FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

予約して2年待ちのレストラン♪

2019/06/23
獨協大学で、一年目から一緒にスペイン語の勉強をしている
Oさんからの情報で、予約して2年待ちのレストランがあると言う。
そこはゴルフの石川遼君の育った、埼玉県松伏町。

もちろん2年待ちを覚悟して電話してくれたパックンママさん
案の定、再来年の2021年1月の予約が一番早くて申し込みました。
ところが人数が二人ってこともあってか、
どうやらキャンセル待ちで潜り込めそうとの事。

ということで、ラッキーな事に
本日、連絡を入れてから二週間で行けることになりました



美味しいものを食べに行く時でも、休日なのでパパ飯ありますが
控えめにを握ってくれました。
隣りは新生姜をスライスして蜂蜜に漬けたものをもらいました。

IMG_2975_20190707223236093.jpg

の時は、いつもの箸置きですね。





IMG_3023_20190707223239649.jpg

コチラが予約して二年待ちの『旬菜ダイニング山歩(サンポ)』さんです。
埼玉県の松伏町(マツブシマチ)築比地(ツキヒジ)という
makipi市から見たらスゴ~ク田舎の方ですが、
で30分で行けます(makipi市も田舎だから



IMG_2976_201907072243222c0.jpg

席に通されると、テーブルの真ん中にコレがありました。
5.6㎝四方の可愛い竹細工です(私はこういうの大好きデス



IMG_2979_20190707224324ee2.jpg

先ず最初に出てきたのは、無農薬の杜仲茶です。
山歩さんのコンセプトは無農薬です。
薄ピンクの飲み物は、
お庭のヤマモモを使った自家製果実酒がきました。
果実酒といってもノンアルコールなので安心との事です。
先付は、嶺岡豆腐(ミネオカトウフ)です。
江戸時代の将軍吉宗の頃から伝わる伝統的な料理で、
牛乳を使って葛粉でよせた豆腐のことを言うそうです。
スプーンですくうと、ねっとりしてプルンとした感触ですが
口に入れると、とろけました



IMG_2981.jpg

前菜は4品の季節の盛り合わせです。
葉っぱの上に乗っているのはウドが入った寿司飯に
ミョウガの酢漬けに白ゴマが乗っている一口寿司です。
その上は水フキ、オカヒジキ、サヤエンドウを
ヌタにして黒ゴマをかけたものです。
隣りは山芋と海老とシメジ入り、
葱をス揚げしてポン酢で和えてあります。
その下のスプーンには、トマトをレモンでくぐらせたもの
ガーリックトーストのブルスケッタ添えになります。



IMG_2983_20190707224326c37.jpg

ポタージュは、カボチャと人参の冷製仕立てになってます。



IMG_2985_2019070722432799c.jpg

続いて自家製ドレッシングのかかったサラダと
鰆をパン粉と一緒に焼いて、赤いソースはビーツの色です。
バルサミコ酢を煮詰めたソースも、色合いが綺麗ですね。
鰆は皮目は香ばしくて、中はフワッと美味しくいただきました。



IMG_2986_201907072244522a5.jpg

IMG_2987_20190707224454da4.jpg

デザートの前のお食事の締めは、あんかけ揚げおにぎり。
揚げご飯に土佐鰹と北海道の真昆布の出汁のあんが
かかっていて、カラシが乗っていて熱々をいただきます。



IMG_2992.jpg

IMG_2993_20190707224457f7b.jpg

デザートを食べる頃になると、
窓側のお客さんが帰ってしまったので、「窓側へどうぞ!」って
移動してお庭を見ると、奥には竹林が・・・
秋の頃には、筍ご飯が食べれるそうです。
夏の涼を呼ぶ、アオギリの木も見えました。



IMG_2989_20190707224454704.jpg

デザートは、自家製大葉のアイスにチョコレートケーキとゼリー寄せ。
大葉のシャーベット初めて食べましたが、サッパリ感の程よい甘さ
に大葉が、こぼれ種からたくさんあるので作れないかしら
な~んて思いながら、あっという間に完食してしまいました。



IMG_2996_20190707224626814.jpg

さっきまで座っていた場所です。
玄関から入って、少し小上がりした所です。



IMG_3005.jpg

IMG_3000.jpg

IMG_3003_20190707224628abe.jpg

他のテーブルにも私の好みの竹細工がありました。



IMG_3006_20190707224631179.jpg

玄関脇にはこんなステキな一輪挿しがあったので購入。
さて、どの柄を選んだのでしょうか(春になったらわかりますヨ



IMG_3015_201907072247494da.jpg

緑深い景色の中でおしゃべりに興じていたら、
私たちだけになってしまい、慌てて会計を済ませようとすると
「3時まで、ごゆっくりしていても全然かまいませんよ~」
「紫陽花の前で、お写真お撮りしましょうか?」
ということで、紫陽花をバックに何枚も撮ってくださいました。



IMG_3016_20190707224751f86.jpg

こちらは山歩さん前の畑にある1本のヤマモモの木です。
自家製ヤマモモ酒を持ってきてくれたオーナーさんのお父様が
「帰りに是非ヤマモモの木を見ていってくださいね」と言っていたので
ヤマモモの木はドコかなと探しました。
何しろ庭の周りは畑が広がっていて、
お腹も心も満たされて、ゆったりと時間が流れているようでした。



IMG_3024_20190707224752ff4.jpg

古民家を改装した部屋の雰囲気はとても良く、
自家栽培で収穫した新鮮な野菜や自家製の味噌なども使って
創意工夫のある素敵な料理の数々、優雅で贅沢な時間でした。




IMG_3026_20190707224753bd9.jpg

おまけ:帰り道にトマト屋さん発見勿論買って帰りました。





20:26 日記 | コメント(0)

テレビで放映していたので・・・♪

2019/05/03
朝起きると、早起きのパパが待ち構えたように
「久伊豆神社の藤が綺麗なんだって近いから行ってみるか?」
テーブルには朝ご飯が作ってあって、
ワタシが起きて来るのを待っていたらしくて
洋服の整理もウンザリしていたから行くことにしました。


IMG_2559_20190616135553ff3.jpg

越谷市の『久伊豆神社(ヒサイズジンジャ)』です。
第三鳥居附近に藤棚がありました。



IMG_2566_20190616135554f17.jpg

IMG_2602_20190616135556fa9.jpg

これが朝パパがテレビで見た藤らしい。
国学者の平田篤胤(ヒラタアツタネ)氏の遺愛の藤で
樹齢200余年と立て看板に書かれていました。



IMG_2590_20190616135721858.jpg

藤棚の前には池があって、一周ぐるっと回ることができます。



IMG_2580_20190616135718122.jpg

IMG_2581_20190616135719b8f.jpg

池には亀と鯉がいて仲良しさんの様子でした。



IMG_2586_2019061613572013e.jpg

池に小さな島があって沢山のが日向ぼっこしていました。



IMG_2608_20190616135922e0a.jpg

IMG_2605_201906161359201ed.jpg

拝殿にお参りしてから、
御朱印をいただこうと祈願受付所に入ったらコチラのが。
が多いのは何か由来でもあるのでしょうね。



IMG_2609_20190616135923ecf.jpg

IMG_2612.jpg

表参道を通って、駐車場に戻りました。




パパと行くのはいいけれど、パパッと見てハイ終わり
余韻に浸る暇もなく短時間で終わってしまいます
時間が余ったので近くの『花田苑(ハナダエン)』に行くことにしました。

IMG_2655.jpg

とても素敵な所ですが、ワンコと一緒に入れなくてね。



IMG_2621_20190616140101bd2.jpg

IMG_2622.jpg

日本文化の伝統を備えた廻遊式池泉庭園が広がっています。



IMG_2633.jpg

IMG_2635_201906161401370b5.jpg

趣のある木橋などを渡って一周しました。



IMG_2645.jpg

ココにも短いけど藤棚がありました。



IMG_2650_2019061614014196a.jpg

IMG_2647_201906161401407e9.jpg

埼玉県で唯一の屋外能舞台がある、
こしがや能楽堂が隣接していて茶室などもあります。




そして最後に春日部の花友達に聞いた鰻屋さんへ

IMG_2657.jpg

和食と名代うなぎの新見世』は花田苑から10分あまり。



IMG_2660_20190616140253de9.jpg

パパはもうノドが渇いてが飲みたくて、飲みたくて
おつまみに焼きそら豆頼みました。



IMG_2658.jpg

IMG_2661.jpg

真ん中のを注文しましたが、お値段の割には小ぶりだったかな
美味しくいただいてに戻りました。





20:24 日記 | コメント(0)

行ってみたかった所♪

2019/05/01
昨日、平成最後は洋裁学院に行ってきました。
そして5月1日、今日から令和の時代が始まりました。


前にブログに書いたかと思いますが
連休明けに、リビングと寝室のエアコンの取り付けがある為
リビングはともかくとしても、寝室を大掃除しなければなりません。
折角の楽しい連休が、
何十年も片付けられない人になっていたから、もう大変です。
28日29日と二日間かけてやりましたが思うようには進まず
この分でいくと5日6日も返上して、やる事になりそうです。


そんな連休中に一日だけ出かけようとしてました。
今日は天気予報によると、天気が悪いと聞いていましたが
朝からドンドンよくなってきたので、急きょ出かけることにしました。

どこかと言うと、
和と洋が調和する大正の庭、『旧古河庭園』です。

IMG_2415.jpg

いつもはですけど今日はです。
JR京浜東北線、上中里駅(カミナカザト)を下車して徒歩7分で到着。



IMG_2417.jpg

石造りの洋館(大谷美術館)が迎えてくれました。



IMG_2423.jpg

IMG_2427.jpg

洋風庭園に植えられたバラはマダマダでしたが、
ツツジがチラホラ、異国情緒な感じがステキでした。



IMG_2436_20190604192604e2c.jpg

これは、黒ボクの石積みで
富士山の溶岩で多孔質で軽く加工もしやすく、山の雰囲気が
出るため、主に関東で石組として用いられることが多く
石垣状のものは珍しいそうです。



IMG_2454.jpg

IMG_2466_20190604192730633.jpg

洋風庭園は人が多いので日本庭園へ
とにかく雪見灯篭が多く、周囲の緑に映えて風情があって



IMG_2464_201906041927293ad.jpg

ここは大滝です。
今でも井戸水を水源にしているそうです。



IMG_2460_20190604192728526.jpg

崩石積(クズレイシヅミ) 石を垂直に積む方法は数あるが、
これは京都で発達した伝統的な工法である。
石と石が噛み合って崩れそうで崩れない姿が美しいとされる。
当庭園においても小川治平兵衛の力作となっていると、
看板に書いてありました。



IMG_2467.jpg

IMG_2474.jpg

一周廻って戻ってきて、旧古河庭園を出ました。


目の前のバス停から都バスに乗って、
王子駅に向かい素朴な中華屋さんでお昼ご飯を食べました。
王子駅からタクシーに乗って、『六義園(リクギエン)』に行きました。


六義園は五代将軍・徳川綱吉の信任が厚かった柳沢吉保が
1702年に築園した和歌の趣味を基調とする大名庭園です。

明治時代に入って、三菱の創業者である岩崎彌太郎の
別邸となりました。1938年に岩崎家より東京市(都)に寄与され
1953年に国の特別名勝に指定された貴重な文化財です。


IMG_2479.jpg

この染井門は、通常は閉門しているそうですが連休中は開門。



IMG_2485_20190604194715620.jpg

ならば、正門を見てみたいと行ってみましたヨ。



IMG_2497_201906041947169b1.jpg

これは、内庭大門です。



IMG_2502.jpg

IMG_2506_20190604194718713.jpg

内庭大門をくぐると、
目の前に枝垂れ桜の大木が飛び込んできます。
この枝垂れ桜付近に、
岩崎家の“御殿”と呼ばれる邸があったそうです。



IMG_2512_201906041948227ca.jpg

大泉水を挟んで奥の方に、ツツジが咲いているのが見えました。



IMG_2520.jpg

池に浮かぶアーチ型の岩島が蓬莱島です。
日本庭園では古くから不老長寿を願って造られました。
1702年の作庭当時にはなく、明治時代になって
岩崎家によって造られたものといわれています。



中でもツツジが綺麗に咲いている所があって
“吹上茶屋”で、お抹茶とお菓子でほっこりすることにしました。

IMG_2533.jpg

IMG_2535_20190604194939353.jpg

IMG_2537.jpg

庭園を見ながらお抹茶を飲んでいると、
お隣に外人さん(女性)が座りました。
聞けば、フランスのパリから一人で旅行中との事。
残念ながらの方でなかったけど、とても日本語がお上手でした。



IMG_2542.jpg

明治年間にツツジの古木材を用いて建てられたものです。
モミジの紅葉の頃は、それは見事だそうです。



IMG_2545.jpg

このアーチ型の山陰橋は、
紅葉シーズンになると(撮影の為の)順番待ちが出来るそうです。




さて六義園を後に最後に向かったのは
おばあちゃんの原宿、巣鴨地蔵通り商店街です。

IMG_2550.jpg

初めての巣鴨地蔵通り商店街、ドキドキワクワクでした。



IMG_2553.jpg

もちろん高岩寺(とげぬき地蔵)にも行ってきましたヨ。



IMG_2554_20190604195101656.jpg

帰りに昔パパのお父さんとお母さんが、
巣鴨に行くと必ず買ってきてくれた福々まんじゅう(中華饅)
お店は縮小され代も変わったそうですが、まだありました。



IMG_2555.jpg

福々まんじゅう、期待してたほど美味しくなかった(残念)
茶舗山年園の、菊いも粉・紅茶を5種類
名物の塩大福、八百屋さんでマスクメロンの子メロン
ぬか漬けにすると美味しいと言われました(珍しかったので)



IMG_2556.jpg

高岩寺で御朱印いただいてきました。
平成の隣りに令和元年五月一日、なんだか嬉しい私でした。




20:39 日記 | コメント(0)

五年目、母の命日♪

2019/04/28
10連休が昨日から始まりましたが、私は少しも嬉しくありません。
なぜなら今は毎日がお休みだから・・・365日連休ですからぁ


今までは忙しかったから、
この10連休はユックリしようと思いましたが
リビングと寝室のエアコンが壊れかかってきたので
新しいエアコンを入れることになって、
寝室があまりにも凄いことになっているため
この連休で片づけることになりました。
そう、40年分の断捨離決行です。

備え付けのタンスが五棹と押入れがある
収納場所だらけの他に、
入りきらずに周りに置いてしまった服など等の片付けからです。

ベッドの上に100均のブルーシート敷き詰めて
取りあえずタンスの物を全部出したため
昨日は寝ることが出来ないかもしれない所までなって
母の命日だというのに、仏壇の前にブルーシート持っていき
やっと寝ることができました。

片付けても片づけても終わらない、泣きたくなるような作業
45ℓのゴミ袋10個ほど洋服のゴミが出ました。
三日くらいで終わると思っていたけど、
「終わらないな!」とさとりました




それはさて置き、休みなのでパパ飯あります。

s-IMG_2397.jpg

炊き立てご飯にアサリのお味噌汁(最近味噌の分量が
アスパラガスの煮びたし、昨日の残りの揚げ物
賞味期限が近いベーコンで卵と炒めたもの
イカ入りさつま揚げ、切れてるたくわん等など
8枚切りの食パン買ってきたので玉子サンドも作ってくれました。
お昼に食べます。




IMG_2400_201905272214466e5.jpg

いつも寿羅ばかりだからお花をたくさんお供えしました。



IMG_2404.jpg

茎が短くなっても綺麗に咲いているから
脚長のガラスの器に盛ってみたら可愛くなりました。



IMG_2399_201905272214447d5.jpg

葉桜の後ろにあるのは、
9歳年下の母の妹(叔母さん)からいただきました。



IMG_2406_201905272214483ac.jpg

キティちゃんの器が可愛い
中に美味しいクッキーがたくさん入っている物をいただきました。
これは、母は喜んでないかもしれないけど
私がメッチャ喜んでいるので多分母も嬉しいと思っています。

早いもので来年は七回忌になります。
あっという間の5年でした。
いろんなことに挑戦したり、
これからも月日の経つのは、もっと早くなるのだろうな





20:35 日記 | コメント(0)

結婚40周年の一日♪

2019/03/31
日曜日なので、パパ飯あります。

IMG_1942_20190409214051f13.jpg

いつもと同じですけどネ、目玉焼きにアサリのお味噌汁に冷奴
昨日煮たカボチャ、ホウレン草があったのに菜の花も買ってしまって
文旦を食べやすいようにして、冷やしておきました。
箸置きは、おすもうさん





昭和54年3月31日に、明治記念館で結婚式を挙げてから
早いもので40年の月日が経ち、
平成31年3月31日の今日で、四十周年になりました。
3月31日は偶然にも息子の誕生日でもありますが
今日は結婚記念日の話をしたいと思います。

「パパとは性格が合わない」とか、「価値観が違う!」と
若い頃はブツブツ言っていた私でしたが、
私たちは年が同じ同級生で、還暦を過ぎた頃から
お互いの親も亡くなり、パパは兄姉もいなくなってしまい
頼る人もいないから、夫婦で仲良くした方がいいと・・・
判断したのかわかりませんが、最近ではケンカすることもなくて
今は、日々二人で静かに暮らしている状態です。


まぁ説明は、これくらいにして
お昼ご飯は美味しいものを食べに行こうと、鰻屋さんに行きました。

IMG_1943.jpg

越谷市の、『武蔵第六天神社』さんの直ぐそばにある
川魚料理 小島家』さんへ行ってきましたよ。




ところが日曜日で混んでいて、予約なしでは入れないところを
1時間ぐらい経ったら大丈夫ってことで、桜を見に行きました。

IMG_1953.jpg

IMG_1955.jpg

第六天神社の裏手から、元荒川の土手に出ることが出来ました。



IMG_1963.jpg

釣り人がいて鯉を釣っていました。



IMG_1966_2019040921441138e.jpg

桜は5~6分咲きといったところでしょうか、
日なたでは、もう少し咲いていたかも



IMG_1980_20190409214706e28.jpg

IMG_1977_20190409214704379.jpg

前日に降った雨で川はかなり濁っていましたが
写真に撮ると、
そんな感じは全くなくて川面と桜が、とてもステキに見えました。




IMG_1944_201904092147507d0.jpg

第六天神社に戻ってきました。



ココの神社、おみくじがメチャクチャ多いんです

IMG_1945_20190409214752e3b.jpg

IMG_1946_20190409214753c49.jpg

IMG_1947_2019040921475599b.jpg

それで、「おみくじ引いたか?」というと、
今日みたいなお祝いの日に、もし縁起の悪いものが出てしまったら
と思うと引けませんでした(意外と小心者なんです)



s-IMG_2200.jpg

御朱印帳を忘れてしまったけど書いてもらいました。
平成31年の文字が、いいですね




IMG_1985.jpg

で・・・念願の鰻重いただきました。
とても美味しくて、
パパなんか、「子供たちにも食べさせてやりたいな!」って。




小島家さんを出ると、岩槻城址公園へ
その道すがら、
洋裁学院で先生がいれてくれる珈琲が美味しくて
場所を聞いたらココだということで寄り道して珈琲豆を買いました。

IMG_1990_20190409214859913.jpg

門柱に小さな“Fresh COFFEE”がありました。
普通の農家さんみたいなのでわかりにくいのです。



IMG_1988_201904092148588c6.jpg

IMG_1987.jpg

奥に入ると、30代ぐらいのご主人が出迎えてくれました。
それは、それは立派な焙煎機がありました。
SAKURAブレンドと、あおいそらブレンド100gずつ購入しました。
販売日の押し印が、
“19.3.31”とあって、結婚記念日のことを話すと
ご主人が、「うちで作ったササゲともち米でお赤飯を作りました」と。
ありがたくいただきました。

“coffee shop aoisora”さんは野菜も作っているそうですが、
ブログとか全くやってないので買える日がわかりません。
でもコーヒーがとても美味しいので買いに行ってあげてください。
住所をナビに入れて、ライスセンターの黄色い看板が目印です。
埼玉県さいたま市岩槻市大野島272  048-797-9585マデ。




あおいそらさんを後にして、『岩槻城址公園』へ

IMG_1992.jpg

IMG_2001_2019040921495067b.jpg

たくさんの人たちが平成最後のを見ようと集まっていました。
やっぱり赤い八橋と桜は良く似合います



s-IMG_0460.jpg

今日の園内はコスプレの集まりがあったらしく
人が多かったにも関わらず、
桜・赤い橋・池に映る背景と奇跡の一枚が撮れました。


こうして記念の日を二人で仲良く過ごしました。
これからも小さな幸せが、
いつまでも続くように頑張って生きていきたいと思います。





20:35 日記 | コメント(0)

さいたま市の東浦和の河津桜♪

2019/03/17
今日は10年ぶりか15年ぶりか、わからないほど久しぶりに
高校時代の友達に会いました。
高校からですと45年ぶりになりますが、以前クラス会で会ったので

始めはSさんの自宅に行く予定でしたが、
よくよく考えてみると、「ずうずうしいなぁ」と思い直して
サイゼリアで会うことにしました。
一人では話が繋がらないと、
こんな時は高校からの友達のメロンパさんに
登場してもらうのが一番かと思い一緒に付いてきてもらいました。


早めに到着したら、店の前に色の濃い桜が見事に咲いていました。

IMG_0329.jpg

IMG_0330_2019040521233120c.jpg

お店の反対側の、
こ~んな風景を見たら、誰だって吸い寄せられますよね。




IMG_0323_20190405212328b7d.jpg

井沼方公園』というそうで、比較的新しい公園のようでした。




IMG_0324_20190405212329045.jpg

びっしり、「これでもかー」ってほど花が咲き乱れていました。




IMG_0331_2019040521243429e.jpg

IMG_0332_201904052124352e1.jpg

河津桜の独特な濃いピンク色と、空の青さが対照的な感じです。




IMG_0376_20190405212437e9d.jpg

見沼代用水沿いには、ソメイヨシノが植えられていましたから
それが咲いたころは見事だそうで、また来てみたくなった私でした。


待ち合わせ時間になったので戻ると、入口でSさんと会えました。
Sさん、高校の卒業アルバムを持ってきてくれたので
見ながら会話が弾みました。
メロンパさんは1年生のとき、一緒のクラスで部活が一緒でした。
Sさんの方は3年間一緒のクラスでしたが、
部活が違っていたから、あまり印象が無かったんだと思います。

女3人が揃うと、高校時代にタイムスリップしたかのように
話は尽きませんでしたが、
「あまりヨボヨボにならない内に同窓会でもやりたいね!」
って事を最後に、さよならしました。
楽しい一日になりました




20:00 日記 | コメント(0)

お土産いただきました♪

2019/03/06
パピ友のメルメルさんからお土産いただきました。
メロンパさんの分もあるので2個ずつありますよ~

IMG_1634_2019031521191422a.jpg

一番目立つ赤い箱は、房総のお土産“鯛せんべい”ですね。
定番中の定番ですが、それだけ長い間愛されている証拠かな。

スプーンとクラッカーが見えるのは、“フィーヌ”さんのジャムと一緒
軽井沢チャーチストリート内のものでパンにつけても美味しいとか

シフォンケーキは、メルメルさんが好きな味との事、楽しみです。

手前のフォトフレームは手作りなんですって
可愛くて、早速寿羅の写真入れたいと思っています。


こんなにたくさん、本当にありがとうございました





オマケの画像は、最近ハマっているイチゴ酢です

s-IMG_1656.jpg

イチゴ1パック 約250g (粒の大きさも銘柄も問いません)
氷砂糖 250g
酢    500ml (私は生協の純米酢を使いました、何でもOK)

身体にとてもイイらしいです。
美味しいし、イチゴも食べれます。




20:52 日記 | コメント(0)

つけ麺試食会♪

2019/03/03
今日は日曜日なので、パパ飯ありますが
3月3日のひな祭りだから、今年は七段飾りを出さなかったため
雰囲気だけでもと、パパなりに考えてのご飯を作ってくれました。

IMG_1602_201903152116061d1.jpg

蛤の潮汁、三色ご飯(パパは丼にするより別皿がお好みなのです)
塩辛に牛蒡サラダ、あっ箸置きやっと使えました
いつもの朝ご飯も嬉しいけど、今日のも美味しくて良かったです




タイトルの“つけ麺試食会”とは・・・
10年も前に、会社でお昼になると出前をしていた中華屋さんの
つけ麺の話が出て、「もう一度食べてみたいなぁ」と言った事から
ユキちゃん(義兄)が、「再現できるよ!」の言葉から試食会に

IMG_1605.jpg

大好きな“お麩”入り春巻もリクエストしちゃいました。



IMG_1606.jpg

IMG_1607.jpg

麻婆豆腐に、前日から仕込みのコールスロー風サラダ
パパが好きな赤いウインナー、その隣のクルクルは何というと
春巻に入れた春雨の残りを明太子で和えたそうです。
簡単でおつまみにもピッタリでしたよ。



さぁメインのつけ麺です。
青木亭(ラーメンショップ)のチャーシューも付いていますから
正しくはチャーシューつけ麺、略してチャーつけと呼んでいました。

会社の皆が好きだった、一週間に一度は食べたくなるつけ麺は
一人でやっていたオヤジさんが店を閉めた事から食べられなくって
いろいろのつけ麺を食べ歩いたこともありましたが
同じ味にはたどり着けず、今日は大変うれしい日でもあります。

IMG_1608.jpg

灯台下暗しとは、よく言ったものです。
私の中では幻の味となっていたものが再現されていたのです



IMG_1612.jpg

あんなにたくさん食べたのに、デザートは別腹です。
紹介が遅くなりましたが、お宅は姪っ子のミナちゃん宅
そして今日のメンバーは、ユキちゃん・ミナちゃん・ヨッコちゃん
ミナちゃんの同僚のわかはちゃん、パパに私にパックンママさん
パックンママさんがナゼ実は、お店で使っていたDogRunを
のマメちゃんのウサギRUNにと、持ってきていただいたのです。



IMG_1613.jpg

IMG_1614.jpg

最後は、賞味期限が翌日の『仁々木(ニニキ)』のわらび餅です。
昨日ミナちゃんが帰る時に奇跡的に残っていた抹茶わらび餅
これを食べてしまったら、他のは多分食べれないと思います。




20:51 日記 | コメント(0)

46年間ありがとう♪

2019/02/24
最近では珍しくなった、本日2本目のブログ投稿になります。

というのも、
から歩いて35歩で店の中に入れたイトーヨーカドーさんが
本日、2019年2月24日をもって閉店することになりました。

なんでも46年間の間、耐震工程をしなかったため
もし大きな地震が発生したら大変危険な事になるそうです。
あくまでも風の噂ですが、次に出来るのは小さなスーパーとか
それも二年後らしいのです

わが家は、
大きな冷蔵庫代わりとして散々お世話になってきただけに
落胆の色は隠せません


最終日の午後7時半ごろ行ってみました。

IMG_1490_20190312214500425.jpg

IMG_1491.jpg

入り口は、コチラと反対側にあって
私が使うことが多いのがコチラの出入り口です。
いつもと何ら変わることもない風景なのですが




IMG_1493.jpg

中に入ると、陳列ケースには殆んど商品が残ってなくて




レジの列は、いままで見たことないくらいの長蛇の列でした。

IMG_1494_20190312214505cba.jpg

2階の衣料品売り場に行ってみましたら、
30%offだったものが、50%~70%引きになっていたので
「最後尾はコチラ」の看板を持った人がいて
まるでディズニーランド並みの行列がレジまで続いていました。

私も30%引きの時にLEDの電球を買いましたが、
こんなんだったら、50%まで待てばよかったかな




IMG_1500.jpg

IMG_1502.jpg

最後の日の閉店時間は午後8時でしたが、
まだまだ精算を待つ人たちの列は切れる事無く
駐輪場で、
お店の人たちの挨拶を待つお客さんが集まっていました。

ここへ引っ越してから約40年、
イトーヨーカドーさんには本当にお世話になりました
明日からドコで肉や魚や野菜を買えばいいのか
クリーニングはドコにだせばいいのか
メインが無くなって、隣りの駅まで行かなくちゃ
いままで便利過ぎたからネ
心にポッカリと穴が空いたような感じです。





21:39 日記 | コメント(2)

平成最後のフキノトウで天ぷら祭り♪

2019/02/24
連日のポカポカ陽気に、
フキノトウがドンドン大きくなっていくのを見ながらハラハラ
今年で4回目となる“天ぷら祭り”本日決行となりました。


日曜日なので、パパ飯あります。

s-IMG_1326.jpg

白いモノづくしの朝食です
手前にあるのは、大根のお漬物にカブの酢漬けです。




お昼の12時半ごろ
姪っ子のミナちゃんが、の庭にあるフキノトウを採取しに来ました。

s-IMG_0266.jpg

IMG_1433.jpg

IMG_1439.jpg

今年の出来はというと、雪に降られなかった分順調そうです。



IMG_1438_201903122128064fa.jpg

あまり泥はねも無いけど、
いつもより大きめで、しかも長い




IMG_1449_20190312213138b97.jpg

フキノトウを採ってから、
なるべく早く天ぷら鍋に入れるのが美味しさの秘訣です。



義兄のユキちゃんが天ぷらの他に
おつまみとして圧力鍋で作った豚バラを煮てくれました

IMG_1468_201903122131392a7.jpg

私…実は豚バラ苦手です。
しか~し、ユキちゃんの作った豚バラは脂身が少ないので
普通に食べれました。
里芋と煮タマゴも美味しかったです。



IMG_1469.jpg

身体によいと言われているブロッコリースプラウトに
たっぷり野菜のトマトサラダ、美味しくいただきました。



IMG_1455.jpg

IMG_1456.jpg

天ぷらが揚がるまで、マメちゃんの部屋に行きましたよ。



IMG_1457.jpg

おそるおそるレモンちゃんに近づくマメちゃん
レモンちゃんが首を伸ばした途端、すっ飛んで逃げちゃいました



IMG_1462.jpg

レモンちゃんがいなくなったら、こんなに近くまで来てくれました



IMG_1474_20190312213534ba1.jpg

青モノはフキノトウにシソの葉、カボチャにサツマイモ



IMG_1471.jpg

IMG_1475_201903122135349b6.jpg IMG_1480.jpg

抹茶塩で食べたら、これまた美味しかったです。



IMG_1486.jpg

最後は、へぎ蕎麦いただきました。
へぎ蕎麦とは新潟県魚沼地方発祥の、つなぎに布海苔という
海藻を使った蕎麦をヘギといわれる器に盛り付けた切り蕎麦です。



IMG_1450.jpg

レモンちゃんのキラキラ笑顔が物語るように
今日は何から何まで美味しくて幸せでしたが、
これから、しばらくは天ぷら食べないようにしなくちゃネ
(太るから~)




20:55 日記 | コメント(0)
 | HOME | Next »