

また木製Pトレーと角材を使って、小さなオウチも作りました。



s-P1050158.jpg

裏には、三角吊金具(古色仕上げ)を取り付けたので
吊り下げることも出来るようにしました。




同じ材料で、最初に作ったのはコチラです

s-P1050149.jpg

s-P1050150.jpg

屋根裏の中央には、
寿羅の写真を入れたミニフォトオーナメントを吊り下げました。
引き出しには多肉ちゃん
右側には、“千と千尋の神隠し” 左側には、“となり のトトロ”の
指人形を置きました



s-P1050147.jpg

引き出しを出すのが大変だったので、2個目は簡単に作りました。

仕上がりサイズは、40㎝×60㎝×9㎝となっています。





リメ缶のデコパとゴハン君のオウチ♪

最近、ブログに広告が出てしまって焦っておりますが
ナゼ更新できないかといいますと、
リメ缶にデコパージュしていたので更新できませんでした。

レモンちゃんの尿道結石の療養食缶
空き缶をセッセと持ってきてくれるメロンパさん。



先ずはペンキを塗る前に下準備をしなければ・・・

s-P1040394.jpg

ミッチャクロンスプレーで、ペンキを塗りやすくします。



s-IMG_6392.jpg

乾いたら、白いペンキを塗っていきました。



P1050029.jpg

1缶(アリス柄)除く、19缶は全てバラの模様にしました。



P1050051.jpg

エイジング加工しました。
この棚は初めてパパが作った物で、
ココからパパDIY(意外と上手)が始まり今があるのです。



P1050052_201803132209506ce.jpg

P1050053.jpg

これに一つずつ多肉ちゃんを植えるのが又楽しいのです





そうそう、パパDIY中でも割と難しい方だったコレ

s-P1050032.jpg

ゴハン君は外に置くことになったので、屋根を付けて
下には大きな鉢を買ってきて、寄せ植えをすることにしました。
ゴハン君、設計図のタオル乗せて、ダンボール風呂にIN。



IMG_7806.jpg

色は今流行のミント色にしました。
可愛くできちゃったから、
外に出すのがモッタイナイと思ってしまいました。





寿羅のカウントダウン

1997年6月28日に生まれた寿羅は、 2016年7月9日に19歳と11日で         ☆お星様になりました☆

プロフィール

makipi

Author:makipi
BLOG
ジュラ♪ジュラ♪へようこそ♪

4才半で我が家に来たジュラは
名前を変えたら可哀そうだから
漢字にして【寿羅】にしました
大きい病気もなくスクスクと
名前のように長寿でした!

本館HP
~風Maの部屋~もヨロシクネ♪

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア