FC2ブログ

ジュラ♪ジュラ♪

02月≪ 03月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

トマトの木(タマリロ)を育ててみました♪

今から約2年前、
珍しい苗を見つけたので取り寄せて植えてみました。


その苗の名前は、
トマトの木やツリートマト、タマリロと呼び名があります。

IMG_3121.jpg

2018年4月30日、この日は変わった苗を取り寄せたようです。
両端は食用菊(サラダマム)のピンクと黄色美味しかったです。
プチキューもコロコロした可愛いのが採れました。
プチキューの隣りは雲南わかめそうと言って、
オカワカメのことで、つる性の植物で生のままでも食べられますが
さっと茹でるとクセがなくなり、栄養価も高く美味しかったです。




IMG_8754.jpg

2018年5月28日に取りあえず、鉢に植えてみましたが
この手前の葉っぱは、縦40㎝横30㎝のBIGサイズあるので
あとで、もっと大きな鉢に植え替えました。




IMG_0757_202003151541112d3.jpg

1年後の2019年5月29日の様子 たくさんの小さな実がつきました。




IMG_0916_2020031515411486f.jpg

2019年6月17日 9号鉢に植え替えたら、
みるみる背が高くなって2mになりました。
葉っぱもあったのですが、下の方は無くなってしまいました。



IMG_0921_202003151547395c4.jpg

IMG_0920.jpg

たくさんあった実でしたが、4個だけ大きくなってくれました。




IMG_1795_20200315154741b3e.jpg

IMG_1794.jpg

2019年9月5日 少しだけ色づいてきました。




IMG_2538.jpg

少し色づいてから3か月後の2019年12月4日
トマトのような色合いになったので収穫しました。




IMG_2542_20200315155214907.jpg

大きさは、卵の一回り大きいぐらいです。



IMG_2547.jpg

中の実をスプーンですくって食べました。
パッションフルーツとトマトの風味がして
最後にキウィフルーツの風味が鼻から抜けました。
ヨーグルトと食べても美味しいかもしれません。

野菜なのか、それともフルーツなのか、ナゾは広がるばかりです。





拾ってきた流木とシーグラスで簡単手作りインテリア♪

海ナシの埼玉県makipi市から今年の正月に、
神奈川県葉山町の海岸でシーグラスと流木を収集してきました。

その“流木”と“シーグラス”を使って、
「簡単手作りインテリア」の作り方をご紹介したいと思います。




先ず始めに下準備として、
シーグラスと流木は雑菌が付いているかもしれないので
良く水で洗った(砂がなくなるまで)後、
バケツの水(2リットル)に対してキャップ1杯の
次亜塩素酸ナトリウムを入れて半日ほど置いておきます。

s-IMG_2981.jpg



s-IMG_2998.jpg

その後はザルを使いながら綺麗に洗います。




s-IMG_3004.jpg

天日干してから使います。(ここまでがチョイ面倒ですね)




「流木の壁掛け」

IMG_3044_20200303170330706.jpg

[準備するもの]
・流木
・ニッパ&ラジオペンチ
・アルミワイヤー
・瞬間接着剤
・ミニサボテン&ミニ自転車などの雑貨
 は流木の太さに合わせて選んでネ


(作り方)
IMG_3046.jpg

①流木の長さの2倍のアルミワイヤーを2つに折ってネジネジして、
 流木の両端に固定する



IMG_3049.jpg

②アルミワイヤーでお花を2つ作って、持ち手に巻きつける



IMG_3063_2020030317033481e.jpg

③ミニさんなどをバランス良く、瞬間接着剤で着ける
 出来上がり 




「シーグラスとフラミンゴpink! pink!」

IMG_3051_20200303170555280.jpg

[準備するもの]
・シーグラス
・ガラス水盤(14.5㎝×6㎝)・・・ダイソー
・カラーゼオライト(小粒2袋)・・・ダイソー
・ヤシの木・・・ダイソー
・フラミンゴとのピック・・・家にあったもの


(作り方)
IMG_3053_20200303170556a38.jpg

①作り方といっても、ただ並べるだけなので説明はいりませんが、
 カラーゼオライトを敷き詰める



IMG_3059_20200303170557510.jpg

②好きなように並べて、最後にシーグラスをゼオライトに挿す
 (シーグラスにサラダ油を少量塗りました)



IMG_3081_20200303170558a6a.jpg

③出来上がり



「シーグラスとミルクピッチャーのコラボ」

IMG_3064_20200303170813a0c.jpg

[準備するもの]
・シーグラス(細かいもの)
・ガラス水盤(20㎝×8㎝)・・・ダイソー200円
・ミルクピッチャーと蓋付ミルクピッチャー
・枯れた小枝(リース用)
・アイビーなどのアートフラワー・・・ダイソー
・アレンジワイヤー(0.35㎜)・・・ダイソー
・オアシス(少量)
・カッターナイフ(オアシスのカットに使用)


(作り方)
IMG_3066_202003031708157cd.jpg

①枯れた小枝にアレンジワイヤーでリースを作る
 それにツル系(アイビーなど)のアートフラワーを巻きつける



IMG_3068.jpg

②ガラス水盤にシーグラスを入れる



IMG_3070_20200303170817cfa.jpg

③オアシスをカッターで削って、蓋付ミルクピッチャーなどに入れる



IMG_3088_20200303171107835.jpg

④ミルクピッチャーと蓋付ミルクピッチャーに小花を挿し入れる



IMG_3072_202003031711056b6.jpg

⑤樹脂粘土で作ってもらったミルクチョコ寿羅ちゃんも一緒にネ




IMG_3077_20200303171107ac1.jpg

反省点として、蔦のリースは
もっと簡単なもので良かったと思いました(目立ちすぎちゃった
シーグラスの上は、
多肉植物でもドライフラワーでも貝でも良いと思います。






自家製フキ味噌は、「苦くな~い」の巻♪

ブログをお休みすると言っておきながら、
いざ辞めようと思っても、長い間書いていたクセで心配で
結局、覚書みたいに下書きを書いていました。
こ~んな感じで、ゆるくふぁっとやっていくので宜しくお願いします。



春の訪れとともに、今年も庭にフキノトウが顔を出してくれました。
もう何年も同じ場所から出て来てくれるので、
以前のような勢いはありませんが、ここのところの暖かさで
大分大きくなって、数えてみたら65個ほど採れました。
天ぷらにしても美味しいけれど、今年はフキ味噌を作ってみました。


今から約10日前に見た時は、こんな様子でした

IMG_2888_202002211643011f5.jpg

IMG_2887_20200221164300e39.jpg

2~3日中に採らないと思っていたけど10日経ってしまって



こんなに開いちゃって

IMG_2947_20200221164304345.jpg

IMG_2940_20200221164303905.jpg

やっぱりフキ味噌作ろう



IMG_2948_20200221164306935.jpg

こんな狭い所から、65個も採れたなんてチョット



切った先から黒くなっていくので、素早く洗いました。
量ったら、正味量325gありましたヨ。

IMG_2957_202002211644371a7.jpg

たっぷりの熱湯に入れて約1分強、再び沸騰したら上げます。



IMG_2959.jpg

冷水にとります。



IMG_2962_20200221164439798.jpg

細かく刻んで、ギュッと水気をしぼります。



IMG_2964_20200221164441b6c.jpg

ごま油(大さじ3)で炒めます。



IMG_2965_202002211644436ac.jpg

味噌 (45g+20g=65g)
砂糖 (大さじ1+大さじ1=大さじ2)
みりん(大さじ3+大さじ1=大さじ4)
の分量を器に入れて混ぜ合わしておきます。
+のものは、味見したら薄かったので追加で入れました。



IMG_2967.jpg

出来上がりの量は、約300gでした。
美味しく出来ちゃって、どうしましょ




IMG_2978_20200221164539f60.jpg

ホッカホカご飯に乗せて食べるのもですね。




s-IMG_2993.jpg

あと今回は蕎麦を茹でて、そばつゆを作りました。
めんつゆ:1 に対して、水:3 フキ味噌(大さじ1) ネギ適宜
めんつゆ50ml 水150ml フキ味噌これが一人前になります。

このそばつゆ、絶品ですよ
是非、お試しあれ





外回りの水栓DIY♪

日付けは2020年になってしまいましたが、
今から約4ヶ月前に、パパに外にある水栓のDIYしてもらいました。
ド素人のパパにとっては、
着工から40日間と、かなりの大仕事でしたから
まとめてUPするのも大変で今になってしまいました


昨年の夏は猛暑で、
外の草木や鉢植えや多肉に、お水をあげるのにも一苦労でした。
そんな事から、水あげを少しでも楽にしたくてお願いした訳です。



 *2019/09/19*
IMG_1897-9_19.jpg

これではジョーロに水を汲むだけでも腰が痛くなっていました。


 *2019/09/19*
IMG_1913-9_19.jpg

水栓柱と水栓パンを外しました。



 *2019/09/22*
IMG_1944-9_22.jpg

カインズで家庭用簡易流し台(組み立て簡単軽量タイプ)を購入。
腰の問題には対応済なので良かったのですが、
これでは可愛くないので、収納も兼ねた棚を作ってもらいたくて
簡単なイメージ画を描いて見てもらいました。



 *2019/09/29*
IMG_1959-9_29.jpg

「水栓パンの隣りに物置場(作業場)があったらいいな!」
ってことで、枠組みを伸ばしてもらいました。



 *2019/09/30*
IMG_1960-9_30.jpg

作業場が普通の板ではツマラナイからタイル貼りに
以前DIYで、『タイルが可愛いイス兼用ゴミ箱』を作っていたから
急いでタイルを買ってきました。



 *2019/10/06*
IMG_1992-10_6.jpg

IMG_1991-10_6.jpg

ホース用に側面にも蛇口があると便利なので穴を開けました。
木工用ドリル購入しました。


 *2019/10/06*
IMG_1995-10_6.jpg

IMG_1993-10_6.jpg

排水口にも穴を開けないと、フリー錐も購入しました。



 *2019/10/13*
IMG_2067-10_13.jpg

立柱を隠したくて壁を取り付けてもらいました。
板の間を空けたのは、棚を作ったりS字カンが掛けられるように。



 *2019/10/14*
IMG_2070-10_14.jpg

「壁をつけてもらうツイデに、パーゴラもお願いできるかな?」



 *2019/10/18*
IMG_2107-10_18.jpg

前に作ってもらっていた
パーゴラ&プランター付きのフェンスに色を合わせました。


 *2019/10/18*
IMG_2106-10_18.jpg

タイルの作業場も綺麗な仕上がりになりました。



 *2019/10/20*
IMG_2130_202001161510301bc.jpg

IMG_2117-10_20.jpg

観音開きの扉が二組出来上がったので
扉の大きさによって、ステンレス三つ穴取っ手も変えました。



 *2019/10/26*
IMG_2173-10_26.jpg

扉は蝶番と磁石で開閉できるようになっていて
開けた時、ベニヤで水栓パンのグレーが隠れるようにしました。
中には、フィールドカート・ジョーロ・ふるい・殺虫剤など等
ゴミ箱・懐中電灯・鉢・誘引クリップ・麻ヒモ等の細々したものや
長靴まで、意外とたくさん入りました。


 *2019/10/26*
IMG_2172-10_26.jpg

一番下には深めのポケットを設置して、
頻繁に使う物、ハイポネックス割り箸や剪定ハサミなど入れました。


 *2019/10/26*
IMG_2162-10_26.jpg

取りあえず、まとめて置いたり飾り付けたりで完成です。
水栓というより、ステキな流し台が出来上がりました。


 *2019/10/26*
IMG_2168-10_26.jpg

同じ並びに、土や鉢底石に軍手にタオル掛け付きの小物入れ
実はコレを先に作りあげていて、下にはキャスターを付けました。


 *2019/10/26*
IMG_2165-10_26_20200116151305ed0.jpg

反対側にはパーゴラ&プランター付きのフェンス
真ん中に焦げ茶色のカーポートの支柱があるため
既成のものでは合わなくて作ってもらいました。


 *2019/10/26*
IMG_2177-10_26-.jpg

一貫性があって使いやすくて気に入っています。




今日はボランティアの研修で、普通救命講習に行ってきました。
私は、平成17年に受けたことがありましたがスッカリ忘れていました。
本番で人が倒れていたら、率先して任務を遂行できるように
日々頑張って努力していかなくては・・・と思った訳です。





その後の切り株とフレッシュリース♪

庭のキクが見ごろになってきたので
お仏壇にお供えするだけじゃもったいなくて
庭にある有り合せの材料でスパイラルブーケを作りました。


IMG_2325.jpg

毎年花が小さくなってしまうので、
早いうちから花芽をつまんで一本化させようとしました。




IMG_2317.jpg

IMG_2318.jpg

紫と黄色の小さなキクも咲いています(ポッサムキク)
アブラムシが付いたり、バッタに食べられたり管理が大変でした。




IMG_2360.jpg

パープルフラッシュに似たものと斑入りアイビーを入れ込みました。




IMG_2357_20191205212736e2c.jpg

IMG_2359_20191205212738e7a.jpg

例の切り株に置いてみたら、乙女チックなお庭に見えてきました。
「やっぱり苦労して持ってきただけの事はあった」と納得する私。




IMG_2341.jpg

昨日作ったXmasのフレッシュリースを、ゴリ丸に乗せてみました。
Ruimamaが、「いつもゴリ丸と目が合っちゃう!」と言ってきて
「意識過剰じゃないの?」と軽く受け流していましたが
私も、たま~にドキッとするときがありますから
目を見ないようにしています




IMG_2338.jpg

IMG_2333_201912052129131ca.jpg

ラン丸の方は、撮り方の角度によって顔の感じが変わります。




IMG_4673_20191205212916a94.jpg

リースは約45㎝あるのに頭にピッタリです。
ラン丸&ゴリ丸、どんだけ頭でかいのか




s-s-IMG_2310.jpg s-s-IMG_2360-1.jpg

今回作ったリース(左)と、3年前に作ったリース(右)を並べました。




s-IMG_2302.jpg

3年前のリースは現在イイ感じのドライになっております。




ケヤキの切り株♪

昨日、スペイン語講座が終わって
食堂の方に向かって歩いていると、チェンソーの音が聞こえました。
音は、一週間前にフリマ出店した中庭の芝生広場からでした。

IMG_2254_20191117215759e64.jpg

ケヤキの木の中が枯れていたそうで切ったそうです。
横の木を半分にするだけでも難攻するぐらいの木だったようでした。



IMG_2255_20191117215801492.jpg

大きな切り株がゴロゴロ
「あの切り株欲しいなぁ!一つもらえないかなぁ?」
ダメ元で聞いてみたら、「何個でも持っていっていいよ!」
かなり重いそうで、どうやって持っていこうと悩みました。


結局、中庭から切り株をコロコロと転がして
食堂で待機してくれた教室の仲間と一緒に駐車場まで転がして
車のトランクに私を入れて5人の女性たちであげました。
皆の力で乗せることができて、涙が出るほど嬉しかったです。





と、ココからは今日の事。
車に乗せたけど降ろす時はパパと私だけです。
あっRUIっち昨日から泊まっていますが、まだ寝てました。

到底パパ一人では降ろすことが出来ないことがわかって
倉庫から板を持ってきました。
何十㎏あるのでしょうね、少しずつ慎重に降ろしていきました。

車から降りてしまえば、
パパは一人で器用に転がしながら庭に固定してくれました。

IMG_4553.jpg

IMG_4552_20191117215819004.jpg

庭の中に置いてみたら、私が思い描いていた感じにピッタリ
置いた途端、鳥さんたちが切り株でお茶してました。

運んでいる時は足に乗っかり痛かったり
切り株転がしていると、周りで腕組みして見ている人
「何の罰ゲームしているんだろ?」な~んて思われちゃって
すごく恥ずかしい思いもしたけど、持ってきて良かった




IMG_4549.jpg

IMG_4548.jpg

高さ:47㎝
直径:長い所で48㎝ 短くても44㎝ありました。
重さ:





玉ねぎのケルたま植えました♪

一昨日は獨協大学のフリマに参加してメッチャ疲れてしまったけど
中、一日で復活しました。
やっぱり昨日、makipi市のお祭り『ふささら祭り2019』に
無理して行かなくて正解でした。
こゆたんママと一緒に行くはずだったのにドタキャンしました。
約束して私以外の人がドタキャンしても全然許せるけど
自分の都合でドタキャンは許せません(ゴメンナサイ)
朝早くから一日中、
太陽に当っていたせいなのか、年のせいかわかりませんけどね。



前置きが長くなりましたね、
今日は玉ねぎの“ケルたま”の種を植え付けしました。

imgrc0083117807.jpg

実は、この玉ねぎは植えてからの経過を報告するのでタダでした。
「タダより高いものはない!」って言うけど本当にそうでした。




IMG_2224_20191117211251cff.jpg

先ずは土壌を、玉ねぎさんが快適に過ごせるよう改良します。
ウネ作りだけで疲れますよ~




IMG_2225_20191117211252e77.jpg

ウチの畑は小さく、一坪農園だからネ。
種がたくさんあるからウネを広げて3列に植えようとしましたが
やっぱり無理でした。




IMG_2226_20191117211254def.jpg

IMG_2227_201911172113228af.jpg

種を蒔いて、土をかけて、水を撒きました。




IMG_2228.jpg

新聞紙を被せて発芽を待ちます。
ケルたまは、
機能性成分のケルセチンが従来の品種よりも2倍多いそうです。




s-031748cd68ba77d0051ee3919a18cabe-768x576.jpg

こんな立派な玉ねぎが育つとは思えませんが、
レシピで、ケルたまの丸ごとスープを作って食べてみたいです。

早々と玉ねぎの種が届いてましたから、
「早く植えないと!」とカナリ焦っておりました。
やっと植えることができて、一先ず安心した私でした。





いろいろ植えました♪

日曜日の午前中は畑仕事です。
でも、その前にパパ飯あります。

IMG_3864_20190921220249fb3.jpg

お盆中のパパは、すべての朝に朝食を作ってくれましたが
おかずは殆んど同じですけど文句を言ったらダメです。

この日は珍しくハンバーグに目玉焼き、アサリのお味噌汁
たくわんに生姜の箸休め、箸置きは夏だからです。
ヨーグルトに生ブルーベリーシロップ漬けをタップリ掛けました。




IMG_3866_20190921220250ceb.jpg

畑仕事を始める前には、飲み物と梅干しを用意しておきます。



IMG_3872.jpg

一坪農園にコーン植えました。
パパが、「採れたてのトウモロコシってうまいよ!」と言ってましたが
これは食用ではなくて、観賞用のレインボーコーンなんです
三粒しか入ってなかったけど、ちゃんと3本育ってくれました。



IMG_3868.jpg

IMG_3867.jpg

コーンの一番上に雄穂(雄花)があり、
その下(食べる所)にヒゲ雌穂(雌花)があります。



IMG_3874.jpg

コーンは風で花粉が運ばれ受粉する風媒花ですのでのように
雄穂から花粉が出たら切り取って、雌穂に人工授粉させます。

上手く育つとイイのだけど、植えたのが遅かったから心配です。




IMG_3870_20190921220255c1e.jpg

これはオキナワスズメウリです。
昨年たくさん採れて種から育てました。
30粒植えて、11芽が出ましたヨ。



20181021スズメウリ-1

昨年は、こんな可愛いのがたくさん生りました。




s-IMG_3882.jpg

これはニラを一坪農園に植え替えしたところです。
昨年ニラの種を採取して、大きなプランターに蒔いたら芽が出ました。
奥に、ちっちゃなオキナワスズメウリが見えますねー。




IMG_3876.jpg

IMG_3875.jpg

これは、ワカメによく似た食感の“おかわかめ”と言います。

おかわかめは、別名「雲南百薬、雲南生薬」とも呼ばれ
非常に栄養成分に富んだ食材で知られています。
中国では漢方としても重宝され、栄養価が高い野菜だそうです。
生でサラダや、細かく刻んで納豆に入れて食べると美味しいです。
おひたしにしたり、下ゆでしたものを色々な和え物にも使えます。
単にポン酢をかけるだけでも美味しく食べられます。
みそ汁や天ぷらにしても美味しいです。また食べやすい
大きさに切って炒め物に加えても美味しいです。 
     ・・・・・畑から贈り物きづファーム・・・・・より抜粋

美味しい、美味しいと何回も書かれていますが
本当に美味しいのです。



IMG_1785.jpg

樽型プランターに、ジョイフル本田で買ってきたものを植えました。



IMG_1781.jpg

IMG_1782.jpg

IMG_1783.jpg

観賞用トウガラシ パープルフラッシュ 日日草 ペンタス 
ユーフォルビア ダイアモンドフロストなど植えてあります。




IMG_1784.jpg

こちらはゴマちゃんママが種から育てた苗をいただいて植えました。
私も今回種から育ててみましたが、野菜類なんで簡単ですけど
草花を種からはありませんので尊敬しちゃいます。



IMG_1508.jpg

以前スノコで鉢カバーを作りましたが、 
これは、RuimamaVersion でお花を植えてあげました。

インテリアバーク(ガーデンチップ)も入れてあります。
インテリアバークは、主にマルチングに利用されますヨ。
植物の根元を、ビニールやインテリアバークなどで覆って
雑草の発生や表土の乾燥を防いだりすることができます。
樹木を想起させる美しいダークブラウンが、
心地よい空間を演出してくれますね(これは100均産ですけど)



IMG_1533_20190921221433b50.jpg

茶色のプランターが鉢カバーより高い為、
にあったジュートを被せて、オシャレっぽくしてみました


私の鉢カバーは、フェイク多肉で箱庭にするつもりです。





趣味が合うと、お出かけも楽しい♪

本日も日差しの強い一日となりました。

8月に入ってからの三日間は、珍しく用事らしいこともなくてにIN
あっ、でも昨日はの最終時間20:20~21:40までの
行ってきましたが、夜だからね。
木曜、金曜はの中で、ほぼ汗一つかかずに過ごしました。



今日は日曜日なので、パパ飯あります

IMG_3457.jpg

IMG_3456_201908072132105ac.jpg

またまた夕食の隠し玉の冷凍ハンバーグを使われてしまいました。
切れてる蒲鉾買ったら、厚切りでチョットびっくりしました。
一昨日作った肉じゃがと、あおさ入りのお味噌汁
黄色のフォークのは、茅の舎の混ぜ込みご飯の素の生姜です。
温かいご飯の上に乗せても十分美味しかったです。
茅の舎(カヤノヤ)のは、どれもおいしいですね。




IMG_3465_20190807213213d9d.jpg

IMG_3466.jpg

午前中パパが、「刈ったばかりなのに又雑草が出てる」と言って
怒って、芝生を丸坊主にしてしまいました。
どうせ直ぐに伸びちゃうからネ。
そして手前に伸びてきたサルスベリの枝も少し切ってくれました。



IMG_3459.jpg

私は、「ミョウガが出てるかなぁ?」と
蚊に刺されない内にササッととって綺麗に洗いました。



IMG_1413_201908072133262ba.jpg

IMG_1420.jpg

こちらはスペインのトウガラシ、
プランターから地植えにしたら、みるみる大きくなりました。



IMG_1425.jpg

どれくらい辛いのかわからない為、取りあえず3個収穫して
一番大きいのは、ピーマンぐらいの大きさがあります。



IMG_1426_201908072133291a3.jpg

1㎝幅に切って、油で炒めて酒と醤油とほんだしを入れました。
一つ食べたら、「それほど辛くないかも」
でも三つめ口に入れた途端、「か、から~~~い」
慌てて牛乳飲んで中和しました。

これはペペロンチーノに入れて食べたら美味しいかも
トウガラシの代わりに使えばいいと思いました。





午後2時をまわったので、姪っ子のミナちゃんちに行きました。
頼んでいたものをもらいに行くのと、
この後、ジョイフルホンダに一緒に行ってもらうためです。

IMG_1409.jpg

IMG_1410.jpg

“道の駅アグリパークゆめすぎと”に寄り道したら
黄色い可愛い名前の“コリンキー”がありました。
コリンキーはクセが少なく皮ごと食べられる野菜だそうです。
もちろん購入しました。



IMG_1407.jpg

こちらは、“天空の城ラピュタ”で、
パズーとシータがひとつの目玉焼きを半分こにして
パンにのせて食べるシーンがありましたね。
そのパンこそが、この“ラピュタパン”ではありませんか
手前に、“メルヘンベーカリー”って書いてありますもん。



IMG_1408_20190807213524316.jpg

に寄ったつもりが、何だかんだ買ってしまいました
手前の丸くて赤いものはスイカです。
この日も暑かったので、の中で食べたら最高に美味しかったです。




目的地のジョイフルホンダに到着。

IMG_3476.jpg

IMG_3477.jpg

エアコンの効いてない園芸売り場でウロチョロしてたら
信じられないくらい、たくさんの汗が出ましたが
好きだから、かなりの時間見て回りました。



IMG_3473_2019080721363971b.jpg

ミナちゃんと、「こんな風に植えたいネ♡」な~んて言いながら・・・
そんな時パパから電話が、「どこにいる?」「まだ幸手」
時計を見れば、午後5時半
それから30分後、慌ててに帰りました。




IMG_3467_20190807213637c78.jpg

プランターに入れる土を6袋やガーデン雑貨、花などを買ったら
の中が置ききれないほどになってしまったけど
この花などを植える方が、もっと大変なのを私は知っています。





鉢カバーにスペイン語で・・・♪

梅雨が明けたと思ったら、何ですかこの暑さは

午前中、植え替えなど少し庭仕事をやりましたけど
クラクラしてきたので止めました。




日曜日なので、パパ飯あります

IMG_3432.jpg

銀タラの煮つけを冷凍庫から見つけられてしまいました。
昨日の残りの、厚揚げと小松菜のオイスター炒めと
豚バラと空芯菜の炒め物にお決まりの卵焼き
釜揚げしらすとぬか漬けキューリと品数は、まぁまぁです。




HCに行った時にヨッコちゃんが、「こんな鉢カバー可愛いよね~」
うちのパパだったら、チョチョイノチョイでもないけど・・・
作れるかもしれないと思って、暇なときに頼んでみたら

IMG_3435.jpg

最初はヨッコちゃんの分、1個だけ作りましたが
私も欲しくなって、Ruimamaやパックンままさんの分も・・・
ってことで、全部で4個出来上がりました。
1個当り3枚のスノコと、底板のべニアで作ってくれました。
文字はスペイン語で私が書きました。




IMG_3437.jpg

上のは私ので、100均スノコの都合で少し小ぶりになっています。
意味は上から、「トイレはどこですか?」
真ん中、「頑張って!」または「元気を出しなさい!」と「ありがとう」
下は、「もちろん」と「もちろんです。」と「もちろん」全部モチロンです。

下の段はヨッコちゃんので、「私たちの写真を撮ってもらえますか?」
真ん中は、「はい、喜んで」
下は、「準備はいいですか?」と「はいジャガイモ!」
では写真を撮る時、「はいチーズ!」と言いますが
ではと言い、「ジャガイモ」のことを「パタータ!」と言いますヨ。



IMG_3441_201908031440070bd.jpg

上はパックンままさんので、「“元気ステーション”へ行こう!」
真ん中から下にかけて、
「パールとピアスという名前のとても可愛いワンコたちがいます。」

下のはRuimamaので、「ボクは恐竜が好きです。」
真ん中は、「ボクは小さいですが、ママを助けます。」
下は、「私のマンションにはエレベーターがありません。」
のはエレベーターの事を、「アセンソール」と響きがよくて使いました。


スペイン語は、
ビックリマークとクエスチョンマークを文頭と文末に入れます。
しかも文頭は逆さまに書くので、
スペイン語は、とても面白いと入り込むキッカケにもなりました。




HOME →次ページ

寿羅のカウントダウン

1997年6月28日に生まれた寿羅は、 2016年7月9日に19歳と11日で         ☆お星様になりました☆

プロフィール

makipi

Author:makipi
BLOG
ジュラ♪ジュラ♪へようこそ♪

4才半で我が家に来たジュラは
名前を変えたら可哀そうだから
漢字にして【寿羅】にしました
大きい病気もなくスクスクと
名前のように長寿でした!

本館HP
~風Maの部屋~もヨロシクネ♪

最近の記事
最近のコメント
カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー
リンク
月別アーカイブ

フリーエリア
フリーエリア